AAA、初の東京ドームワンマン開催!彼らは今、何を想うのか?

2016.10.0518:00

AAA

インタビュー/武市尚子

──結成から11年目に立つ東京ドームという場所だけど、目指していた場所でもあった?

末吉秀太 もちろん、たくさんのファンの人たちに見てもらえる場所としては、すごく嬉しいんだけど、東京ドームという場所を目指していたか?と言われたら、そんなにそこを意識したことがなかったというか。偉そうな意味じゃなくてね。

日高光啓 うん。なんかね、逆に、意識しちゃいけないとも思うというか。

末吉 東京ドームやったらすごい!みたいなところあるでしょ。

日高 そうそうそう。そういうのじゃないっていうかね。

末吉 そう。小さなライヴハウスでも、東京ドームでも、気持ちは同じだし、そこにかける熱は同じだからね。本当に変わらないもん。

日高 会場に価値を持つのは、すごくナンセンスというか、そこに意味はない気がしていて。言葉として、【東京ドームアーティスト】っていう語感というか、そういう響きが気持ちいいから、そういう言われ方をするのはすごく分かるし、そうやって称されることに関しては分かりやすいしいいんだけど、そこに来てくれる人が居るかどうかっていうこととか、それだけ多くの人たちが必要としてくれてることが最優先事項ではあるから、個人的にはあんまり、「○○に立つのが夢!」っていうのは好きじゃないというか。だってね、立つのが夢だったら、一生懸命お金貯めて、その会場を貸し切って、ステージに立てば、誰だって「立った」ことになるでしょ。それと違うのは、やっぱり求めて来てくれるお客さんが居るってことだと思うからね。

いろんな場所でライヴをするようになって、【大きくなること=会場がデカくなる】だけのことではないと思い始めてから、いろいろと考え方が変化した。(末吉)

──お客さんが居てくれて初めて成り立つことであるってことを、大切に思いたいってことなんだよね。

日高 そう。そこが1番大切なところだと思うからね。だから、どんな場所であっても、自分たちの気持ちは変わらないってことかな。

末吉 うん。本当にそう。だから、意識したことなかったっていうかね。

──それはデビュー当時から同じ?今は、実積を積んで、いろんな経験をしてきたことで、いろんな会場で出来るようになって、いろんな想いを感じるようになったからこそ、そういう気持ちになれたのかなって思うのね。デビュー当時はきっともっとざっくりしてたというか、ただただ上を目指していた頃もあったんじゃないかな?って思うから。

日高 そうだね。そう言われるとそのとおりかも。今みたいな考え方になったのは、後々のことだと思う。いろんな経験をして、自分たちに必要なものは何なのか、ってことを学んできたと思うからね。見てくれる人の存在をどれくらい感じられるかっていうとこだと思うからね。その存在の大きさを感じられるようになってから、今みたいな考え方に変化してきたんだと思う。お客さんがそこに100人居てくれてるときに、100人で見るんじゃなくて、1人が100通りの見方をしてくれてるんだって思えたときから、感じ方が変化したんだと思う。それってね、考えてみたら、案外最近のことなのかもしれないな。

──AAAの7年目のツアーのあたりから、そんなようなことは口にしていたよね。

日高 うん。自分でも、いつからそういうふうに思うようになったっていうハッキリした線引きはないんだけど、いつの間にかそう考えるようになってたね。ひょっとしたら、1年2年の頃にも、ちょっと変化はあったのかもしれないしね。本当に徐々に積み重なってきての感情の変化でもあると思う。

──末吉くんは?

末吉 僕もね、いつってハッキリ覚えてないけど、【大きくなる】っていうことを意識し始めてからかな。最初の頃はさ、やっぱり「もっと大きい場所でやりたい!」っていう気持ちはあったよ。まだ何処にどんな会場があるとか、広い会場でやったらこんな魅せ方が出来るとか、そういう詳しいことも知らない時代ね。それくらいの頃は、「こんな会場もあるんだ!ここだったらこんなことも出来るんだ!」って思ってたし、やっぱりそういう場所でやってみたいって純粋に思ってたしね。でも、【大きくなること=会場がデカくなる】だけのことではないと思い始めてから、いろいろと考え方が変化したというかね。それはね、いろんな場所でライヴをするようになったことで感じるようになった感覚でもあると思うからね。大きくなったから、小さい場所でやっちゃダメってことではないからね。小さい場所でも大きい場所でも、やる側の想いも見てくれる側の想いも同じだと思うから。自分のそういう気持ちの変化は、本当に“ここから”っていう線引きは分からないな。小さい子供が自分が物心ついたことに気付かないみたいなのと同じだと思うというかね。

──そうだね、いつこういう感情を覚えたのか分からないけど、いつの間にか悲しいとか楽しいとか嬉しいって感情が身に付いてるものだもんね。それくらい自然に感じるようになったってことだよね。

末吉 うん。そう。

1 2 3

AAA Special Live 2016 in Dome -FANTASTIC OVER-

AAA_logo
2016年11月15日(火)・16(水)東京ドーム
16:00 開場 / 18:00 開演
10月22日(土) SALE

ディスクガレージ先行抽選受付!

お申し込みはこちら
対象公演:11月15日(火)東京ドーム 
※16日(水)の受付はございません。
抽選エントリー期間:10月5日(水) 18:00 〜 10月12日(水) 23:00

関連リンク

RELEASE

NEW SINGLE「涙のない世界」
(avex trax)
※スマプラ付き
CDのみ、DVD付、mu-moショップ限定盤あり
NOW ON SALE