「ポケモンGO」ブームに便乗!元祖ポケモンのアニソンシンガーがYouTubeに降臨し爆発的な再生数を記録!

2016.08.0718:00

  • LINEで送る

ポケモンGO

「ポケモンGO」の世界的ヒットで再び人気再燃中のポケモンだが、海外版のアニメOP曲「Pokemon Theme」を歌っていた、ジェイソン・ペイジュが再録した動画を投稿し、爆発的な再生数を記録した。

TVのテーマソングなどの歌手として知られるペイジュだが、このポケモンのテーマ曲は彼の代表曲の一つ。日本のポケモンの歌に比べると80年代のアリーナロックノリのパワフルな曲調。海外のポケモンユーザーにとっての「めざせポケモンマスター!」的な存在なのだ。

彼の公式YouTubeを見ると数年前からこの曲で色んなところをまわって大盛況の様子が映し出されてたりと、なにげに細く長くポケモンの恩恵にあずかっているようで、ポケモンGOがブームの今が稼ぎ時ということだろう。

ちなみにおじさんロックファンにとって小ネタだが、このジェイソン・ペイジュ、伝説的なブラスロック・バンド、ブラット・スウェット・アンド・ティアーズのツアー用のリードボーカリストを長く務めていたこともあるそうだ。

日本のポケモンファンには馴染み深い曲ではないが、この熱い感じは十分伝わるだろう。

記事提供:AOL News