ピアノを弾きながらシャウト!演奏を覚えたワンコの「利口すぎる」パフォーマンスが話題に

2016.02.2515:00

  • LINEで送る

dog_singing

ピアノを弾き(叩き?)ながら歌う(吠える)利口な犬の映像がネット上で公開され人気を博している。

「シャドウ」という名のテリア。飼い主が「シャドウ、ピアノ弾いて歌うかい?」と声をかけると一目散にピアノの前へ向かって、立ちながら鍵盤を叩き歌う。さらにもう一匹のワンコもピアノの音に合わせて合唱。

この行動、シャドウが特別というワケではなく、過去にも似たようなピアノやオルガンの鍵盤を押しながら歌う犬が多く存在している。音に対して反応するという習性と、鍵盤を叩く行為が合致し、まるで音楽を奏でているように見えるというパフォーマンス。

飼い主の中には「愛犬が言葉を理解している」と信じている人も少なくないが、シャドウの場合は主人の「ピアノを弾いて歌って」という言葉がコマンドとなり、ピアノに向かうという1つのパターンを覚えることを行っているようだ。また彼自身もピアノ演奏が大好きで、半分冗談かもしれないが、今後はピアノのコードが弾けるように鍛錬を続けて行くとのこと。

記事提供:AOL News