「ブリット・アワード2016」でジャスティン・ビーバーが着ていた「ヤンキー特攻服」が話題に

2016.02.2713:00

ジャスティン・ビーバー

2月24日に開催されたブリット・アウォードの授賞式でパフォーマンスしたジャスティン・ビーバー。その際に着ていた衣装が、完全に日本の暴走族の「特攻服」であると話題になっている。

この日、男性ソロ・アーティスト賞を受賞したジャスティン・ビーバーだが、黒いジャケットには「FIGHTERS東京」「ディーン&ダン」「ディースクエアド」というカタカナと「亜」「刀」という漢字以外は解読不能な文字に鶴と日の丸という、スカジャンと特攻服を組み合わせた奇抜なファッションで登場。

この特攻服風のジャケットは、カタカナで書かれている通りカナダの人気高級ブランド、「Dsquared2(ディースクエアード)」の商品で、価格は不明。ライブパフォーマンスでもDsquared2の派手なヤシの木をあしらったジャケットを着ていたが、こちらは一着2,690ドル(約30万円)とのこと。

ちなみに「ディーン&ダン」とはこのブランドのデザイナーで、双子のディーン・ケイティンとダン・ケイティン兄弟の名前である。

記事提供:AOL News