アイドル戦国時代・・・次にブレークするアイドルは誰だ!?全国のアイドルが集結するガチバトル企画「TINS」制作発表会

2016.03.1117:00

  • LINEで送る

tinsアイドル戦国時代と呼ばれて久しくなった今、日々各メディアでアイドルたちが出演し、彼女らの姿を見ない日はないといっていいほど、日本のエンタテインメントを引っ張っている存在だが、実はテレビを中心に表に出ているアイドルたちはほんの一握り。東京だけでなく地方にもアイドルグループは多く存在しており、彼女たちの活躍の場を広げるべく、この度画期的なイベントが発表された。

それは、北は北海道、南は九州・沖縄まで全国の「ネクストアイドル」を東京に集結させ、日本一を決めるアイドルライブイベントを行うというもの。その名も「TINS 最強のステージ」だ。「TINS」はただのライブイベントではなく、ライブの模様は全て生中継され、応援したいアイドルにネットユーザーが投票。リアルタイムで順位が公開され、ランキング1位のアイドルグループにはメディア露出やデジタル写真集発売、さらに連動したWEB番組配信など、様々な展開が予定されている。この度、本イベントに出場するアイドルたちが一同に集結し、都内で制作発表会が開かれた。

司会にお笑い芸人・カナリアの安達健太郎を迎え、計12組のアイドルグループが登場。まず1組目は、北海道発の育成型フルーツアイドル【フルーティー】だ。総勢9名からなるグループだが、今回は代表してせいあが登壇し、「【フルーティー】のブルーベリー担当です」と元気いっぱいに挨拶した。メンバーそれぞれに担当果実が決まっていると説明する、せいあだが、「ちなみに私はブルーベリーと、もうひとつ“天使”も担当しております」と不思議なコメントで安達を困らせるシーンも。

フルーティー

フルーティー

続いて紹介されたのは東北ブロックより参戦した、4人組アイドル【chairmans】の代表、武部夏妃。2011年に岩手美少女図鑑のモデルにより被災地支援ユニットとして結成されたアイドルで、メンバーそれぞれが大学に通う現役女子大生アイドル。武部はやや緊張した面持ちながらも、「1位になったら新衣装がほしくて、アイドルらしい衣装を着てイベントに出たい」とアピールした。3組目は総勢5名の【Re:ガールズ】。真っ白なミニのエプロン姿で登場する彼女たちは、フードフェス出店を目指して活動を行うフードフェスアイドルで、現役で料理講師をやっているメンバーもいれば、得意料理が「冷奴」というメンバーもいて個性豊か。最後は全員で「1位になったら、料理を作る場を増やして頂けたら嬉しいです!」と元気にアピールした。

チャーマンズ

chairmans

Re:ガールズ

Re:ガールズ

全員黒のハードな衣装で登場するのは5人組の【アンダービースティ】で、メンバー全員が作詞・振り付けを担当し、“カッコイイ”をメインに打ち出しているグループ。だが「1位に選ばれたらカッコいいだけでなく、もうちょっと“カワイイ”とこも見せていきたい」とアイドルらしい一面をのぞかせるシーンも。白のキラキラした衣装で登場する【Honey Squash】は、「メンバー全員が個性的で、ダンスや舞台ができる子もいるので、個々をアピールしながら、最終的にはライブでアピールしていきたい」と力強いコメント。「友達の友達はみんな友達、世界に広げよう友達の輪」をモットーにした8人組アイドル【フレンド♡フレンド】からは代表して金髪ショートの郷司柊が登場、柊は「私たち実は友達があんまいなくて、ボッチ系アイドルなんです」と告白し、会場は大きな笑いに包まれた。

アンダービースティー

アンダービースティー

Honey Squash

Honey Squash

フレンド♡フレンド

フレンド♡フレンド

7組目はスラリとしたスタイルの良さが目立つ3人組の【PPP!PiXiON】。「スタッフさんもメンバーもヘンなことが大好きです!凄いことにチャレンジしようとして、この間も朝5時からライブしました!」と語り、「1位になったらたくさんメディアに出て今よりもヘンなことをしたいです!」と元気いっぱいにアピール。総体重370キロの歌って踊れる正統派アイドル【Pottya】は、ダンスが特技という意外な一面を告白。1位になったら、「たくさん食べたいです」「食べ放題にいきたいです」と期待を裏切らないコメントで会場を笑わせていた。

PPP! PiXiON

PPP! PiXiON

Pottya

Pottya

また、それぞれ担当色と担当宝石を持つ【Jewelmore】は、「ワンマンライブしたいです」と意気込みを見せ、テクノと演歌を融合させた新ジャンルの曲を歌う【演歌女子ルピナス組】の代表・遠矢るいは、1位になったら「大人の国、マカオに行きたいです!」と元気に宣言。大阪・天王寺動物園開園100周年特別応援企画として誕生したアニマルアイドル【Animadoll】の代表・遠藤希は動物の衣装で登場し、「もっと体をはりたい。ライオンと戦ったり、虫を食べたりしたいです!」と芸人顔負けの気合ぶりだ。そしてラストを飾るのは、土佐弁がスゴすぎる高知出身のアイドル【はちきんガールズ】から石川彩楓が登場、司会の安達も怯んでしまうほど、早口の土佐弁でしゃべり倒し、会場を圧倒させていた。

Jewelmore

Jewelmore

演歌女子ルピナス組

演歌女子ルピナス組

Animadoll

Animadoll

はちきんガールズ

はちきんガールズ

最後には、計12組、総勢33名のアイドルを前にした安達が「(イチオシは)ぼくら芸人にとってイジりやすいので助かるんです」とPottyaにエール、全国から集結するアイドルのガチバトル企画「TINS」は、4月9日よりスタートする。

 

■TINS 最強のステージ
4月09日 第一回TINS(渋谷O-WEST)
6月11日 第二回TINS(クラブチッタ川崎)
7月31日 第三回TINS(Zepp東京)

関連リンク