髙橋大輔、ダンサーに転身!? 「陸でもイイじゃんって言われたら万々歳」 ダンスパフォーマンスショー『LOVE ON THE FLOOR』会見

2016.04.0617:44

IMG_1399

フィギュアスケート界でアジア人初の世界王者に輝く歴史を作ったプロスケーターの髙橋大輔(フィギュアスケート男子シングル世界チャンピオン、オリンピック銅メダリスト)が、6日、都内でダンスパフォーマンスショー『LOVE ON THE FLOOR』の制作発表記者会見に出席。「不安はありますが、次のキャリアにつながるように成功させたい」と、新たなステージへの決意をみせた。

“愛”がもたらすさまざまな側面を、言葉の違いを超えて肉体のパフォーマンスのみで表現する『LOVE ON THE FLOOR』は、アメリカの人気テレビ番組『Dancing with the Stars』でスターになったダンスクイーンのシェリル・バークが、出演だけでなく構成・演出を担当。技術だけでなく、その高い表現力でも世界を魅了した髙橋をゲストダンサーに迎え、ダンスとフィギュア界のそれぞれで旋風を巻き起こしてきたふたりの才能のケミストリーに期待が集まっている。髙橋と同様にフィギュア界を席巻してきた、女子シングル世界チャンピオン、オリンピック金メダリストのクリスティ・ヤマグチも出演する。

「最初にオファーがあったときは、やんわりお断りしていた」と告白した髙橋。しかし現役引退後も続いたオファーに挑戦を決断したと語り、「パートナーと踊るのは初めてです。間に合うのかな、みなさんに迷惑をかけないかなと、今は期待よりも不安が大きいですが、次のキャリアにつながるように、このショーを成功させたい。シェリルさんに指導してもらう2週間で、これ以上できないほどやって期待に応えたい。2週間でダンサーになります!」と、照れ笑いをうかべながらも、はっきりと抱負を口にした。

875A5109 のコピー

さらに「これで成功したらダンサーに転身も?」と質問を投げかけられると、「転身はしないと思いますけど…」と苦笑しつつ、「でも、今回のショーで『髙橋、陸でもイイじゃん、やるじゃん!』と評価をもらえたら、可能性が広がると思う。違うものも観てみたい、次も観たいと思われるパフォーマンスができたら万々歳」と前向きな姿勢を示した。

また「ここは負けないという部分を挙げるなら」との問いには、「現役時代から自信はなかった。いつも通り自信がないほうがいいと思っているんです。自信があると練習しないと思うから。それに緊張感は持っていないといけないと思っているので、それを拭うという意識はないですね。今回も緊張感は高くなると思いますが、やってみてよかったと思えるショーにしたい」と締めくくった。

会見にはやはりフィギュアスケート界から同ショーに出演する、フィギュアスケートアイスダンス世界チャンピオン、オリンピック金メダリストのメリル・デイヴィス&チャーリー・ホワイトと、『STARS ON ICE』で知られるプロデューサーのバイロン・アレンも出席。

髙橋の印象を、メリルは「ダイスケは大好きなスケーター。すごく期待しています。彼のパフォーマンスは周りを巻き込んでくれるので、それは舞台でも同じように出てくると思います」と、チャーリーは「ダイスケはひとつの動きから次へと移るとき、焦らず動きを紡いでいけて素晴らしい」と述べ、バイロンは「何よりもスケートが好きなファンの多い、日本の観客に向けてやれば成功すると思った。類まれなショーをお届けしたい」とメッセージを送った。

IMG_1379 のコピー

またシェリルとクリスティも「2010年から大事に温めてきたエキサイティングなショーです。ダイスケはこの公演の主演のひとり(シェリル)」、「初恋はスケートですが、『Dancing with the Stars』でダンスに恋しました。また日本に行けることに興奮しています(クリスティ)」とビデオメッセージでコメントを寄せた。

『LOVE ON THE FLOOR』は東京・渋谷の東急シアターオーブにて、6月30日(木)から7月9日(土)まで開催。4月9日(土)よりチケット開始。

木下グループ presents LOVE ON THE FLOOR

2016年6月30日(日)〜7月9日(土)
東急シアターオーブ

[出演] シェリル・バーク / クリスティ・ヤマグチ / メリル・デイヴィス / チャーリー・ホワイト ほか
[ゲストダンサー] 髙橋大輔
[構成・演出] シェリル・バーク

チケット一般発売:2016年4月9日(土)

関連リンク