レディオヘッド新作は6月「今までにない芸術作品」やPV撮影などの情報も漏れる

2016.04.1519:55

  • LINEで送る

レディオヘッド

夏フェス「サマーソニック2016」に出演することも決定しているレディオヘッドのニューアルバムに関しての情報が、ここへきて出始めている。新作は6月にリリース予定で現在制作が進行中の作品についてバンドマネージャーが初めて口を開いた。

マネージャーのブライアン・メッセージがロンドンのパブで行われたトークイベントで証言し、「6月にリリースする新作は、今まで聴いたものとは全く違う内容になる」と発言。

「これまでと違う内容」はかなり気になるところだが、数日前にバンドのヴィジュアルワークを長年担当しているスタンリー・ドンウッドが「新作はアート作品」と証言。さらには、極秘で行われていたミュージックビデオの撮影に自宅を提供したというブロガー、ステファニー・ワイルダー・テイラーさんが、守秘義務があるにもかかわらずバラしてしまうというちょっとしたアクシデントも起きたりと、新作に向けて準備は着実に進んでいる印象だ。

いずれにしても8月の来日までにはレディオヘッドの新作が届けられているのはほぼ間違いないだろう。

記事提供:AOL News