オランダのマクドナルド、スマホと連動で曲が作れる斬新なトレイシートを開発

2016.05.1418:00

  • LINEで送る

マクドナルド

マクドナルドのトレイシートがスマホと連動でトラックメイクが出来る楽器に早変わり!オランダのマクドナルドが4月末に発表したトレイシート「McTrax」がネット上で話題になっている。

「McTrax」はマクドナルドのトレイの上に乗っている紙を、導電性のインクで刷られた特別仕様でプリント、トレイ上にiPhoneを置きアプリと連携させる。録音や鍵盤、マイクなど26個のボタンを使い、自分の声のサンプリングしたり、プリセットのリズムなどを組み合わせて演奏したりということが可能だ。

プロモーションビデオでは、リズムにあわせてラップを録音し作曲するシーンなども見ることができる。軽いノリで発注した企画と思いきや以外と機能も充実しており、カオスパッドやダンスホール、ハウス、テクノなど豊富なプリセットに、キーボードでリズムトラックを組んだりと自由度も高い。

「McTrax」を見ていると凄く楽しそうではあるが、店内でみんな音楽を作っているという空間はかなりうるさそうな気もするので中々悩ましいところだが、オランダ限定というのが惜しい。限られた機能でどこまで面白い音楽が作れるか注目である。

記事提供:AOL News