音楽好きの業界人によるフットサル大会「音蹴杯2018」 GL予選抽選会結果&出場30チーム発表!

2017.12.2021:20

音蹴杯2018 グループリーグ抽選結果

【FC PROMISE】eyeron選手(ソナーポケット) が 、DRAWINGに参加

本日、ディスクガレージにて、2018年1月20日(土)さいたまスーパーアリーナで開催される「音蹴杯2018」のグループリーグ予選抽選会が行われた。

出場数全30チーム。抽選結果は以下の通り。

音蹴杯2018 グループリーグ抽選結果

なお、出場選手については後日発表予定!

 

音蹴杯(おんしゅうはい)とは

音楽も蹴球(サッカー)も好きな、様々なジャンルの業界人で行われるフットサル大会。
「大人が本業以外で本気になれること」をテーマに、2006年からさいたまスーパーアリーナとディスクガレージがプロデュースしている。
一般観客が一切入場不可となっている

大会は通常の「音蹴杯」と「OVER40 LEGEND LEAGUE」の2カテゴリーがあり、それぞれのレギュレーションにのっとって勝敗を競う。
前回大会となる2017年は27チームが参加し、手越祐也(NEWS)が所属するチーム“TGS”が優勝している。

DI:GA onlineでは引き続き2018年大会の情報を追いかけていく予定。
(しつこいようだが、一般観客は一切入場不可)