ももいろクローバーZ 玉井詩織、池谷直樹演出のアクロバットミュージカル「サムライ・ロック・オーケストラ」に初挑戦!

2017.12.2920:30

ももいろクローバーZ 玉井詩織

ももいろクローバーZ 玉井詩織

ももいろクローバーZ 玉井詩織が、サムライ・ロック・オーケストラ主催の新作『マッスルファンタジー オズの魔法使い プレミアム公演』(2018年4月6日[金]7日[土]EX THEATER ROPPONGI)の主役・ドロシー役でプレミアム公演のみ特別出演が決定!

☆玉井詩織コメント
SROの皆さんは、私たちのライブによく出演してくださっていつもあっと驚くパワフルでダイナミックなパフォーマンスに魅了されてしまいます。今回そんな素晴らしいみなさんに混ざって、舞台に出させていただくことになりました。セリフが一切ないということで身体だけで表現するというのはとても緊張しますが、私にとって新しい発見があるような気がしてワクワクしてます。体を動かすことは大好きですし、器械体操を習っていた経験を生かして池谷直樹さん指導のもと、みなさんに素敵な物語を届けられるように精一杯頑張りたいと思います。

☆メンバーからの応援コメント
玉井さんが10年で1番本気になっています。こんな玉井さん見たことありません。
是非みなさん楽しみにしてください!

サムライ・ロック・オーケストラ(SRO)の舞台は、跳び箱世界記録保持者・元体操選手の池谷直樹が、世界で活躍するアスリートを集め、ずば抜けた身体能力をセリフの無いアクロバットミュージカルとして表現し、更にライブバンド・プロジェクションマッピングでストーリー展開していく異色の舞台として、2012年から毎年新作を日本全国で展開。映画、舞台出演の経験を持つ玉井詩織は、池谷直樹演出の元、ダンスやバトントワーリング、新体操、ラートなど様々な技に挑戦してもらう予定。

2015年元体操選手の田中理恵、2016・2017年の作品では、フィギュアスケーター浅田舞などが舞台初挑戦で、技を披露するなどで毎回新作は話題となっている。

ももいろクローバーZとサムライ・ロック・オーケストラの出会いは、2013年「ももクロ春の一大事2013」の西武ドームに遡り、毎年ライブにてアクロバットやダンスで出演している。

なお、プレミアム公演後、日本全国で「マッスルファンタジー オズの魔法使い」を上演しているが、ドロシー役には、3B junior 「愛来」(あいら)とロッカジャポニカ「高井千帆」(たかいちほ)の二人によるダブルキャストでの出演が決定した。

サムライ・ロック・オーケストラ プレミアム公演

【日時】
<初日> 2018年4月6日(金) 18:15開場/19:00開演
<2日目>2018年4月7日(土) ①12:15開場/13:00開演・②16:15開場/17:00開演
※開場はいずれも開演45分前
【出演】
サムライ・ロック・オーケストラ
特別出演「ももいろクローバーZ 玉井詩織」
【会場】EXシアター 六本木
チケット一般発売:1月15日(月)昼12:00~
>>公演情報はこちら

イープラス先行抽選受付

お申し込みはこちら
受付期間:12月22日(金)昼12:00~1月9日(火)23:59(PC・モバイル共通)
ファミリーマート、セブン-イレブンで購入可能
詳細は受付ページにてご確認ください。

関連リンク

サムライ・ロック・オーケストラ

アスリートによる驚愕のパフォーマンスによる新感覚のアクロバットミュージカル!
2012年、これまで10年間で約1500公演の舞台を経験した池谷直樹が、体操、ハンドバランシング、トランポリン、ラート、バトントワーリング、女子新体操、男子新体操、ポールダンス、チアリーディングなどのトップアスリートを集め、セリフの無い新感覚のアクロバットミュージカル“サムライ・ロック・オーケストラ”を旗揚げしました。
2013年2月にマカオ・ベネチアンコタイアリーナでの公演で世界進出を果たし、同年5月には新たな演出を加えた『WORLD~旋律のプリンセス~セカンドセッション』を発表すると、日本各地で大絶賛を浴びました。
2014年前作に続く完結編ストーリーとなる第3作目『WORLD~黒の王の力~サードセッション』を発表。2015年には誰
もが知っているおとぎ話桃太郎をアレンジした『アメージング・モモタロウ』を、2016年はフィギュアスケーター浅田舞が主役アリス役に挑んだ『ふしぎの国のアリス』そして、2017年は浅田舞が初の悪役を演じた『アメージング八犬伝』を絶賛公演中。
所属パフォーマーであるポールダンス坂井絢香は最近筋肉女子として、精錬された綺麗女子としてTVでも注目されるなど、各パフォーマーもCMなどで活躍中。