プリンスの11分を超える未発表曲がヴェルサーチのサマーコレクションで公開される

2016.06.2512:00

プリンス

今年4月にこの世を去ったプリンス。死後、死因に関する報道と同じくらいに話題となったのが、膨大に残された未発表曲の存在だが、生前ヴェルサーチにプレゼントされたとされる未発表曲が、ミランで開催されたヴェルサーチの「メンズ・スプリング・サマー2017コレクション」で使用された。

生前プリンスと交友があったドナテラ・ヴェルサーチへ、個人的に贈られたというこの楽曲は約11分半にも及ぶミックスで1995年に制作されたという。楽曲はプリンスが、ギターソロやベースなどマルチ演奏したインストナンバーで、エキゾチックなメロディや、リズムトラック、コーラス・ワークなどプリンスの作品らしい要素が詰まっている。

今回この楽曲を自らのファッションショーに使用したことについて、ヴェルサーチは「彼に捧げることのできる追悼は、曲をかけること」と発言。この他にも複数の楽曲が定期的にプリンスから贈られていたことを明かしており、最も新しいものは5ヶ月前に送られてきたそうだ。

プリンスがヴェルサーチ向けに手がけた作品は「The Versace Experience (Prelude 2 Gold)」として、カセットでプロモ版として以前リリースされたことがファンの間でも知られていたが、今後未発表曲が公開される可能性も含め注目が集まりそうだ。

記事提供:AOL News