『スターウォーズ』の作曲者ジョン・ウィリアムズの家の前で、大ファンの少年2人が演奏でアピール!→驚きの結果に【動画】

2016.07.2418:00

  • LINEで送る

スターウォーズ

有名過ぎる『スターウォーズ』のサウンドトラックを作ったジョン・ウィリアムズ。『スーパーマン』『インディージョーンズ』『ハリー・ポッター』シリーズなどなど、映画音楽の大巨匠だが、そんな彼に「一目会いたい」と、ある青年二人が彼の自宅の前で「『スターウォーズ』のテーマを演奏する」という大胆な映像動画が公開された。果たして巨匠との面会は実現するのか!?

フリューゲルホーン奏者のマイケル・ミラーくんと13歳のトランペット奏者、ブライス・ハヤシくんの二人は、彼の家の駐車場の前で『スターウォーズ』のテーマを演奏。少年二人の大胆過ぎるトライにジョン・ウィリアムズが家の窓から反応!なんと、彼らのところまでやって来て握手を求めるという予想外の事態が。

誰もが知っているメロディではあるものの『スター・ウォーズ』のテーマはトランペットの高音部分は難度が高いこともあり、ジョン・ウィリアムズは「たぶんあの子たちハイノートの部分はできないだろうなと思ってたら、やってのけたね」とお褒めの言葉まで頂きハヤシくんは興奮ぎみ。

今回は幸運にも本人の対面できるという「奇跡」が起きたとはいえ、真似をして大好きなミュージシャンの家の前に行って演奏することはくれぐれもしないように・・・。

記事提供:AOL News