SHAKALABBITS UKI、MAHが「ガチガチに緊張した」という初めて立ったステージとは?

2017.04.1212:00

  • LINEで送る

SHAKALABBITS

 

UKI、MAHが初めて立ったステージとは?

CHAR25
編集部:UKIさん、MAHさん、初めて立ったステージを教えてください!

UKI(Vo.)
6歳の時のピアノの発表会が私にとっての初ステージでしたね。
みんなはドレスを着てたんだけど、うちはそういうのがなかったので、デニムのワンピースを着て、「子犬のワルツ」を弾いたのをすごい憶えています(笑)。
でも、ちゃんとよそ行きの靴を履いて、ポニーテールにしてて。周りから比べるとラフな格好だけど、私の中ではちょっとよそ行きみたいな。
それもすごくガチガチだったのを憶えてます。
自分が歌ったっていうのは専門学校の時。
ギター弾いてもらって、キョンキョンの「あなたに会えてよかった」を歌いました。たぶん、MAHが観に来てたと思う。
全然知らないお客さんに「すごくいいですね。これからも頑張ってください」って言われたのがすごく嬉しかった思い出があります。
しっとりと「あなたに会えてよかった」を歌ってたのに、そのあとすぐにスカパンクをやるようになるですが(笑)。

MAH(Dr.)
たぶん高1の時。実家の会社が運送業をやってたんですけど、荷受けするところがステージみたいに高くなってるんで、そこに友達を呼んで、ライブをやりましたね。
スピーカーが付いている昔の家庭用のカラオケをマイクにして、ドラムを置いて、ベースアンプ、ギターアンプを置いて、その時やってたバンドでガンズのカバーをしました。
ギターをやってたんですけど、「Patience」だけはヴォーカルがハモリにまわって俺が1曲歌うっていう。
それが俺の初ステージですね。
ガッチガチに緊張しましたね(笑)。
高1の後半にはライヴハウスに通うようになったと思います。

CHAR25
編集部:6歳のUKIさんのファッションは、既に人とは違うオリジナリティがあったことにも注目!
MAHさんの初ステージとなった場所もオリジナリティあり過ぎです(笑)
UKIさん、MAHさん、ありがとうございました!

 

PRESENT

サイン入りポスターを3名様に!

>>プレゼント応募方法掲載のインタビューはこちら

RELEASE

NEW ALBUM「Her」
(Hallelujah Circus Inc.)
4月12日(水) SALE