フルカワユタカ、初ステージの思い出を語る!

2017.12.1818:00

フルカワユタカ

イケコ
編集部:フルカワさんが初めて立ったステージを教えてください!

「高校の文化祭」

初めて立ったステージは、高校の文化祭だと思うんです。2年の時なのかな。体育館で。
高1でギターを始めて、バンドもやってたんですけど。体育館とは別に文化講堂みたいなところもあって、そこにもバンドが出るんですね。僕らも出たんですけど、ハードロックやってて、客がいなくて。トリはテニス部の部長がやってるサザンオールスターズのコピー・バンドで、その照明をやらされました。
それもあったんだけど、その前に、体育館で……あれ、文化祭の開会式だったのかな。ガンズ&ローゼズの「November Rain」を、吹奏楽部とピアノとボーカルと、エレキ・ギター2本でやったんですね。僕の最初のギターの友達、サイトウくんっていうんですけど、そいつに誘われて、ギター2本のうちスラッシュの役を僕がやって。
サイトウくん、控え目な人だったから俺に譲ってくれたのか、俺が「リードを弾く!」って言ったのか、とにかく僕が「November Rain」の最後の、長い、クラシカルなフレーズを弾いたっていう。
それは気持ちよかったですね。初期衝動として、今でも憶えてます。俺、暗かったんで。ちょっとさめてるとこがあって……中学まではクラスのまんなかだったって、POLYSICSのハヤシくんとかも言うんですよ。Base Ball Bearの小出くんも言ってた。で、高校に行ってから暗黒が来るっていう、これ、バンドマンあるあるなんですけど。
僕もそうで、ギターにはまってからは暗かったんですけど、そのステージでギターを弾いたあとは、女子とかに話しかけられた記憶があります。それで悦に入ってた記憶がほんわかと(笑)。「そりゃそうだろ、俺が今クラスのまんなかにいないのは、おまえらみたいなつまんない人間じゃないからだ」みたいな。
そういう奴だったと思います。とにかく地元が嫌いで、東京に憧れて、みたいな。山口で「東京に出るんだ、東京に出るんだ」って、365日唱えてましたから。そういう奴ってけっこういるんです、バンドやってる奴は。

イケコ
編集部:山口でのことは、「初めて行ったライブ」でもガラパゴスみたいな所だったとおっしゃっていましたね。
フルカワさん、色々なエピソードをお聞かせくださり、ありがとうございました!

 

■「days goes by」MV

 

PRESENT
『直筆サイン入りサコッシュを3名様に!』
>>プレゼント応募方法掲載のインタビューはこちら

 

フルカワユタカ presents「5×20」

1月28日(日)新木場Studio Coast
出演:フルカワユタカ
ART-SCHOOL / ACIDMAN / Keishi Tanaka / the band apart / FRONTIER BACKYARD / Base Ball Bear / ホリエアツシ(ストレイテナー,ent) / 夜の本気ダンス / LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS (50音順)
チケット発売中!
フルカワユタカ presents 「5×20」特設サイト

関連リンク

RELEASE

3rd FULL ALBUM「Yesterday Today Tomorrow」
(Niw! Records)
1月10日(水)Release!

『yesterday today tomorrow TOUR』開催決定!
詳細はオフィシャルサイトでご確認ください。