Ticket
facebookでシェア twitterでシェア LINEでシェア

ゲッターズ飯田 × カルメラ better fortune'n jazz 2018ゲッターズ飯田 × カルメラ better fortune'n jazz 2018

scroll

News

2017.09.27
オフィシャルサイトオープン!NEW

About

公演名 ゲッターズ飯田 × Calmera better fortune'n jazz 2018
出演者
年齢制限 3歳以上要チケット。(3歳未満で座席が必要な場合はチケットをご購入ください。)

Tour

【券種・料金】

全席指定 3,500円 / 当日券 4,000円
※東京公演、香川公演のみドリンク代別途必要

【一般発売】

12月16日(土) 各種プレイガイドで発売開始


2018年1月26日(金) 愛知・名古屋市芸術創造センター
開場 18:30 / 開演 19:00
※1回の申込につき4枚まで

[お問い合わせ]
キョードー東海
052-972-7466
2018年2月6日(火)7日(水) 東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
開場 18:30 / 開演 19:00
※1回の申込につき2枚まで
※別途1ドリンク代必要

[お問い合わせ]
ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)
2018年2月16日(金) 熊本・熊本市男女共同参画センターはあもにい 大ホール
開場 18:30 / 開演 19:00
※1回の申込につき4枚まで

[お問い合わせ]
キョードー西日本
092-714-0159
2018年2月23日(金) 千葉・市川市文化会館 小ホール
開場 18:30 / 開演 19:00
※1回の申込につき4枚まで

[お問い合わせ]
ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)
2018年2月25日(日) 静岡・アクトシティ浜松 中ホール
開場 13:30 / 開演 14:00
※1回の申込につき4枚まで

[お問い合わせ]
キョードー東海
052-972-7466
2018年3月2日(金) 新潟・新潟市音楽文化会館
開場 18:30 / 開演 19:00
※1回の申込につき4枚まで

[お問い合わせ]
FOB新潟
025-229-5000(平日11:00~18:00)
2018年3月8日(木) 神奈川・鎌倉芸術館 小ホール
開場 18:30 / 開演 19:00
※1回の申込につき4枚まで

[お問い合わせ]
ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)
2018年3月10日(土) 沖縄・桜坂劇場
開場 13:30 / 開演 14:00
※1回の申込につき4枚まで

[お問い合わせ]
ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)
2018年3月13日(火) 埼玉・埼玉会館 小ホール
開場 18:30 / 開演 19:00
※1回の申込につき4枚まで

[お問い合わせ]
ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)
2018年3月23日(金) 香川・festhalle
開場 18:30 / 開演 19:00
※1回の申込につき2枚まで
※別途1ドリンク代必要

[お問い合わせ]
デューク高松
087-822-2520(平日10:00~18:00)
2018年3月25日(日) 兵庫・神戸芸術センター 芸術劇場
開場 13:30 / 開演 14:00
※1回の申込につき4枚まで

[お問い合わせ]
キョードーインフォメーション
0570-200-888
2018年4月13日(金) 宮城・日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)シアターホール
開場 18:30 / 開演 19:00
※1回の申込につき4枚まで

[お問い合わせ]
ニュース・プロモーション
022-266-7555(平日11:00~18:00)
2018年4月22日(日) 北海道・共済ホール
開場 16:30 / 開演 17:00
※1回の申込につき4枚まで

[お問い合わせ]
ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)

Live Report

ゲッターズ飯田×Calmera
better fortune'n jazz in 富士

2017年6月25日(日)
ふじさんホール(富士五湖文化センター・富士吉田市民会館)
TEXT:矢島由佳子

占い師・ゲッターズ飯田と、エンタメジャズバンド・カルメラによるイベント『better fortune’n jazz』が、2017年4?6月、高松・仙台・寝屋川・新潟・富士の5か所にて開催された。占いと音楽をひとつのイベントにしてしまうなんて、カルメラの結成地・大阪の言葉で言うなら「どういうこっちゃ」という感じではあるし、しかも、オフィシャルの公演概要には「開運イベント」と掲げられている。どないやねん。

カルメラ カルメラ

筆者は、6月25日の富士公演を観た。開場中からカルメラの生演奏によるジャズが流れるという贅沢な演出からスタートし、音楽とトークによる「開運イベント」は約3時間(開場中も含む)にも及んだ。

開演時刻の15時半になると、ゲッターズ飯田がステージに登場し、会場に集まった約500人のお客さんに向けて「運気を上げる方法」を惜しみなく伝授していく。まず、もっとも大切なこととして挙げたのは、「なにがあっても『運がいい』と口にしてください」ということ。「笑顔」は運を導き、「眠い」「しんどい」「仕事やめたい」といったネガティブな言葉は自分の中に秘めておいたほうがいいことを話した上で、ほとんどの成功者は背筋がいいことも指摘する。さらには、「『南枕』は老けやすく、『北枕』は疲れが取れやすいとされているため、成功者は無意識に『北枕』で寝ている人が多い」といった具体的なことも、これまで約6万人も占ってきたゲッターズ飯田が確信を持って話す。その後も、運を導くための考え方や具体的な方法を、笑い話も交えながらたっぷり語った。最後は「幸せとは、気づくものである」といった言葉を観客の心に深く刻んで、ゲッターズ飯田によるトークは終了。

ゲッターズ飯田 カルメラ

その後、再びカルメラがステージに登場。誰もが知っているSMAPの“SHAKE”をインストアレンジで披露し、カルメラを知らない人も巻き込んで、会場全体を手拍子で一体にしていく。そして、カルメラの「開運キラーチューン」とも言えそうな“乾杯ブギウギ”では、ステージ上の八人と観客が、一緒に「乾杯!」と声に出す場面も。先ほどゲッターズ飯田が「笑顔は運を導く」と話していたが、この瞬間、会場に集まっていた人全員の顔に笑みが浮かんでいたように見えた。最後は、リーダーである西崎“ゴウシ”伝説が「みなさんが日々笑顔で暮らせますように、と思って作った曲です」と紹介し、エネルギッシュな曲が多いカルメラの中でも比較的スローなナンバー“Singin’ for Your Smile”で、みなの心をすっと穏やかにしてくれた。

ゲッターズ飯田、カルメラ

「開運イベント」は、まだまだ終わらない。ここからは「ゲッターズ飯田相談室」のコーナーだ。事前に回収していた、お客さんからゲッターズ飯田への相談事の中から、カルメラのメンバーが特に気になるものをピックアップし、ゲッターズ飯田にアドバイスをもらうトークコーナー。「親知らずを抜きたいのですが、いつ抜いたらいいですか?」といった軽い質問から、「天皇が変わりますが、今後日本はどういう流れになりますか?」という少しシリアスな質問まで、様々な相談・質問が寄せられたが、ゲッターズ飯田は、それらに対して一つひとつ丁寧に答えていった。今後の日本については、「占い上、2018年、日本に大きな変化があると出ている」と答え、日本は「射手座」の星座であるという話には、観客もカルメラも「え!?」と驚く。相談事の中には恋愛系のものも多かったが、それらの悩みに対しても、ゲッターズ飯田は的確にアドバイスを返していった。これを読んでいる女性の中で「モテない」と悩んでいる方がいれば、今日から次の3つの言葉を男性に言ってみてください?「かっこいい」「一緒にいたら楽しい」「私たち、相性いいよね」。それに加えて、「よく触る」という行為をすると、ゲッターズ飯田いわく、大抵の男性は恋に落ちるそうだ(笑)。

ゲッターズ飯田、カルメラ

約1時間にわたって十数人の相談事に答えた後、カルメラの楽曲“御堂筋JIVE”をカルメラとゲッターズ飯田がともに演奏して、ステージの幕は閉じた。終演後も、お客さんの中から選ばれた10人は、ゲッターズ飯田による個別占いを受けられるという大サービス付き。

「開運イベント」というキャッチコピーに、最初は半信半疑と半笑いでいたが、ゲッターズ飯田から「運気を上げる方法」を学ぶことができて、カルメラの音楽に元気と笑顔と癒しをもらえて、しかも富士山の麓の美味しい空気を吸っていると、そのコピーがとても的確であるように思えた。

そしてこのたび、『better fortune’n jazz』の次回開催が発表された。「迷ったときは飛び込んだほうがいい」というのも、この日ゲッターズ飯田が開運のためのアドバイスとして話していたことだが、もし来年、このイベントに行こうかどうか迷っている方がいれば、飛び込んでみるのもいいかもしれない。

企画制作
Flagship Artists Inc.

制作協力
ディスクガレージ