MIMIZUQ・楠瀬タクヤの「おいで~や!どうぶつたちの森」vol.2

コラム | 2018.12.12 18:00

[L→R]seek(Ba)、TAMA(Vo)、楠瀬タクヤ(Dr)、AYA(道化)

みなさまご機嫌いかがでしょうか。MIMIZUQのドラム担当楠瀬タクヤです。
いよいよ12月ということで今年も色々ありましたね~。我らMIMIZUQが始動したのも今年の6月でして、年末の12/30(日)にはShibuya WWW Xでのワンマンライブを控えております。良い一年の締めくくり方!!まだMIMIZUQのライブを見たことない人は(ほとんどそうやろけど)おいで~よどうぶつたちの森!やで!

今回はリーダー的存在のseekさん(Ba)をご紹介させていただきます!!

seekさんは僕が知る限り、バンドマン、ミュージシャンの中で一番きっちりした人です(断言)。僕らの業界、なんと言いますかいわゆる「きっちりすること」からドロップアウトした人たちの集まりでして…元はきっちりしていた人でも、ミュージシャンやってるとルーズに…あっ、「いい意味で」ですよ!もちろん!いい意味で柔軟に、そう柔軟に!!なってゆくんですよね。おおらかな世界なんです。そんな中、長きにわたりバンドマンをやってきて、しかもインディペンデントで自分で活動を切り盛りし、社交的で連絡がマメで信頼も厚く…あれ?こんな人ミュージシャンとか関係なく、他にいてるかな?
実は今読んでいただいているこの原稿、今日が締め切りだから大阪のライブ後の楽屋で急いで書いてるのです。その締め切りだってseekさんが教えてくれたんです。彼がいなかったら、このコラムは無かった。彼がいなかったら、MIMIZUQも無かった…(遠い目)何年も前から飲みの席でのお付き合いがあったのも、彼のきっちりさがあってこそ!よもや一緒にバンドするなんて思ってもみなかったですからね!
人生いま起こっていることが全てではなくて、いつの日か来るその日へ出会うための鍵を集めているんだな、とこの歳になってくると気づきます。

[文・楠瀬タクヤ/画・TAMA]

「鎮む森に降る慈しみの雨」PV

公演情報

ディスクガレージ公演

2018 WINTER ONEMAN TOUR「PINKY PUNKY PARTY!!」

2018年12月30日(日) Shibuya WWW X

チケット一般発売日:2018年10月20日(土)

TAMA 2019 BIRTHDAY ONEMAN LIVE「MIMIZUQの玉子生まれました。」

2018年1月13日(日) 目黒鹿鳴館

チケット一般発売日:2018年10月20日(土)

他ライブ詳細はオフィシャルサイトをご確認下さい。

RELEASE

「ナミダQUARTET」

1st Album

「ナミダQUARTET」

2019年3月6日(水) Release!!
「鎮む森に降る慈しみの雨」

3ヶ月連続配信リリース第3弾

「鎮む森に降る慈しみの雨」

(スイミーレコード)
2018年12月12日(水) 配信開始!

PROFILE

MIMIZUQ

2018年6月22日結成。CASCADEのTAMA、psycho le cémuのAYA、seek、元Hysteric Blueの楠瀬タクヤの4人で、「MIMIZUQが奏でるナミダミュージック」をコンセプトに活動中。

SHARE

MIMIZUQの関連記事

アーティストページへ