CHiCO with HoneyWorks初のアリーナ2daysワンマンライブが決定。2018年を振り返りながら、アリーナ公演に向けた意気込みをCHiCO が語る!

インタビュー | 2019.02.02 15:00

──ホームになってると思います。中川翔子さん、スカイピースさんとのコラボが話題となった10枚目のシングル「ミスター・ダーリン/ギミギミコール」のジャケットはサンプラ前でしたし。ちなみに中川翔子さんは中野を代表する方でもありますが、どういった経緯でコラボすることになったんですか?

2月にリリースした2枚目のアルバム『私を染めるiの歌』の中で、GomさんとLittle Glee Monsterのかれんさんとコラボさせてもらってはいたんですけど、今回シングルとしてのコラボは初めだったんですね。元々は、スタッフの方から『10枚目という記念すべきシングルだから、コラボしようと思ってるんだけど、誰とコラボしたい?』って言われたんですけど、『いや、そんな私からリクエストなんてできません!』って答えて。Gomさんやshitoさんと話し合って、いろいろアーティストさんの名前を挙げていく中で、中川翔子さんとスカイピースさんの名前が出て。中川翔子さんは、デビューシングル『世界は恋に落ちている』をツイッターで<いい曲>って、つぶやいてくださっていたんです。しかも、私としては、デビュー前から大好きなアーティストさんで、カラオケでよく歌ってましたし、アニメのEDを画面を通して見ていた、すごく大きい憧れの存在だったので、『コラボさせていただけるのであれば、中川翔子さんがいいです』ってお願いをしました。

──中川翔子さんとのデュエット「ミスター・ダーリン」はプロポーズソングになってます。

翔子さんからは、<今後もずっと歌っていけるような曲がいい>っていうのと、<『アイのシナリオ』や『プライド革命』のようなゴリゴリのロックか、チコハニワールド全開のキュンキュンなラブソングのどちらかがいい>っていうリクエストをいただいたので、まず、キュンキュンなラブラブ、その上で、今後も歌えるようにっていうことを考えて、いつもは学生をテーマにした恋愛ソングが多いんですけど、今回は夫婦仲を描いた楽曲を作ってもらいました。

CHiCO with HoneyWorks meets 中川翔子/ミスター・ダーリン

──一緒に歌ってみてどう感じました?

緊張しました~(笑)。レコーディングの順番も翔子さんからで、最初から最後まで全部、見学させていただいたんですけど、本当にただのファン状態でした(笑)。私もファンなんですが、なんとshitoさんもファンという(笑)。二人して、「うまいな」「すべてのテイクが最高ですね」っていう感じで。あとは歌手歴も長くて、たくさんの曲を歌われてる方なので、やっぱり、私が持っていないニュアンスをたくさん持ってらしゃって、あらためてすごいなと感じました。翔子さんの大人っぽい歌い方が、キュンキュンなはずなんだけど、等身大の甘酸っぱさもあって。だから、私は寄せた方がいいのか、いつも通りの歌い方がいいのか、私もshitoさんも悩んでて。何パターンかレコーディングは試しました。

──最終的にはどんなアプローチで挑みました?

結果、いつも通りのCHiCOでいこうっていうことになったんですけど、私が翔子さんの音源を聴きすぎて、翔子さんの歌い方に寄っちゃったんです。サビの歌い方の間の空け方とか似てしまって。『CHiCO、大丈夫か?1回、深呼吸するか?自分を取り戻せ』って言われて(笑)。逆に、自分らしさってなんだっけ?っていうのを再確認する機会にもなりました。

──中川さんとは何か話しました?

すごく緊張していたので、私から話題を振ることがあまりできなくて。ずっと翔子さんが気さくに話しかけてくださって。中野の美味しいホルモン焼きのお店を教えてくれたり、今度ご飯いこうねって誘っていただいたりしました。もう感謝しかないです。

──スカイピースとのコラボ曲「ギミギミコール」ではラップも入って。

この女の子はどっちかというと小悪魔なので、歌い方もいつものCHiCOよりはもう少し楽曲の主人公を演じるというか。Gomさんから、K-POP寄りな歌い方をして欲しいって言われて、参考資料として、TWICEのアルバムを渡されました。ガンガンに演じちゃった方がメリハリがついていいかもねっていう話をして。しかも、今回、スカイピースさんがラップの部分を作詞をしてくださいまして。チコハニ楽曲の中でラップが入るのは今回、初になりました。素敵なコラボになったなって思います。

──スカイピースの二人に取り合われるポジションですよね。

そうですね。だから、MVがアップされた時にすごい反響を頂きました。スカイピースさんのファンの方から、二人に取り合いされるなんて羨ましい!みたいなコメントをたくさんもらったりとか。でも、私も想像してなかったようなどんでん返しでオチがあるMVになっているので、まだ観てない方にはぜひ観て欲しいですね。

CHiCO with HoneyWorks meets スカイピース/ギミギミコール

──そして、このシングルがリリースされた時期に自身のラジオにて初のアリーナにして、2デイズ公演の開催を発表しました。

まだ夢を見ているような感じなんです。ちょうど1年前に武道館をやったばかりなのに、今年はアリーナ!?しかも2days!?って。また一気に階段をグンって上がる感じじゃないですか。お客さんが入るのかも不安ですし、私に釣り合うのかなって思っちゃって。初の武道館、初のホールツアー、初の中野2デイズを終えて。いろんな挑戦をしたばかりなのに、もっとビッグなアリーナなのかってなってます。まだ、どういうこっちゃ?!ってなってる状態です。

──(笑)どんな2日間になりそうですか。

せっかく2日間あるので、2公演を同じものにはしたくないし、それぞれの日でしか味わえないものを作りたいなと思っています。例えば、青春系の甘い曲もあるし、最近は大人っぽい曲も増えてきたから、スイートとビターで分けて、1日目は『カヌレ』とかでキュンキュンさせて、2日目は『平成バブル』や『ヒストリア』とか、カッコいい系で攻めたりできたらいいなって考えてます。あと、自分の中の欲としては、女の子が憧れるような衣装を着てみたいなって思っています。

──武道館では杉並児童合唱団やHoneyWorksのGomさんが参加し、秋のサンプラには中川翔子さんがサプライズで登場して盛り上がりました。

スカイピースさんとコラボした『ギミギミコール』も合いの手が多い曲なので、いつかみんなの前でお披露目したいなとは思ってるんですけど、アリーナ公演に関しては、アーティストさんを呼んでのコラボパートがあってもいいのか、まだ全然決まってなくて。『ホーリーフラッグ』で旗を振ってくださってるダンサーさんに踊ってもらいたいなという希望もあったり、影アナをやってみたいっていうお願いもしています。でも、まだ何が実現するかわからないですね。ただ、私としては、武道館公演と全国ホールツアーを終えたあとの秋のホールワンマンライブでセットリストを組んでみて、ちょっとずつ自分ができることが増えてきたので、アリーナはやりたいことにあふれているんです。まだ中身はこれからだけど、少し贅沢ができたらいいなと思っています。

──では、会場に足を運ぶファンの方にメッセージをお願いします。

デビュー5周年の年の1発目のワンマンライブが大きい会場になるので、デビュー当時から応援してくださったファンの方は、こんなに大きくなったんだって、大きく育ったんだと(笑)、しみじみと感動してもらえたら嬉しいです。最近、私を知って、初めて来るという方には、めっちゃいいじゃんって思ってもらえるようなライブを見せるつもりです。卒業式と被ってる時期でもあるので、学生さんや、仕事の時間を割いて来てくれる社会人の方とか、みんなにちゃんと応えられるようなパフォーマンスをしたいですし、ちゃんと来てくれてたみんなの心に残る言葉もたくさん届けたいです。必ず皆さんの思い出に残る公演にします!

──アリーナから始まる2019年はどんな1年になりそうですか。

去年を上回るドタバタな年になるでしょうね。私、毎年、「突っ走ります!」って言ってる気がします(笑)。でも、止まれないんですよね。常に全速力・フルスロットルな感じなので体力面も気にしつつ、また1年、元気よく、みなさんと一緒に走り抜けたいです。そして、最終的には、いろんな世代の方に夢を与えられるアーティストになりたいなって思ってます。今年は去年よりもっとみなさんに会いに行ける機会が増えると思います。私自身、皆さんに会えるのをものすごく楽しみにしています。デビュー5周年の日には何かが起こるかもしれません!!それも含めて、実りある1年になったらいいなと思ってますし、とにかく去年以上に頑張ります!
今年もチコハニについてきてください!!よろしくお願いします!!

PRESENT

「CHiCO with HoneyWorks サイン入り初夢ご縁起ステッカー」を1名様に!

受付は終了しました

公演情報

DISK GARAGE公演

LAWSON presents CHiCO with HoneyWorks First Arena Live HELLO!ARENA!!

– sweet CHiCOLATE –
3月16日(土)武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ

– bitter CHiCOLATE –
3月17日(日)武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ

>>チケット詳細はツアー特設サイトへ!

RELEASE

「ミスター・ダーリン / ギミギミコール」

初両A面&アーティストコラボSINGLE

「ミスター・ダーリン / ギミギミコール」

(MusicRay'n)
NOW ON SALE
※画像は「CHiCO with HoneyWorks meets 中川翔子盤」

※画像は「CHiCO with HoneyWorks meets スカイピース盤」
  • 永堀アツオ

    インタビュー

    永堀アツオ

SHARE

CHiCO with HoneyWorksの関連記事

アーティストページへ