今年もSPYAIRの夏がやってくる!富士急で5年目の今年はどうなる?!どうする!?メンバー全員にインタビュー!

インタビュー | 2019.05.15 12:00

──なるほど。では、ここからは<JUST LIKE THIS 2019>についてのお話にうつりたいと思います。今回のアートワークはIKEさんがバスケ、UZさんがスケボー、MOMIKENさんがバレー、KENTAさんが柔道をしているスポーティーなイラストでした。もしも自分がミュージシャンではなくアスリートとしてオリンピックを目指すとしたら、みなさんはどんな競技でメダルを狙いたいですか? 
IKEバスケットボール。中学のときバスケ部だったし、やっぱり好きですね。
UZスケボー。中学生のときに少しだけやっていたので。
MOMIKENB.LEAGUEとコラボした「B-THE ONE」(『B.LEAGUE 2018-2019 SEASON』公式テーマ曲)という曲があって、それをオールスター戦で演奏させてもらったんです。そのときにプロバスケットの選手たちのプレーを見たんですが、すっごくカッコ良くて! バスケットやってみたいですね! でも、TVアニメ『ハイキュー!!』とコラボした「イマジネーション」(『ハイキュー!!』OPテーマ曲)や「アイム・ア・ビリーバー」(『ハイキュー!!セカンドセカンドシーズン』OPテーマ曲)って曲も僕たちのレパートリーにあって。『ハイキュー!!』見てるとやっぱりグワァッとくるし、バレーボールも悩みますね~。う~ん、両方やっちゃいますか(笑)。
KENTA 10年以上水泳をやっていたので、水泳でメダルを狙えていたら面白かったかもしれないですね。

SPYAIR 『PRIDE OF LIONS』Music Video

──あのイラストの絵柄とリンクしているところもあって面白かったです(微笑)。それでは今年の<JUST LIKE THIS 2019>、こちらはどんなものにしたいと考えていますか? ヒントだけでもいいので、いまいえる範囲でどんなものになりそうなのか教えてもらえますか?
UZ内容はまだまだこれからなんですが、ファンのみなさんはもちろん自分自身も楽しめるものにできたらいいなと思っています。これぞ<JUST LIKE THIS>って感じのド派手なモノにしたいと思っています。
──それでは、当日のお天気の予想をお願いします(微笑)。あ、ちなみに今年もカッパなどの雨具はグッズで用意はしますか?
IKE今年は、雨は降りませんね。だから、カッパの用意は無しでもー...なんて失敗はもうしませんよー(笑)。雨具なんかは毎年恒例で作っていこうと思います。今年以降の為にね(笑)。今年は降らないよ☆
──分かりました。SPYAIRのファンのなかには通常のワンマンツアーは行ってても、<JUST LIKE THIS>は遠いのでまだ未体験という方もいると思います。そんなファンに向けて、室内で行なうワンマンライブと< JUST LIKE THIS>ではライブの楽しさがどう変わるのかをアピールしてもらえますか?
MOMIKENまず、野外で爆音でSPYAIRの音楽を聴くっていうのはなかなか体験できることではないと思うんです。あと、野外という環境がメンバー全員のホームグラウンドでもあるので、同じ規模で屋内で行なうライブとはまた違った楽しみ方があると思います。花火も一緒に見れるしね(笑)。あとは富士急(遊園地)で遊んで、(近くにある)温泉入っていけば良いと思う(笑)。そういう風に SPYAIRだけじゃない楽しみ方も出来るから、悩んでいる方は是非!
──遠方からいらっしゃる方にはスペシャルなオフィシャバスツアーも用意されてますしね。こちらのバスツアーも< JUST LIKE THIS>ならではの楽しさがあって。去年は、バス車内で『SPYAIR格付けランキング』なる映像が公開され、大いに盛り上がってました。SPYAIRがあんなゆるゆるな企画を楽しんでいる姿を観られるチャンスなんて、なかなかないですからね(微笑)。メンバー的にはそういう部分も含めての<JUST LIKE THIS>なんでしょうか?
KENTA <JUST LIKE THIS>ではかっこいい部分も、ダサい部分も、バカな部分も俺たちの全て見せていいと思っています。なので、凝り固まった考えではなく、より楽しいことを、よりかっこいいことをやっていきたいんですね。なので、今年もなんらかの面白い企画を用意できればと思ってます。
──期待してますよ(微笑)。ファン以外に、この<JUST LIKE THIS 2019>で初めてSPYAIRのライブを観るというかたもいらっしゃると思います。<JUST LIKE THIS>をより楽しむために、例えばグッズのタオルは買って持っておいたほうがいいのかとか、当日の服装、この曲はみんなで歌うよなど、アドバイスがあったらお願いします。
MOMIKEN楽しむためにはタオルはあると良いですね! とある曲で、それを振り回すので(笑)。あと「JUST LIKE THIS」は歌えるように憶えておくと、グッと感動できること間違いないです! 服装は自由ですが、<JUST LIKE THIS>ならではのグッズTシャツとかもあるので、<JUST LIKE THIS>をとことん楽しむというのをやりきる方にはそれをオススメします! あとは夏場なので水分補給も忘れずに!
──最後にDI:GA ONLINEの読者のみなさんに今年の<JUST LIKE THIS 2019>に向けて、メッセージをお願いします!
IKESPYAIRの毎年恒例の野外ライブ、ホント気持ちいいっすよー! DI:GA ONLINEの読者のみなさんも1回おいでー! 富士の麓でデッカい音遊びしましょう☆

PRESENT

「JUST LIKE THIS 2018」クリアファイルを2名様に!

※転載禁止

ツイッター応募方法

①DI:GA ONLINEの公式Twitterアカウントをフォロー
②表示されているツイートをリツイート
③ツイートのリプライから“あなたが「JUST LIKE THIS 2019」で楽しみにしていること”を送って下さい!インタビューの感想もぜひ!
応募〆切は2019年5月31日(金) 23:59まで。

※DMでのご応募は受け付けておりません。

メール応募方法

以下を明記の上、メールにてご応募ください。応募〆切は2019年5月31日(金) 23:59まで。

※Twitter DMでのご応募は受け付けておりません。
※「メールで応募」ボタンを押すとメールが自動生成されます。
※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
《宛先》paper-dg@diskgarage.co.jp
《必須記載事項》希望賞品:【SPYAIR】クリアファイル、郵便番号、住所、氏名、年齢、あなたが「JUST LIKE THIS 2019」で楽しみにしていること

メールで応募

詳細を見る

公演情報

ディスクガレージ公演

JUST LIKE THIS 2019

2019年7月27日(土)富士急ハイランド・コニファーフォレスト
※雨天決行・荒天中止

限定特典アリ!全国各地よりオフィシャルバスツアー運行決定!

 

限定特典
★会場グッズ販売所優先レーンにご案内!専用レーンでスムーズにグッズ購入可能。
★「JUST LIKE THIS 2019」ロゴ・タトゥーシールプレゼント!

詳細は特設サイトをチェック!

RELEASE

『JUST LIKE THIS 2018』

Blu-ray&DVD

『JUST LIKE THIS 2018』

NOW ON SALE
※完全生産限定盤
「PRIDE OF LIONS」

日本体育大学応援ソング!
配信限定シングル

「PRIDE OF LIONS」

好評配信中!
  • 東條祥恵

    インタビュー

    東條祥恵

    • ツイッター

SHARE

SPYAIRの関連記事

アーティストページへ