Muvidat 始動1周年。これまでの日々、大充実のツアー、まもなく開催のファイナルに向けてのモードを語る!

インタビュー | 2019.10.31 18:00

「Muvidat、超カッコいい」って。いっぱいガッツポーズしてました(Uqui)

──ここまでのツアーの手応えはどうですか?
MAHすごくいいですよ。
Uqui名古屋の初日のMCで自分で言っちゃってますからね。「めちゃめちゃカッコいいな」って。
──あははははは。
Uqui曲の中のある部分で、スローモーションで見えちゃった瞬間があって。うわ、今、すごいカッコいいと思って。だから、曲が終わってすぐに言っちゃってた。「Muvidat、超カッコいい」って。いっぱいガッツポーズしてましたし、ときめく瞬間がいっぱいあって。名古屋ではORESKABANDのADDちゃんが駆けつけてくれて。お客さんも含めて、相当カッコよかったし、キラキラしてましたね。
MAHADDちゃんはファイナルも来てくれます!
Uqui大阪も良かったし、福岡はアンコールの時にみんなで乾杯するのが恒例になってて。
MAH仙台はワンタイムおじさんがきてた。
UquiREIね。初代ベーシストのREIはオレゴンに帰ってたんだけど、今、日本に来てて。「一緒に仙台に行く」っていうから、ツアー車に一緒に乗って行きました。ライブにも出て演奏してくれたから、仙台は超スペシャルでしたね。
MAHYouTubeにあげました。REIの中では、俺は今もMuvidatだっていうのがあるだろうし。めっちゃ楽しそうだったし、最高にカッコいいですよ。
Uquiその映像を酒のアテにしてみんなで飲んだもんね(笑)。

MUViDEO_#06_9/28 大阪アメリカ村DROP

──ファイナル公演はどうなりそうですか?
Uqui仙台から帰ってくる車内でなおぴーが「寂しいな。寂しいな」って言ってて。みんなも「もっといっぱい回りたい」って言ってたので、その気持ちが現れるファイナルになるのかな。
MAHとにかく全力を出し切って、次に繋がるようなライブをしたい。曲もスペシャルなものを用意して……。
Uqui中止になってしまった<気仙沼サンマフェスティバル>でやろうと思っていた曲があるので、それをeggmanでやろうかとは言ってますね。
──本ツアーではSHAKALABBITSの「88 ROYAL SKA」や「head-scissors」、「CAN'T ESCAPE THE CHOCOLATE SYRUP」などもやってます。
Uquiみんな好きかな。みんな聴きたいかなって。
MAHなおぴーも大樹も「ラビッツのコピーやってました」って言ってて。
Uqui私たちからしたら、「へぇ、そうなんだ〜」っていう感じだけど、最初、二人は結構、緊張するって言ってて。ライブでは緊張してないよね、もう。私たちの知らないところではドキドキしてるかもしれないけど、すごいいいアンサンブルになってるので、ぜひ遊びに来て欲しいです。

Muvidatが売れないとSHAKALABBITSは復活しません!それははっきりと記事に残しておきたい(MAH)

──先ほど、MAHさんが「次につながるライブ」と言ってましたが、今後はどうなっていきますか?
MAH会場をどんどん大きくしていきたいですね。そのためには経営者としての裏の顔もしっかりとやって。ドラムの練習をもっとしたいんだけどなっていうジレンマは出てくるけど、なんとかうまいことやります。新曲も作って、また作品も出したいです。
Uquiやっぱり、Muvidatの名前を知ってもらいたい。SHAKALABBITSを知らなくてもいいので、Muvidatから入ってきてくれる人がいっぱいいたらいいなと思いますね。
MAH愛ゆえにシャカラビじゃないからいいや。ムビのライブは行かないって言ってる人たちもいると思うけど、ライブでは「MuvidatがSHAKALABBITSと同じステージまで辿りつかないと復活しねぇよ」って言ってきて。Muvidatでちゃんと結果残さずにSHAKALABBITSが復活しちゃったら、あ、Muvidatがうまくいかなかったから、またSHAKALABBITS始めたんだってなるのだけは、プライドが許さない。だからね、Muvidatが売れないとSHAKALABBITSは復活しません!それははっきりと記事に残しておきたい(笑)。

Muvidatだからできることがたくさんある。いろんな可能性があるので、それを想像することも楽しくて(Uqui)

──SHAKALABBITS=Muvidatではない?
MAHシャカはシャカで素晴らしい、僕らも尊敬するバンドです。でも、Muvidatはもう1つ進化したグループなので。ほんとに色とりどり、いろんなメンバーが入って、いろんな音を鳴らす。可能性にかけたバンドというか。
Uqui二人組だけどメンバーがいっぱいる。
MAHそうそう。実験的ではありますよね。面白いよね。この人が入ったらどうなるんだろうっていう。不思議な容れ物っていう感じ。
UquiMuvidatだからできることがたくさんあるなと思って。いろんな可能性があるので、どうなっていくのか、それを想像することも楽しくて。それに、入りたいって言ってくれるプレイヤーがいっぱいいるのも嬉しい。形は変わりまくってるけど、根本のMuvidatは変わらなくて。不思議だよね。私たち二人だけのセンスじゃなくて、いろんな人のセンスが入り込んで1つになってるし、ライブ1本1本ではステージに立つメンバーも違ったりするし、音の数が違ったりもする。今のメンバーも、曲中でいろんなチャレンジをしてくれてるので。いつもと違うことをやったっていう楽しさもあって。ライブをやっていても面白い。いろんな会場でMuvidatやりたい。もっと知られたい。いろんな人の前で演奏したい気持ちですね。

MUViDEO_♯11_10/14仙台BIRDLAND②

PRESENT

夢寐タオルを3名様に!

※転載禁止

受付は終了しました

SHARE

Muvidatの関連記事

アーティストページへ