Muvidat 2ndミニアルバム「Fog Lights」リリース!制作エピソード、ライブへの思いを語る!

インタビュー | 2020.04.29 12:00

2017年に活動を休止したSHAKALABBITSのUquiとMAHによる2ピースバンド“Muvidat”が2nd Mini Album「Fog Lights」をリリースした。昨年(2019年)6月にセルフタイトルを冠にした1stアルバム『Muvidat』をリリースし、11月には始動1周年を記念したツアーファイナルを大成功に収めた彼らの新作は、新曲6曲+リミックス2曲+ライブ音源9曲のCD2枚組という充実作となっている。前作から1年足らずで大ボリューム盤を完成させた経緯とともに、休業要請が続くライブハウスへの思いを聞いた。

何よりも自分たちが、もっとMuvidatの曲を聴きたいなっていう気持ちがあって(Uqui)

──2枚目のミニアルバムは大ボリュームになってますね。
Uqui(Vo/Lyricist)去年、ツアーを回ってて、もっと曲を増やしたいなって話もしていて。それだけだよね。
MAH(Ds/Composer)うん、その一心。曲はずっと作り続けてるからね。
Uqui久々にみんなにライブを届ける時に、曲数が少なかったら、もうちょっと聴きたいなってなるだろうし、何よりも自分たちが、もっとMuvidatの曲を聴きたいなっていう気持ちがあって。だから、ちょっと頑張ろうってなったのかな。
MAHあと、蔵前レコーズさんと出会ったのも大きかったね。一緒に物作りしましょうってなって、「ライブテイクを入れたい」って言ってくれて。
Uqui最初は1枚の中に新曲があって、そのあとにライブテイクを入れるつもりだったんですよ。MAHが「ガンズみたいなのがやりたい」って言って(笑)。でも、新曲が少ないのはちょっとヤダねって言ってたら、あまりにも曲数が増えちゃったので、物理的に2枚になって。
MAHじゃあ、新曲とライブテイクの2枚組で作ろうって言ってくれて。リリース時期に関しては、ベストなタイミングを話しているうちに、思ったより早い時期だなっていうことになって(笑)。かたちにするなら一生懸命にスパートかけてやんないとって。
Uqui毎年恒例のハレアコ(2/14「Hallelujah Circus Acoustic Show」)の準備もあったので、11/23の1周年が終わった直後からダッシュしました!
MAH猛ダッシュでしたね(笑)。
──(笑)リード曲でタイトルにもなっている「Fog Lights」はどんなところから生まれた曲でしたか。
MAHセプテンバーミーのキシナミが、SHAKALABBITSの「Longyearbyen」の<ドラムを叩いてみた>をあげてて。すごい嬉しくて。そういえば、こういう雰囲気を持った曲を作ってないなと思っていたら、バーってできたんですよ。いつの間にかできて、すぐにUquiさんにラインしました。
Uqui弾き語りの動画を見て、この曲をすぐに形にしたいっていう熱を感じて。
──イントロからふつふつとしたものが湧き上がってきますが、“こういう雰囲気”の“こういう”とはどんな雰囲気と言えばいいですか。
Uqui……うーん……鼓舞かな。背中を押しまくりたい気持ちだったんだよね。一緒に手をつないで行きたいっていう気持ち。知ってる人も知らない人も。みんなを鼓舞する気持ちがあった。一回できた歌詞をもう一回崩して書き直したりとかして。割と二転三転して、結局、ものすごくシンプルな言葉になりました。
MAH何回か泣きました。この曲ができた時は、まだコロナの話は出てなかったんだけど、そういう感じがあるっていうか。みんな大変だし、聴いてくれた人が少しでも元気になる曲になってるんじゃないかなって思いますね。
──<そばにいる>っていう真っ直ぐなメッセージですよね。しかしながら、歌詞にはタイトルになっている「Fog Lights」というフレーズは出てきません。
Uqui最初にこのイントロをイメージした時に、<Fog Lights>が出てきて。もともとは<暗闇を照らす光とすれ違う>っていう歌詞を書いてて。結局、その物語とは別の物語にしたんだけど、イントロから出てきた雰囲気は似合ってるんじゃないかなと思っていて。霧を晴らすっていう意味。モヤモヤした、ウネウネした、グルグルした気持ち。目には見えないものも、<Fog Lights>——(UquiとMAHの)2つの目で、晴らすことができたらいいなって思って。歌詞の中では出てこなくなったけど、一貫して照らし続けてるし、一番似合うなって思ったんですよね。
──この曲が照らしてるものってなんですか。
Uqui世界ですかね。世界の中にいる人や街やものですね。
──プレミア公開されたMVでも暗闇を照らす光を描いてます。
MAHそうですね。最初のミーティングの段階で、「逆光」「暗闇」「アスファルト」っていうことだけを伝えたんですよ。初めてジョインするチームだったんですけど、すごいやる気満々だし、アイデアも豊富で。後々の加工も大好きな人たちらしくて、撮ってる時は、「とりあえず、歩いてください」って感じなんだけど。
Uquiひたすら歩きまくりましたね。真っ暗の一本道で、遠くからフォグライツで照らしてくれてて。1曲の間、無心に歩いてると、こんな距離を歩けるんだっていうくらい、遠くまで歩きました(笑)。
MAH面白かったよね。千葉の富津公園の森と一本道、移動して、新宿駅の東口付近で撮ったんですけど、富津公園には海もあって。風が強くて撮影できなかったけど、ただただ海を眺めに行きました。森の中でドラムを叩いたし、雨も降ったんだけど、演出になってよくて。
Uqui結構、雨強かったよね(笑)。でも、森の外に出ると余計に雨が強くて。相当、木に守られてるなって思いました。

Muvidat / Fog Lights(Official Music Video)

最高のタイミングで、いい形で出せる。時間調整されたな、神様にって(MAH)

──この曲をアルバムの1曲目にしたのは?
Uqui1曲目が一番似合うと思ったから。間に挟めなかった。
MAH僕はね、「Focus」が1曲目がいいってずっと思ってた。
Uquiえ?あら!?ごめんなさい。
MAHあははは。Uquiさんは、「いや、Fog Lightsでしょ」って全く聞く耳を持ってくれなかった。それくらい思いがあるんだったらそっちにしたほうがいいって。俺はなんとなくで言ってただけだったから。
Uquiプレイボタンを押して、最初にあのイントロが聴こえて欲しかったんだよね。
──MAHさんが「Focus」がいいなと思ったのはどうしてでした?この曲は東京ヴェルディ女子ホッケーチームの公式ソングにもなってます。
MAH前のアルバムに入れたかったんだけど、入れられなかった曲でもあったんですよ。入れられなかったことによって、時間が空いた間にヴェルディさんの話もきて。最高のタイミングで、いい形で出せる。不思議な縁もあったなって。時間調整されたな、神様にっていうのがありましたね。
Uqui本当に、神様の時間調整で舞い込んできた応援ソングですね。自分が歌で応援するってなるとライブを想像するので、選手と私たちの共通するところも探していくと、やっぱり集中すること、「Focus」だなって思って。ここぞというところで力を発揮しないと、次に進めないし、進んだとしても、あの時もっとこうしておけばっていう後悔に悩まされる。<今までやってきた全部をここで出し切らなければ死!>くらいの気持ちで、ステージやフィールドに立っていかないとなという気持ちですね。
──<まだまだ一緒に叶えたい夢があるよ>と歌ってますね。それも選手とバンドと共通するところでしたか。
Uquiうん、そうですね。もっといろんな場所でライブしたいっていう気持ちはありますし、私たちを応援してくれてるみんなもいろんな場所でMuvidatを見たい、もっといろんな人に届いて欲しいって願ってくれてると思う。それは、ヴェルディのホッケーチームのサポーターも一緒で。選手たちと勝ち上がっていきたい、もっと会場を応援で埋めたい、もっともっとホッケーを広めたいって願ってるだろうなと思って。試合を見たり、選手のインタビューを読んだりしながら、そんなことを考えてましたね。
MAHあと、1つ付け加えるなら、この曲はベースがレイ(・マストロジョバンニ)です。今回は、「Fog Lights」「楽園には砂嵐の矢印で」「聞こえる」がツアーを一緒に回った大樹(音の旅crew)で、「Focus」「都会の猫たち」「Bathtub Ship」がレイ。ちなみにレイは今、オレゴンにいますけど、元気です!人との距離も遠いし、大丈夫だそうです。
──ここで読者に伝えておきますね(笑)。

公演情報

DISK GARAGE公演

Muvidat “Fog Lights” Tour 2020

2020年6月13日(土) 渋谷 TSUTAYA O-WEST ※ワンマン

【開催中止】
2020年5月10日(日) 横浜 BAYSIS〈ゲスト〉MOSHIMO
2020年5月16日(土) 大阪 DROP 〈ゲスト〉AIRFLIP
2020年5月17日(日) 京都 MOJO〈ゲスト〉POT
2020年5月23日(土) 名古屋 RAD HALL 〈ゲスト〉Amelie
2020年5月31日(日) 福岡 PEACE〈ゲスト〉SCUMGAMES

チケット一般発売日:2020年2月22日(土)

INFO

MUVIDATV(YouTube)にてスペシャル生配信決定!

放送時間:4/29(水)20:00- 2部構成

URL:https://www.youtube.com/channel/UC11IJKy_QVYIR9OlD6tpI0A?app=desktop

RELEASE

「Fog Lights」

2nd Mini Album

「Fog Lights」

(Hallelujah Circus Inc. / KURAMAE RECORDS)
2020年4月29日(水)SALE
Disc1:MV曲「Fog Lights」、東京ヴェルディ女子ホッケーチーム 公式ソング「Focus」ほか、8曲収録!
Disc2:『Muvidat FALL TOUR 2019』 渋谷eggman(2019年11月23日)ライブ音源
  • 永堀アツオ

    取材・文

    永堀アツオ

SHARE

Muvidatの関連記事

アーティストページへ