フルカワユタカの近況インタビュー。「ファンと同じ場所でライブを作ることに 勝るものは絶対にありませんね」

インタビュー | 2020.05.15 18:00

14:15 フルカワ

いや、個人的には、もうだいぶ早い段階から、
これは難しいんじゃないかと思ってました

14:17 兵庫

そうか。
では、その間に自分はどうしようとか、
何をしていようとか、
そういうことに関しては、
最近はどのように考えておられますか?

14:18 フルカワ

faniconという月額課金制
ファンコミュニティアプリを始めました
そこでの活動が今のメインですね
オンライン・ミュージシャン的な
新曲をそこで配信したり、ラジオ番組をやったり
ブログを書いたり、絵を描いたりもしてます

14:19 兵庫

その手応えは、どんな感じですか?

14:20 フルカワ

不特定多数へのリリースが前提ではないので、色々なことを試せてます
ハードルが低くなってるわけでは決してないですが、
作曲のモチベーションは高いですよ
この間は、自分のコラムの朗読をしました笑

14:21 兵庫

(笑)。じゃあ、曲は書けている?

14:22 フルカワ

はい。月に1曲をノルマに会員に新曲を配信ということにしていて
4月5月とまだ2曲ですけど、作曲のストレスはあまりないですね
比較的楽しんで書いてる気がします
セールスや他人からの評判が関係ないのは大きいかもしれません

14:22 兵庫

ああ、なるほどなるほど

14:23 フルカワ

良くも悪くもですけど、今は良い方に捉えてます

14:23 兵庫

そのfaniconの会員の方々からのリアクションは、どんな感じですか?

14:24 フルカワ

みんな楽しんでくれてると思います
ただ、コメントとかむず痒くなる時もあります
拡大解釈が甚だしくて笑

14:24 兵庫

(笑)熱心がゆえにですね

14:25 フルカワ

お互い楽しめてると思います

14:25 兵庫

そうやって書いてみた今のところの2曲、
それは、自分としてはどんな感じの曲だと捉えていますか?

14:26 フルカワ

まあ、僕らしい曲ですね
この先は、マジもののメタルとか、メロディックとかも作ってみようかなと思ってます
今のところは、むしろドーパンぽいかな。。。

14:27 兵庫

ドーパンぽいと自分で感じるのは、
どういうところが? アレンジとか?

14:28 フルカワ

コード感ですかね
適度にソリッドというか
ソロになってからは温かみが増した感じがあるので
後は歌詞のちょいエロ感とかもかな

14:29 兵庫

(笑)ほお。ソリッド感、なるほど

14:29 フルカワ

最近良い人じゃないですか僕

14:29 兵庫

(笑)自分で言う
はい、確かにそうですね

14:30 フルカワ

そことリンクしているのは、
まーしょうがないですが、
多少それに対する物足りなさもあったので

14:30 兵庫

ああ、なるほどね

14:30 フルカワ

そういう曲を書きたいのかもしれません
悪い人に戻るのはつらいので、せめて曲くらいはソリッドに

14:31 兵庫

(笑)でもそういう曲、ファン・コミニュティ
よりもっと外側にも、求められているかもしれない
という気がします

14:31 フルカワ

それはそう思います
だから、良いトライアルになっている気もします

14:31 兵庫

不特定多数を意識せずに作った結果、
そうやって不特定多数により求められそうな
方向に行く、というのはおもしろいですね

14:31 フルカワ

なるほど、おもしろいですね

14:32 兵庫

で、ベスト・アルバム『傑作選』には、
新曲が2曲入っていましたよね
1曲目の「Yesterday Today Tomorrow」と、
ラスト17曲目の「密林」

14:32 フルカワ

はい

14:33 兵庫

「Yesterday Today Tomorrow」に関しては、
Rolling Stone Japan WEBのインタビューで
話を訊いたので、ここでは「密林」について
教えてください。どんなふうに書いたのか、とか

14:34 フルカワ

どーでしたかね。。。
確か、最初はEPをだしたくて、4曲ほどデモを
仕上げたんです。そのうちの2曲が
「Yesterday Today Tomorrow」と「密林」でしたね

14:35 兵庫

あ、最初はEPを出そうと思っていたんですね

14:36 フルカワ

そうです。
で、結局ソロを総括するベスト・アルバムにしよう、
そこに新曲を2曲入れよう、ということになって
で、デモには4つ打ちの曲が2曲あって
「Yesterday Today Tomorrow」が英詞なので
もう一曲は日本詞にしようと
それで日本詞候補だった「密林」を選んだ、という流れでした

14:37 兵庫

「密林」は、あのラテン感が、
とてもいいですよね

14:38 フルカワ

ありがとうございます
あのリズムは本当に得意なので
ドラムのつかっちゃん(井上司/fox capture plan)も、
ベースのウニちゃん(雲丹亀卓人/ex.Sawagi)も、
メルテン(岸本亮/ fox capture plan)のピアノも最高でした
久々にせーので録って楽しかったです

14:40 兵庫

あ、これ、一発録りなのか!

14:41 フルカワ

そうです

14:42 兵庫

「Yesterday Today Tomorrow」の方は、
今の自分の心境や意志が表れた歌詞でしたが、「密林」は?

14:43 フルカワ

実は「密林」は僕には珍しく
タイトルから作詞をしてます

14:43 兵庫

ほお。そこでなぜ「密林」と?

14:44 フルカワ

ぽかったから笑
コードとかスピード感に
何か深い湿った森を感じたというか
自分でも意外だったんですけど
案外スラスラと詩が書けました
タイプとしては「デストラクションとクリエイション」
(2019年リリースの4thアルバム『epoch』収録曲)に
近い内容ですね
音楽に対する哲学的なことを歌っているというか

14:45 兵庫

なるほどなるほど。
あ、そうだ、話は変わりますが

14:45 フルカワ

はい

14:46 兵庫

友達のミュージシャンから「歌つなぎ」が
回ってきたけど、自分はやらなかった、ということに
ついて、コラムにもちょっと書いておられましたよね
それに関してはあんまり話したくない?

14:47 フルカワ

いえ、大丈夫ですよ
なんでやらなかったのかというと
一つには向いてる場所が自分の中で定められなかったから
考えすぎですけどね

14:48 兵庫

向いてる場所が自分の中で
定められなかった、というと?

14:49 フルカワ

誰に向けて何を歌えばいいのか、です

14:49 兵庫

ああ、そうかそうか、なるほど

14:50 フルカワ

苦しんでる人に届くのかとか
届かないとか必要以上に考えちゃって
自分の役割だと思えなくなるというか
とにかく考えすぎなんですけどね

14:51 兵庫

いや、よくわかりました。納得

14:51 フルカワ

これは僕の主観です
つないでる人達にネガティブな気持ちは全くないです
実際僕も色んな歌つなぎ見ますから
見るとほっこりするし

14:51 兵庫

はい

14:51 フルカワ

ただ、僕はしないよ、と
で、そういう人もいて良いよね、と

14:52 兵庫

いいと思います!

14:52 フルカワ

文化祭に参加出来ないタイプなので
したくても笑

14:52 兵庫

(笑)確かに

14:52 フルカワ

でもそんな自分は嫌いじゃないです

14:52 兵庫

ははは!

14:52 フルカワ

色んな人がいていいんで

14:53 兵庫

で、全都道府県ツアーなんですが、
今日(2020年4月28日)の時点では、
5月22日山口の初日から、
6月23日茨城までの12本の
キャンセルが発表された状態ですが

14:54 フルカワ

そうですね
6月28日の大阪のバンドでのライブ以降は
どうすべきか、状況を見ながら
スタッフと話しているところですが。。。
いやー早くライブしたい

14:54 兵庫

ですよねえ

14:55 フルカワ

無観客も生配信もそりゃいいですけど
ファンと同じ場所でライブを作ることに
勝るものは絶対にありませんね
もうそれは絶対にです

14:56 兵庫

その重要さを改めて思い知っている?

14:56 フルカワ

そうですね

14:57 兵庫

前に、ソロのファーストを出した後、2年くらい、
ほぼライブができない時期がありましたけれども、
あの時よりも──

14:58 フルカワ

あの暗黒期よりもっと
確信してると思います
それは、この数年の僕の現場が本当に良かったからかもしれません

14:59 兵庫

なるほど、確かに。
これ、復帰一発目のライブの時、泣きそうだなあ(笑)

15:00 フルカワ

もーね、みんなですよ
全国一律で涙給付ですよ

15:00 兵庫

あ、他のミュージシャンも?

15:00 フルカワ

全員! ミュージシャンも、お客さんも、スタッフも!

●フルカワユタカ公式ファンコミュニティ「星が降る町」入会方法はこちら!
https://fanicon.net/fancommunities/2195/

Yesterday Today Tomorrow [official video] BEST AL 傑作選 2020.03.25 on sale

PRESENT

サイン入りピックを2名様に!

ツイッター応募方法

①DI:GA ONLINEの公式Twitterアカウントをフォロー
②表示されているツイートをリツイート
③ツイートのリプライから「フルカワユタカの音楽・ライブの魅力」を送って下さい!
応募〆切は2020年6月15日(月) 23:59まで。

※DMでのご応募は受け付けておりません。

詳細を見る

公演情報

DISK GARAGE公演

全都道府県コンプリートツアー 「47 Your Town」

▼「47 Your Town-Acoustic- 」
5月22日(金) 山口・周南Cinema Paranoia ※公演中止
5月25日(月) 熊本・熊本tsukimi ※公演中止
5月26日(火) 鹿児島・鹿児島Live HEAVEN ※公演中止
5月29日(金) 滋賀・近江八幡Eleven Guitars ※公演中止
6月4日(木) 富山・富山音楽酒家 村門 ※公演中止
6月5日(金) 京都・京都SOLE Cafe ※公演中止
6月10日(水) 栃木・宇都宮マツガミネコーヒービルヂング ※公演中止
6月11日(木) 神奈川・横浜天王町STUDIO OLIVE ※公演中止
6月18日(木) 山形・山形RAF-REC ※公演中止
6月19日(金) 新潟・新潟Blue Cafe ※公演中止
6月20日(土) 青森・八戸Patrie ※公演中止
6月23日(火) 茨城・水戸MINERVA ※公演中止
6月29日(月) 香川・高松LIVE HOUSE燦庫 -SANKO-
6月30日(火) 三重・四日市radi cafe apartment
8月25日(火) 秋田・秋田カフェ・ブルージュ
8月26日(水) 岩手・盛岡BAR CAFE the S
8月27日(木) 福島・郡山PEAK ACTION
9月3日(木) 山梨・甲府naked music cafe&bar
9月8日(火) 徳島・徳島OLUYO
9月9日(水) 和歌山・二ノ丸温泉サークルホール
9月10日(木) 岡山・岡山城下公会堂
9月29日(火) 群馬・高崎SLOW TIME cafe
10月2日(金) 埼玉・熊谷モルタルレコード
10月7日(水) 長野・長野the Venue
10月8日(木) 石川・金沢もっきりや
10月9日(金) 福井・福井CHOP
10月13日(火) 静岡・静岡LivebarFreakyshow
10月14日(水) 岐阜・岐阜Honky Tonk
10月15日(木) 奈良・奈良ボリクコーヒー
10月20日(火) 兵庫・神戸James BLUES LAND
10月21日(水) 鳥取・米子MOON&SPOON
10月22日(木) 島根・松江NU
10月27日(火) 愛媛・南海放送2階 PALスタジオ前カフェスペース
10月28日(水) 高知・高知ri:ver
10月29日(木) 広島・尾道JOHN Burger&Cafe
11月4日(水) 宮崎・宮崎LIVEHOUSEぱーく.
11月5日(木) 大分・大分to-PLUS
11月6日(金) 佐賀・伊万里Cafe museum
11月21日(土) 長崎・長崎BODYⅡSOUL
12月7日(月) 沖縄・名護seaside-cafeBlueTrip

※チケット一般発売日:2020年6月30日までの公演分 4月18日(土) / それ以降 7月18日(土)

▼「47 Your Town-Electric- 」
6月28日(日) 大阪・梅田Shangri-La
w/the band apart ※Play with tour 2020 “with mellow fellows” 振替公演※
7月5日(日) 東京・渋谷WWW
11月13日(金) 千葉・千葉LOOK
11月14日(土) 宮城・仙台enn 3rd
11月15日(日) 神奈川・横浜F.A.D YOKOHAMA
11月22日(日) 福岡・福岡Queblick
11月23日(月) 北海道・札幌COLONY
11月28日(土) 京都・京都磔磔
11月29日(日) 愛知・名古屋APOLLO BASE
w/the band apart ※Play with tour 2020 “with mellow fellows” 振替公演※
12月5日(日) 東京・代官山UNIT
w/the band apart ※Play with tour 2020 “with mellow fellows” 振替公演※

※チケット一般発売日:2020年7月5日(日)公演分 4月18日(土) / それ以降 7月18日(土)

RELEASE

『傑作選』

Best Album

『傑作選』

(Niw! Records)
2020年3月25日(水)SALE
  • 兵庫慎司

    取材・文

    兵庫慎司

    • ツイッター

SHARE

フルカワユタカの関連記事

アーティストページへ