【halca ロングインタビュー 後編】シングルCW「もういいや。」はMOMIKEN(SPYAIR)提供曲のハードな作品。3周年記念ライブは昼と夜セットリストも雰囲気も違う内容に!

インタビュー | 2021.05.20 18:00

──楽曲はどのように制作されたのでしょうか?

なんとデモ曲を2パターン作ってくださっていたんです。1曲は「ザ・SPYAIR」という曲、あとは「ザ・少年ジャンプ」という感じで。両方聴かせていただいて、スタッフさんたちと満場一致で選んだのが「ザ・SPYAIR」の「もういいや。」です。そこからフルバージョンの制作に入って、「halcaちゃんの要素を入れたいので、halcaちゃんが『もういいや。』と思うことを何でもいいので教えてください」とMOMIKENさんが言ってくださったんです。私も「わかりました!」とものすごい文字量の長文をお渡ししたら、歌詞にきれいに入れ込んでくださって。

──歌詞を見ると、付き合っていた彼氏に愛想が尽きて、別れてしまった女の子の気持ちを歌ったような内容で。どうしてこんな歌詞になったのでしょうか?

フルバージョンになるの前の歌詞から失恋したばかりのイライラした女の子の気持ちが書き連ねられていました。でも、もう1曲のデモ曲もフラストレーションが爆発したような曲になっていて。私はよく笑っている女の子というイメージを持ってくださる方が多いんですけど、2曲共ストレスやいらだちをテーマにした歌だったということは、私が人前では見せないことや言えない気持ちを汲み取ってくださったのかなと思って驚きました。
私がお渡しした「もういいや。」と思うことは、日々の生活や色々なものを見て、経験をして感じた事などを多く書いたので、恋愛だけでなく、聴いてくださる人が色んなことに当てはめて共感してもらえる歌詞になっていると思います!

──この曲もロックチューンですが、表題曲よりもハードなサウンドで激しいですね。歌い方も吐き捨てるような荒々しささえ感じられました。

完成版は最初のデモの時と同じキーなんですけど、レコーディングに入る前は、半音上げるか、全音上げるかで悩みました。今までは私の声の一番おいしい成分をアピールしたり、ライブで歌うことも考えて、歌いやすいキーで歌ってきました。この曲は難しいキーで歌わなくてはいけなくて、特に1番のAメロでは低いところが多くて。でもこの曲ではデモを初めて聴いた時の感動をそのまま聴いてほしくて、「原曲のキーのままじゃなければダメだ」と思いました。だけどなかなか決めきれなくて、ディレクターさんとも夜中まで相談したら「いつまでも歌いやすいキーだけではなく、低いところとか歌うのがちょっと苦しいなと思うところにも挑戦してみようよ」と言ってくださって。確かにやってみなければ、いつまでも苦手なままで、自分が思っているよりも高いところをいつまでも出せないままになってしまうと思って挑戦しました。

──初めて、この曲でhalcaさんを知った方は女性ロックシンガーと思われる方もいるのでは?

本当ですか? そう思ってもらえたらシメシメです(笑)。歌える音域を広げる、いいきっかけになったと思うし、キーの幅を広げると印象もぐっと変わるので、チャレンジしてよかったです。早くこのシングルを聴いていただいて、皆さんの反応を知りたいです!

──7月22日に、日本橋三井ホールにて 『Help Me!!!!!! 3×2×1 & live playground #002』が開催されます。

タイトルが2つあるように昼と夜の公演で内容が違うステージになっています。昨年10月のライブからの試みで、まず昼の部の「Help Me!!!!!!」は初めてのワンマンライブから続けているタイトルで、6回目になので「!」が6つです(笑)。みんなで盛り上がれるライブで、もちろん新曲も歌います。
夜の部の「live playground」は、コロナ禍で緊急事態宣言が発令された昨年4月からYouTubeで始めた企画で、自分の曲や好きなアニメソングをアコースティックアレンジで歌っています。1カ月に1~2回のペースでアップしていて、それをライブでもやってみようと。いつものワンマンライブと違い、ギターとキーボードの方と3人でお送りできるのが楽しくて。また「Help Me」はトークも含めてテンポが速め、テンション高めで進んでいきますが、こちらでは雑談も多めにまったり、ゆったりしたステージになります。いつかはちょっと上品なライブハウスで飲食しながら楽しんでいただけたらいいなという夢もあります。

──今後のご予定をお聞かせください。

まず今回のシングル発売記念のオンラインサイン会に加えて、オンラインイベントも開催することになりました。そしてデビュー日の5月30日にforTUNE meetsさんでファンクラブ会員の方とのオンラインお話会も決定しました! 初めてのことなので、すごく楽しみですし、リモートでお話しする時にお部屋が見えるのも好きで(笑)。もし参加していただける方は背後にポスターやタオルなど自慢のhalcaグッズを掲げてアピールしていただけると私も更にテンションが上がります(笑)。

──halcaさんにとって「ライブ」とはどんな存在ですか?

私にとってライブとは『不安がやわらぐ場所』です!
緊張していたり、自信がなかったりして初めのころはいつも不安でいっぱいでした。
そんなハラハラした気持ちをふんわりやわらげてくれたのは見に来てくださっている皆さんのおかげです!たとえMCを間違ってしまっても、皆さんが優しく笑って許してくださるおかげで少しずつですが、ここにいるみんなは仲間なんだ!だからもっと自分らしく気楽にやってもいいんだ!と思えるようになりました。
ラストの曲でやっと緊張から解放されて心から楽しめるようになってきたり、MCで「halcaです」とご挨拶した瞬間から元気が出たり、少しずつライブ当日のうちの楽しい時間が増えていって、初めてのワンマンライブをするころには本番直前に楽しみが爆発していました!
それ以降は当日メイクをしていただいてる時から本番が楽しみになってきたり、家を出発してからうずうずするようになりました!
特にワンマンライブは、私を応援してくださる皆さんしかいない空間で、皆さんのためだけに歌えるので、私にとってもすごく贅沢な時間だなと思います!

──では最後に皆さんへメッセージをお願いします。

いつも私の曲を聴いてくださっている皆さん、ありがとうございます。新曲をお届けできて、しかも大好きなアニメ『BORUTO』のED曲ということでとても嬉しいです。
「キミがいたしるし」はアニメ『BORUTO』の世界観に寄り添いながらも、皆さんのそばにいる人を思い浮かべたり、もっと大切にしなくてはと共感したり、心を掴む力がある曲だと思うので、ぜひ聴いてください。
また、私にとって初めての挑戦が詰まったシングルになっているので、新たなhalcaや今後の可能性を感じていただけたら嬉しいです。
もともと開催予定だったライブが延期になってしまったのは残念ですが、7月22日は自分の誕生日も近いので皆さんとの時間が私自身へのプレゼントになりそうです!
大変な状況下なので決して無理はしないでいただき、ご来場いただける方はお気を付けて。
ライブで皆さんと笑顔でお会いできることをとにかく楽しみにしています!
これからも大好きな歌をお届け出来るように頑張りますので、応援よろしくお願いします!

PRESENT

halca サイン色紙を1名様に

※転載禁止

受付は終了しました

公演情報

DISK GARAGE公演

LAWSON presents halca 6th LIVE 『Help Me!!!!!! 3×2×1 & live playground #002』

2021年7月22日(木・祝) 日本橋三井ホール・東京
第一部『Help Me!!!!!! 3×2×1』
第二部『live playground #002』
※2021年5月15日(土)大手町三井ホールの振替公演となります。
詳細はオフィシャルサイトにてご確認ください。

RELEASE

「キミがいたしるし」

7th SINGLE

「キミがいたしるし」

(SACRA MUSIC)
2021年5月19日(水)SALE
※初回仕様限定盤(CD)、期間生産限定盤(CD+BD、描きおろしアニメイラストジャケット)の2形態

※画像は上から初回仕様限定盤、期間生産限定盤

INFO

「キミがいたしるし」ミュージックビデオも公開中

INFO

YouTubeにてバラエティ専用チャンネル「halca playfulbox」開設!

ゲーム実況や料理、勉強などのバラエティ動画を公開中

INFO

halcaが4月クールエンディングテーマを担当!

TVアニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」
テレビ東京系にて毎週日曜夕方5:30〜好評放送中!
BSテレ東にて毎秋火曜深夜0:30〜好評放送中!

  • 取材・文

    永井和幸

SHARE

halcaの関連記事

アーティストページへ

最新記事

もっと見る