STREET STORYが初の主催のフェス「ST FES 2021」を開催!沢城千春とFinにバンドの成り立ちやフェスについて訊いた

インタビュー | 2021.12.07 18:00

始まりは声優の沢城千春(Vo&Gt)がニコニコ生放送でやっていた自身の番組『チハ生』でSEPTALUCKのFin(Gt&Vo),ELLEGARDENの高田雄一(Ba)、メメタァのサンライズ太陽(Ds)という名だたるメンバーとやっていたカバーバンドだった。2019年、そのバンドにSTREET STORY(以下、ストスト)と名前をつけ、沢城とFinの2人体制で本格的にバンド活動を始動。2021年3月3日には1stミニアルバム『Way of life』をリリースした彼らが、今度はエルレの高田が在籍するメロコアバンド・MAYKIDZ、俳優の堀田竜成が所属するユニット・DAN☆DAN、声優&歌手の上間江望を招いてストスト初の主催のフェス<ST FES 2021>を12月19日、東京・渋谷REXにて開催する。来場者全員に新曲「さぁゴールへ!」のCD無料配布を行なうというこのフェスについて、ストストの成り立ちとともに2人に話を聞いた。
──STREET STORYはユニットではなくてバンド?
沢城そうです。編成がね。
Fin2人組ですけどバンドです(きっぱり)!
──分かりました。まずは、どういうきっかでこの2人がバンドをやるようになったのか。その経緯から教えてもらえますか?
沢城僕は声優の活動をやっているんですが、元々すごく音楽には興味があったので、学生の頃からギターを弾いたり歌ったりするのが好きだったんですね。それで音楽の番組をやろうということで、ニコニコ生放送で番組『チハ生』を始めまして。そこでFinさんと出会って一緒に音楽をやるようになって、月1でカバー曲をみんなでセッションして楽しくやってたんですよ。でも「楽しいから、せっかくならオリジナルを作ってちゃんとバンドをやっちゃおうか」ということでSTREET STORYというバンドを。
Fin始まっちゃいました。だから、スタートしたときはどんな音楽をやっていこうかとか、何も決めずに走り出した感じです。

沢城千春

──FinさんはここではGt&Voですが、あえて確認しますけど、本来はヴォーカリストなんですよね?
Finそうなんです。普段自分がやってるバンドでは。
沢城だから、最初はギターはそこまで弾けなかったもんね?
Finそうなんですよ。なので、ニコ生でやってた頃は「歌は協力するけど楽器は弾かないよ」ってずっといってたんです。
沢城そうそうそう。
Finそのなかで「Finさんも楽器やったほうがいいんじゃないですか?」といわれて。
沢城見栄え的に明らかに変だったんですよ。僕が真ん中に立って歌います。ギターも持ってます。Finさんは中心じゃないところにいながら一人だけ楽器持ってないんですよ。
Fin僕は端っこでコーラスやりながらたまにタンバリンを叩く。そういう感じだったんで。
沢城でも中学校の頃からギターはやっていて。X JAPANとか弾いてたんだよね?
Fin趣味でね。でも、千春がちゃんとバンドやりたい、ちゃんとしたステージに立ちたいっていうから、僕もそこで覚悟を決めて。ギターを新しく買い直して、1から勉強し直したんです。
沢城最初はパワーコードしか弾かなかったですからね。
Finそれでも相当な成長だから(笑)。

Fin

──ある意味、限りなくゼロに近いところからのバンドスタートだった訳ですね(微笑)。
沢城そうです。僕はFinさんが書く曲が好きだから「曲はFinさん、お願いします」と頼んで。歌詞は僕が書くことになったんですが。それも初めてでしたからね。歌詞を書いたことはなかったんで。だから、そこもゼロからのスタートですね。バンドメンバー、周りの方にいま育ててもらってる最中です。
──育成系バンドである、と。
沢城それでいま、めきめきと成長中でございます(ドヤ顔)。
Finそれ自分でいう?(笑)でも、確実に成長はしてるね?
沢城よくなってます。
Fin今年1年すごい成長して。ギターもめきめきと成長中でございます(笑)。
──いまや自画自賛バンドにまで成長しちゃった。
2人だはははっ(爆笑)。

──その成長を記すように、今年は1stミニアルバム『Way of life』も発売!
沢城これまでの僕らは明るくのっていけー、みたいな元気ハツラツ、爽快な曲が多かったんで、そういう自分たちらしい曲はもちろん入れつつ。いままでとは違う、僕らの大人な部分も見せたいなという思いで、ちょっとしっとりとした大人の曲で、愛とか恋とかを歌った曲も入れてみました。
──明るく元気でポジティヴィティー溢れる爽快なロックチューンが、ストストらしさになっていった理由は?
沢城メンバーの人間的な雰囲気?
Finたぶんそれは千春だと思うよ。
沢城そうか。センターに立ってる僕が、暗くはないというか。太陽と月、どっち? っていったら太陽側かなと思うんで。その雰囲気が曲にのっかってるのかなぁ。
Finだと思う。歌詞も全部千春が作詞をしているので。ストストは僕が先にオケを作って、それを千春に渡して、千春にメロディーと歌詞をのせてもらうスタイルなんですが。全曲にポジティヴで前向きなエールがメッセージとして込められているところは、僕はそういう歌詞を書いてくれって1度も指示をしたことはないんですよ。自然とそこはバンドのカラーになっていった感じですかね。
──沢城さんはこうしてお話ししててもストレートな物言いで、明るく活発なイメージで。あまり声優さんではお見かけしないタイプの方だなと思ったんですが。
沢城元気いっぱいな方かもしれないです。声優界では。
──Finさんが沢城さんのそこを打ち出そうとプロデュースした訳でもなく。
Finこれが、操作は全然してないんですよ!
──放置でやらせたらこんなになっちゃった。
Finそうです! 元々バンド経験がないからこそ、より楽しく自由に成長していった感じです。
沢城経験あるよ。大学のとき。3週間だけ。
──ぶははっ。
Finていってるような人間がセンターヴォーカルなのでバンド、音楽シーンの常識が通じない(笑)。だから一緒にやってるといい意味で、新しい風と刺激をもらうんですよ。
──この何も知らないからこその無邪気さが。
Fin楽しいんですよ。バンドになっても変にピリピリしない。そういう「バンドらしいバンドじゃないバンド」っていうところが気に入ってて、僕にとっては新しいんです。
沢城なるほどね。
Finそれでいて「ちゃんとバンドやりたい」っていう軸は持ってるから。だから、一緒にやってて楽しいんですよね。
──褒められてますよ?
沢城よかったです(笑顔)。でも、Finさんもこの活動を通して音楽的な幅が。
Fin広がったね。
沢城って前にもいってたから。みんなに新しい影響を与えられてよかったなと思います。

公演情報

DISK GARAGE公演

ST FES 2021

2021年12月19日(日) SHIBUYA REX・東京
出演:STREET STORY / MAYKIDZ / DAN☆DAN / 上間江望

チケット一般発売日:2021年10月30日(土) 10:00

  • 東條祥恵

    取材・文

    東條祥恵

    • ツイッター
  • 近藤みどり

    撮影

    近藤みどり

SHARE

関連記事

イベントページへ

最新記事

もっと見る