HYDE、約10年ぶりにソロプロジェクトを始動!「ここから新しく“激しいHYDE”がスタートする」、その胸の内をHYDEに訊いた。

インタビュー | 2018.06.06 12:00

籠城型のライヴは、安定したクオリティーの高い演出ができる

──6月からはいよいよライヴハウスツアー<HYDE LIVE 2018>が開幕します。会場をスタンティングのライヴハウスにした理由は?
もともと激しいライヴをする場合、スタンディングにこだわっているので、それ以外に選択肢はありません。
──このツアーもVAMPを継続して籠城型スタイル(同じ場所で何日も続けてライヴを開催)になっていますが。HYDEさんがこのスタイルにこだわる理由を教えてもらえますか?
同じ場所で繰り返すのでさまざまな修正が容易であり、安定したクオリティーの高い演出ができるからです。いまとなっては、毎日違う会場で1から音を作っていくのはかなり大変なことだと思ってしまいます。籠城型以前のライヴは、スタートしてから数曲目から音が安定してきた、なんていう会話が当たり前に行なわれていましたが、籠城型では前日以上のいいサウンドが当たり前という状態でスタートするので、違う次元で会話が行われます。
──では、激しいHYDEさんのパフォーマンスが見られる今回のツアー。いまのところ、どんなものになりそうですか?
VAMPSよりさらに自由になるってことかな。
──ライヴはバンド編成でやることになりますか?メンバーやバンド名など決まっているものがあったら教えてください。
すべてはツアー当日まで秘密です。まずはVAMPSを超えるのを目標にしていきます。
──このツアーで、ギターを弾きながら歌うHYDEさんは見られますか?
歌に専念します。
──ライブのセットリストはHYDE、VAMPS、L’Arc〜en〜CielとHYDEさんのオールキャリアから選曲したものになりそうですか?
確かにソロなのでなんでもアリなのですが、ジャンル的に演奏できる曲は限られるので、なるべく“新曲”を用意します。やるとしてもVAMPSが数曲っていう感じになるかな。

新たな伝説がスタートする瞬間を見逃さないように

──このツアーに行けば、いち早くHYDEさんの新曲が聴ける訳ですね。昨年末に行なった“黑ミサTOKYO”でも、ソロ『ROENTGEN』に続くアルバム制作を予感させる発言もあったことですし。ゆくゆくはニューアルバムのリリースも…?
近い将来に作れたらいいなと思っています。
──L’Arc〜en〜Cielのhyde、VAMPSのHYDE 、ソロのHYDE、どれもご自身ですけど。HYDEさんのなかでステージパフォーマンスなど、なにか明確に区別していることってあるんですか?
特にないけど。曲が激しいと激しいテンションになるよ。ソフトな曲なのに激しいMCだと変だしね。
──ところで、今回のツアーのなかでは名古屋、大阪公演のなかには1日ずつ“BEAUTY & THE BEAST“の公演が設けられていました。美女と野獣たちが集まるこちらの公演は、どんなところが通常とは異なっているんでしょうか?
スタンディングフロアが男の子だけになる企画なので、安心して煽ることができて、盛り上がります。それを見ている2階席の女の子も負けじと盛り上がります。多分、男子が少ないと思うので、友人をお誘いの上はっちゃけてください。
──では、今回初めてHYDEさんのライヴに行ってみようと思っている方々に向けて、HYDEさんのライヴを楽しむためのアドバイスがあったらお願いします。
ライヴハウスでの日本人の悪い特徴は、前の隙間を埋めるように前に押すことです。それだと満員電車状態でスペースがなくなり、踊ることもできなくなってしまいます。近くでアーティストを観たいのは分かりますが、それをなくせばもっと楽しめるライヴになると思います。
──このツアー後も夏フェス出演や、もしかするとHYDEバージョンの<BEAST PARTY>などなど、楽しいスケジュール発表を期待して待ってていいのでしょうか?
“ビスパ”はありません。フェスはスケジュール的に可能なものには出ようかと思います。
──それでは最後に、このツアーを楽しみにしているファンのみなさんに一言メッセージをお願いします!
まだアルバムも出てないのにツアーをすることになるけど、アマチュアバンドだった頃はそれが当たり前だったし、新たな伝説がスタートする瞬間を見逃さないように。

HYDE - WHO'S GONNA SAVE US TV SPOT

PRESENT

直筆サイン入りグッズを1名様に!

受付は終了しました

公演情報

ディスクガレージ公演

HYDE LIVE 2018 HYDEIST ONLY

2018年6月29日(金) ZEPP TOKYO
2018年6月30日(土) ZEPP TOKYO

※HYDEオフィシャルファンクラブHYDEIST会員限定公演

HYDE LIVE 2018

2018年7月2日(月) ZEPP TOKYO
2018年7月3日(火) ZEPP TOKYO
2018年7月7日(土) ZEPP SAPPORO
2018年7月8日(日) ZEPP SAPPORO
2018年7月11日(水) ZEPP NAGOYA
2018年7月12日(木) ZEPP NAGOYA
2018年7月14日(土) ZEPP NAGOYA *BEAUTY & THE BEAST
2018年7月15日(日) ZEPP NAGOYA
2018年7月19日(木) SENDAI PIT
2018年7月20日(金) SENDAI PIT
2018年7月25日(水) ZEPP OSAKA BAYSIDE
2018年7月26日(木) ZEPP OSAKA BAYSIDE
2018年7月28日(土) ZEPP OSAKA BAYSIDE *BEAUTY & THE BEAST
2018年7月29日(日) ZEPP OSAKA BAYSIDE
2018年7月31日(火) ZEPP OSAKA BAYSIDE
2018年8月1日(水) ZEPP OSAKA BAYSIDE

チケット一般発売日:2018年6月9日(土)

詳細はオフィシャルサイトにてご確認ください。

※高校生以下は当日会場で1,000円キャッシュバック!

rockin’on presents ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018

2018年8月5日(日) 国営ひたち海浜公園

RELEASE

「WHO’S GONNA SAVE US」

12年振りのソロシングル発売決定!
8th Single

「WHO’S GONNA SAVE US」

(UNIVERSAL MUSIC)
2018年6月27日(水) Release!

6月6日(水) AbemaGOLDチャンネル「HYDE出演特番!

“WHO’S GONNA SAVE US” MVフル世界初解禁」

配信日時:2018年6月6日(水) 23:30~24:00
配信URL:https://abema.tv/channels/special-plus-2/slots/CB3spjwFWa9ho5

  • 東條祥恵

    インタビュー

    東條祥恵

    • ツイッター

SHARE

HYDEの関連記事

アーティストページへ