PiXMiX メジャーデビューチャレンジをサプライズ発表!ワンマンライブ「青き桜の舞う頃に」ライブレポート到着!

ライブレポート | 2019.07.16 18:45

PiXMiXワンマンライブ「青き桜の舞う頃に」
2019年6月29日(土)白金高輪selene b2

東宝芸能発のガールズグループPiXMiXが、ワンマンライブ「青き桜の舞う頃に」を開催。メンバーにもサプライズで、メジャーデビューチャレンジが発表された。
PiXMiXは、AIRI、TOWAKO、KAREN、ITSUKI、KOHIME、MISAKIの6人組。ワンマンライブの度に様々なチャレンジを行うキュートでカラフルなステージが話題を呼び、注目を集めている。

2019年6月29日、白金高輪SELENE b2にてPiXMiXワンマンライブ「青き桜の舞う頃に」が開催され、メンバーにもサプライズでメジャーデビューチャレンジが発表された。

PiXMiXは平均年齢15.3歳のピクセル(個性)をミックスさせたキュートでポップなガールズグループ。長澤まさみや浜辺美波を始めとする女優が所属する東宝芸能が展開する6人組だ。
AIRI、TOWAKO、KAREN、ITSUKI、KOHIME、MISAKIの6人の個性豊かなメンバーで、ぽいダンスや紙ヒコーキを使ったパフォーマンスを行うなど、元気でカラフルなライブが注目を集めている。
今回のワンマンライブでは新曲『青き桜』『ノア』『かくれんぼ』が披露されるほか、メジャーデビューへの挑戦を賭けた6つのチャレンジが行われることも発表された。

メンバーの写真が目まぐるしく交差するOP映像で幕を明けると、代表曲『Pump It Up!』からライブがスタート。日頃のライブではステージ袖から聞こえてくる「ピクミク!レディーゴー!」という掛け声を初めてステージ上で披露した。

「青き桜の舞う頃に」へようこそー!と感謝の気持ちを述べると、メンバー1人1人の自己紹介。1stCDにも収録されている『約束』を披露。続く『学園スローモーション』では巨大バルーンが会場へ投げ込まれ、カラフルなスクリーンと併せて大きな盛り上がりを魅せた。

トークコーナ-ではMCとしてハグてっぺいも登場、アイスを炙りながら食べていたというKOHIMEのエピソードや、黒目が大きいMISAKIが流行りのタピオカのような目をしているなど、メンバーの近況が花を咲かせた。

鮮やかな青空の背景の中、サイリウムを使った『君に届け』を披露すると、メンバーそれぞれが作詞に挑戦することをYouTubeにて企画発表した作詞曲に。Twitterで“いいね”が多かった『かくれんぼ』に。誰が作詞をしたか分からない状況の中イントロが流れ始め、KARENがステージセンターへ。1コーラスをセンターで歌い切ると、会場からは自然と拍手が溢れた。2コーラス目からはKARENを支えるように各メンバーが入れ替わり、KARENの深いお辞儀と共に、直筆の「かくれんぼ」というタイトルがスクリーンに現れた。

スクリーンには、どこかの会議室にて今回のワンマンライブのセットリストを考えるメンバーたちの姿が。セットリストを考えたご褒美にお花見に行った映像が終わると、艶やかな和装衣装に身を包んだメンバーたちが登場。
正面はブルー、背中はピンクという斬新な衣装で、儚くも力強い桜のような願いを歌った新曲「青き桜」を歌唱。通常ピンクとされる桜がPiXMiXのイメージカラーであるブルーに染まっていく映像を背負い、桜の舞い散る華やかな空間が観客を魅了した。

メンバーもお気に入りという新衣装に、会場からは「可愛い!」という声が飛ぶ。
大人っぽい衣装ということで、『Brightness』『コイワズライ』と、しっとり歌う楽曲を披露。
クイズコーナーでは、人生には様々な選択があることから、マルバツクイズならぬ「運命の選択ゲーム」を行なった。KOHIMEが1人で正解する思い切りの良さを見せる中、ITSUKIが罰ゲームのセンブリ茶を飲むハメになった。
続いて、PiXMiXにはこれまでなかった激しいロック調の新曲『ノア』をミケランジェロのノアの箱舟をインスパイアした映像を背負って歌唱。そのまま『Don’t Worry』で本編は幕を閉じた。

アンコールの声がかかる中、次回ワンマンライブ開催の告知がスクリーンに投影される。メンバーも再び登場し、最後の1曲を披露、というところでサイレンが鳴り、会場が赤く包まれた。

暗転の中、スクリーンには“もんちゃん”と名乗る人物からのメッセージが。サプライズに焦るメンバーたちに向けて「ワンマンライブの度に様々なチャレンジに挑むPiXMiXに今回はこのようなチャレンジをご用意しました。」とのメッセージが伝えられると、スクリーンには【6人で摑み取れ!PiXMiXメジャーデビューチャレンジ】の文字が。メンバーは驚きと喜びで歓喜の声をあげた。
MCのハグてっぺいが再び登場するも感極まり言葉も出ないメンバー。ゲームコーナーで行われた「運命の選択ゲーム」はこの大きなチャレンジへ挑戦するかどうかの布石だった。
もんちゃんの正体やレーベル名はまだ明かせないこと、チャレンジの詳細についてはPiXMiX公式YouTubeチャンネルにて公開されていくとのことが伝えられた。
ここで、8月24日のワンマンライブのタイトルが公開。
8月24日(土)PiXMiXメジャーデビューチャレンジ最終試験「運命の瞬間(とき)」@渋谷WWW。メジャーデビューの合否は、「運命の瞬間」のステージ上にて決定することが発表された。

様々な想いが駆け巡る中、ラストは紙ヒコーキに夢を乗せた楽曲『飛ばせ!紙ヒコーキ』。会場を紙ヒコーキが飛び交い、大盛況の中終演を迎えた。

内容盛りだくさんのライブが終了すると、メンバー1人1人からコメントが。
「6人でメジャーデビューチャレンジ頑張ります!」とAIRI。「大きな発表もあって、より一層頑張ります」とITSUKI。KARENからは「今回のライブで、PiXMiXって私たちだけじゃなくてスタッフの皆さんも含めてPiXMiXなんだって感じました。」と感謝の言葉が。「この夏6人で突き進んでいくので付いてきてください!」とMISAKI。「絶対メジャーデビューします!」とKOHIME。TOWAKOは「皆さんが応援してくれた頑張れました。メジャーデビューしたいので頑張ります!」と締めくくった。

メンバーがステージを去ると、スクリーンには恒例のメンバーからのメッセージが表示され、「またね」の一言が浮かび上がった。PiXMiXの歩みはこれからも進む。これからの彼女たちに注目したい。

SET LIST

01. Pump It Up
02. 約束
03. 学園スローモーション
04. 君に届け
05. かくれんぼ
06. 青き桜
07. Brightness
08. コイワズライ
09. ノア
10. Don’t Worry
EN
01. 飛ばせ!紙ヒコーキ

PiXMiXメジャーデビューチャレンジ #1

SHARE

PiXMiXの関連記事

アーティストページへ