松本 隆作詞活動50周年記念トリビュートアルバム、特典本にアンケート応募者全員のペンネーム掲載を決定!〆切2/14まで延長

ニュース | 2021.01.29 15:45

作詞家・松本隆が作詞活動50周年を迎えたことを記念し、トリビュートアルバムが2021年初夏にリリースされることが発表されているが、現在特設サイトで募集しているアンケート企画の応募者全員のペンネームを、初回限定盤に封入される特典本に掲載されることが決定した。

1970年に伝説のロックバンド「はっぴいえんど」のドラマーとしてデビューして以来、これまで400組近くのアーティストに2100曲以上の歌詞を提供し、日本の音楽史に数々の金字塔を打ち立ててきた松本隆の作詞活動50周年を記念して、2021年初夏に日本コロムビアよりトリビュートアルバムの発売が既に決定している。

昨年12月10日より開設された特設サイトでは、ファンが「最初に出会った松本作品」「心に残る松本作品とそのフレーズ」やそれにまつわるエピソードを募集するアンケート企画がスタート。現在までに約500の様々なエピソードが送られてきているが、応募者全員のペンネームが初回限定盤に封入される特典本に掲載されることが決定した。

アンケートの集計結果を元に松本隆本人へインタビューを行い、この特典本に掲載される予定とのこと。これに伴いアンケート締め切りは当初1月31日までであったが、2月14日まで延長されることとなった。

現在制作中のトリビュートアルバムへの参加アーティストは今後、特設サイトで順次発表されるとのこと。
時を超えて愛される松本作品にふさわしく、幅広い世代のトップアーティストたちが参加予定だ。

SHARE

関連記事

イベントページへ