にしな、初のアルバム「odds and ends」4/7リリース決定!ジャケット写真公開&詳細発表

ニュース | 2021.02.01 18:45

にしなが、4月7日(水)に自身初となるアルバム「odds and ends」をリリースすることを発表。あわせて収録曲、商品形態、ジャケット写真も公開した。

Spotifyの新⼈サポートプログラム「RADAR: Early Noise 2021 on Spotify」にも選出され、2021年ニューカマーの⼤本命としてブレイクが期待される「にしな」。昨年10⽉より「ランデブー」、11⽉「真⽩」、12⽉「夜間⾶⾏」、2021年1⽉「ケダモノのフレンズ」を配信リリース、そして2⽉17⽇には新曲「ダーリン」の配信リリースも発表し、その活発な活動と反響で、各所から注⽬を集めている彼⼥の初のアルバムリリースが決定した。

アルバムタイトルは、「odds and ends」。
にしな⾃⾝が、いろんな⼈が普通だったら捨ててしまう気持ち、切れ端とかガラクタみたいな感情を拾って、それを繋ぎ合わせて出来ていった曲たち、また以前は⾃分の中の余計な感情や欲求が膨らめば膨らむほどそれを醜く感じていたけれど、今はそんな無駄に思えるガラクタみたいな気持ちが⾃分に⾊を与え、それらが縫い合わさって⾃分も形成されている様に感じ、それらが集まって出来たアルバムみたいだと感じた所から、このタイトルが名付けられた。ジャケットのアートワークも、そのアイデアがモチーフとなっている。
収録曲は、今までの配信楽曲全てに加え、YouTubeで既に100万回再⽣以上される楽曲「ヘビースモーク」などを含む計10曲が収録される。

収録される楽曲群はジャンルレスで幅広い表情のアレンジに分かれ、全曲どこかに儚さを内包しながらも、親しみやすいポップソングが散りばめられている。

パッケージは「CD作品盤」、「初回限定ロングTシャツ+CD作品盤」、通販限定流通「初回限定特⼤トート+CD作品盤」の全3形態にて発売。また、初回プレス分限定でランダムのオリジナルステッカーが全形態に封⼊される。

初回限定ロングTシャツ(FRONT)

初回限定ロングTシャツ(BACK)

初回限定特⼤トート

SHARE