松本 隆、WEB配信番組「風街ちゃんねる」ゲストに鈴木慶一と堤幸彦を迎え、第3回の配信が決定!3/27(土)20:00より配信開始

ニュース | 2021.02.26 12:00

昨年11月にスタートした「松本 隆 作詞活動50周年記念オフィシャル・プロジェクト」。
スタートと同時に開局がアナウンスされた「風街ちゃんねる」は、毎回、松本隆の詞に魅了されたゲストを各界から招き、松本隆と共に50年の歴史を、ほぼ台本なしで”ゆるくマニアックに”振り返っていくトーク形式のWEB配信番組。

1月23日から配信された第2回放送は、『「はっぴいえんど」と⽇本語のロック』いうテーマで、⼩倉エージ(⾳楽評論家)と、佐野史郎(俳優・ミュージシャン)がゲスト。当時の逸話について新事実満載の放送内容は、松本隆ファン・はっぴいえんどファンのみならず、幅広く音楽ファンの間で非常に話題となった。

第3回の放送決定!ゲストは鈴木慶一と堤幸彦

第3回のテーマは「はっぴいえんど アナザーストーリー」。ゲストは、はちみつぱい、ムーンライダーズなどの活動でも知られるミュージシャンの鈴木慶一と、演出家・映画監督であり、はっぴいえんどの大ファンである堤幸彦。

鈴木慶一

堤幸彦

セッションミュージシャンとして、はっぴいえんどのデビュー後 初のステージや、最後のステージで共に演奏した鈴木慶一は、同じミュージシャンの立場で、松本隆を初めとする4人のメンバーを内側から見た当時の様子について語る。
ドキュメンタリー番組『TOKYO ROCK BEGINNINGS 日本語のロックが始まる「はっぴいえんど」前夜』で、映像がほとんど存在しない はっぴいえんどのステージを自身の演出で完全再現した堤幸彦からは、マニア目線・ファン目線で見た はっぴいえんど についてディープな話が飛び出したという。

第3回(※約103分)の放送は3月27日(土)20:00より配信開始、4月23日(金)23:59までアーカイブ配信。視聴券は、本⽇12時よりチケットぴあにて販売を開始する。

SHARE

関連記事

イベントページへ