神はサイコロを振らない、キャリア初のメジャー1stフルアルバム『事象の地平線』3/2(水)リリース&東阪野音ライブ開催決定!

ニュース | 2021.12.13 11:00

神はサイコロを振らない、待望のメジャー1stフルアルバム『事象の地平線」を2022年3月2日(水)にリリースすることが発表された。
さらに、日比谷野音・大阪城野音での東阪野音Live 2022「最下層からの観測」の開催も発表され、キャリア初のフルアルバムのリリースと、自身最大キャパシティを更新したライブに対して、ファンはもとより、神サイの楽曲やライブに関心の深いティーン層や、サブスクユーザーの間でもこの内容ならばフィジカルも欲しい!と、大きな話題となっている。

インディーズ時代からミニアルバムのリリースは重ねてきたが、コンスタントに楽曲を届ける為にもインディーズでのフルアルバムリリースは避けざるを得なかった彼らにとっての念願の初のフルアルバムが『事象の地平線』となる。本作は大ボリュームの2CD全20曲収録となり、メジャーシーンに溢れんばかりの才能とメッセージを放出する作品となるだろう。
「ドラマ主題歌」「映画主題歌」「CMソング」などのタイアップ楽曲8曲を収録しつつも、n-buna from ヨルシカとアユニ・D(BiSH/PEDRO)、キタニタツヤとのコラボ楽曲に加え、新録曲6曲も収録し、高いアーティスト性も凝縮された必聴盤。
初回限定盤DVDには、ソールドアウトとなったLive Tour 2021「エーテルの正体」Zepp Tokyoでの初公演の貴重なライブ映像本編をフル収録、映像作品も大ボリュームの内容となっている。

そして、東阪野音Live 2022「最下層からの観測」は、3月20日(日)に東京の日比谷野外大音楽堂にて、4月10日(日)には大阪の大阪城音楽堂にて開催されるが、アルバム「事象の地平線」のUNIVERSAL MUSIC STORE予約購入者を限定対象に、どこよりも早い、チケット最速先行予約受付(抽選)の実施も決定。
詳細は以下のURLをチェック。
https://www.universal-music.co.jp/kamisai/news/2021-12-10/

メジャー1stフルアルバム『事象の地平線』リリース決定と、東阪野音Live 2022「最下層からの観測」開催決定に対して、メンバーは以下のようにコメントしている。

柳田周作(Vocal)
この宇宙には光ですら到達できない領域があり、ここより先の情報を僕ら人類は知ることができない。その境界を「事象の地平線」と呼ぶ。まだ誰も到達したことのない領域にはどんな色があって、どんな音が流れているのか。創り手として、表現者としてスタンダードを崩しながら未知の世界へ足を踏み入れてみたい。そんな願いを込めて、神はサイコロを振らない キャリア初の1st Full Albumを「事象の地平線」と命名しました。そして初の東阪野音。あの場所で歌うチャンスをみんながくれました。大気圏の最下層から眺める景色が、どうか満天の星空でありますように。
吉田喜一(Guitar)
欲も人生も、呼吸すら忘れて、親の声より聴いたあのアルバム達が、いつしか形を無くし、記憶になり、幾度となく変化を重ね、紛れもない自分の音として存在しているこの瞬間を、一つの作品に出来ることが心から嬉しく思います。
この気持ちの結晶が、また「最下層からの観測」という想像もつかない一日が、我々の行先も不明なこの長い旅路の指標となるのではないでしょうか。
桐木岳貢(Bass)
昔から一つの目標だった初のフルアルバム「事象の地平線」
このバンドは何なのか。どんな人間がやっているのか。どんな音楽なのか。それらを説明する作品にします。そして、リリースした後の景色がどう見えるのか、みんなにどう映るのかは、未知数。でもだからこそ、胸が高鳴る。そして東阪野音Live。一つの終着点と、同時にまたここからやっていくんだとスタートを切る気分。まだまだ最下層。もっともっと音楽に貪欲に進んで行きます。
黒川亮介(Drums)
神サイを初めて7年目で、ようやくフルアルバムのリリースが決定しました。
バンドを続けて行く中で辛い事も沢山あったし、諦めそうになった事もあったけど、曲を聞いてくれたり、ライブに来てくれたりするみんなの支えがあったら音楽を続けて来れました。みんなが神サイを支えてくれた様に、俺達の音楽が少しでも誰かの支えや居場所になれる事を願ってます。
そして東京、大阪でのライブ!最高のセットリストを引っ提げて、最高のパフォーマンスが出来るように鍛錬を続けます。会場で会えるその時を楽しみにしながら。

さらに、「俺はサインを断らない 〜リターンズ〜」 と題されたUNIVERSAL MUSIC STOREとTOWER RECORDSチェーンのみでの早期予約購入特典なども発表された。
また「初回盤も通常盤も購入される方に対するお礼」をしたいというメンバー発案から、UNIVERSAL MUSIC STORE限定で、三方背スリーブケースが同梱される特典もあり、そのキービジュアルのデザインをギターの吉田喜一が担当することも発表された。

大ボリュームのメジャー1stフルアルバム『事象の地平線』に収録された楽曲群、そして東阪野音でのライブパフォーマンスが解き放たれ、2022年も神はサイコロを振らないの巻き起こす風は、強さを増して広がり続けるに違いない。

公演情報

DISK GARAGE公演

神はサイコロを振らない 野音Live 2022
「最下層からの観測」

2022年3月20日(日) 日比谷野外大音楽堂・東京
2022年4月10日(日) 大阪城音楽堂・大阪

■東京、大阪 野音Liveチケット最速先行予約(UNIVERSAL MUSIC STORE予約購入者限定)
対象期間:2021年12月10日(金)~2022年1月10日(月・祝)予約購入者限定特典
https://www.universal-music.co.jp/kamisai/news/2021-12-10/

ライブ情報

キタニタツヤ Presents “Hugs Vol.2”
神はサイコロを振らない / キタニタツヤ

2021年12月14日(火) 渋谷CLUB QUATTRO・東京
https://www.red-hot.ne.jp

MERRY ROCK PARADE 2021
2021年12月18日(土)19日(日) ポートメッセなごや1号館~3号館・愛知
※神はサイコロを振らない の出演は18日(土)
http://merryrockparade.jp

FM802 RADIO CRAZY presents LIVE HOUSE Antenna-GSシリーズ-
2022年1月6日(木) Zepp Namba・大阪
https://radiocrazy.fm/antenna/

眩暈SIREN『喪失』&『不可逆的な命の肖像/蒼彩』リリースツアー ~対バンシリーズ~出演決定
2022年1月14日(金) 渋⾕CLUB QUATTRO・東京
https://eplus.jp/sf/detail/2056880001-P0030054?P6=657&P1=5458&P10=10

Zepp Fukuoka × BEA presents NEW ABNORMAL -ZERO EN START-
2022年1月22日(土) Zepp Fukuoka・福岡
https://www.bea-net.com/na/

RELEASE

『事象の地平線』

Major 1st Full Album

『事象の地平線』

2022年3月2日(水)SALE
※初回限定盤(2CD+DVD)、通常盤(2CD)

INFO

アルバム『事象の地平線』3大特典!!

★野音Live 2022「最下層からの観測」チケット最速先行
UNIVERSAL MUSIC STORE限定予約購入者を限定対象に、野音Live 2022「最下層からの観測の、チケット最速先行予約受付(抽選)を実施。
■対象店舗:UNIVERSAL MUSIC STORE限定
■対象期間:2021年12月10日(金)~2022年1月10日(月・祝)予約購入者限定特典
https://www.universal-music.co.jp/kamisai/news/2021-12-10/

★「俺はサインを断らない 〜リターンズ〜」
「俺はサインを断らない 〜リターンズ〜」と題し、インディーズ時代にライブ会場で行っていたCDサインに代わり、メンバーがメッセージと直筆サインを入れたアナザージャケットが特典として付属(初回限定盤・通常盤で絵柄が異なります)
※今回はお客様の名前入れはございません。
■対象店舗:UNIVERSAL MUSIC STORE、TOWER RECORDS限定
■対象期間:2021年12月10日(金)~2022年1月31日(月)予約購入者限定特典】

★両形態購入者限定 特典「三方背スリーブケース」(先着)
両形態をご購入の方には、お礼の気持ちを込めて両形態が収納できる三方背スリーブケースが同梱される。スリーブケースのキービジュアルデザインをギターの吉田喜一が担当。
■対象店舗:UNIVERSAL MUSIC STORE限定

●予約サイト
https://smarturl.it/2gd937

SHARE

神はサイコロを振らないの関連記事

アーティストページへ

最新記事

もっと見る