長岡 米百俵フェス。藤木直人×いきものがかり・山下穂尊のコラボは、いきものがかり「キミがいる」

ニュース | 2018.09.28 18:00

10月6日(土)、7日(日)に開催が迫る「長岡 米百俵フェス〜花火と食と音楽と〜2018」のリハーサルが始まった。
注目のコラボ・ステージのリハーサルも始まり、どんな曲が演奏されるのか期待が高まる。

アーティスト同士のコラボステージに注目が集まる中、藤木直人の演奏曲に、いきものがかりの「キミがいる」が入っていることがわかり、山下穂尊(いきものがかり)とのコラボでは、この曲を演奏することがわかった。

9月27日に行われた藤木直人のリハーサルに山下穂尊が参加し「キミがいる」と、テーマ曲「輝き」のリハーサルが行われた。

藤木直人は、自身の演奏曲に「キミがいる」を選んだ理由を、「この曲は僕が出演したドラマ『ホタルノヒカリ2』の主題歌で、僕にとって思い入れのある曲なので、今までもファンクラブのイベントやライブでカバーさせてもらっていたので、(山下さんではなく)吉岡聖恵ちゃんの曲ですが、選びました」と話した。

藤木直人と山下穂尊は同じ事務所の先輩、後輩。
「山下くんがスペシャル・ナビゲーターということで、来場するお客様の中には、きっといきものがかりのファンもいるだろうと思って、僕の演奏曲にいきものがかりの曲を入れておこうというのも理由のひとつです」と、藤木直人といきものがかり両方のファンにとってうれしい選曲理由を明かした。

藤木直人のコメントを聞いた山下穂尊は「実は今まで、藤木さんが僕たちの曲をカバーしてくれていたことを知らなくて、それがわかっただけでもうれしいです」と、驚いた様子をみせた。

リハーサル中には、藤木直人から山下穂尊に、「ユニゾンでいいから、一緒に歌って」というリクエストがあり、山下穂尊は「藤木さんに言われたら、練習しますよ」と、演奏だけでなくコーラスもすることを明かした。

本間昭光、島田昌典の両プロデューサーが率いる、豪華なHOUSE BANDのリハーサルは、アレンジを細かく調整し、どんな仕上がりが米フェスにふさわしいかを確認しながら丁寧に進められ、本番への熱が高まっている。

長岡米百俵フェス~花火と食と音楽と~2018 テーマソング / 輝き

公演情報

ディスクガレージ公演

長岡 米百俵フェス ~花火と食と音楽と~2018

長岡 米百俵フェス ~花火と食と音楽と~ 2018

2018年10月6日(土)7日(日)
新潟県長岡市・東山ファミリーランド

【10月6日(土)出演者】
NGT48、神田莉緒香、岸谷香、GLIM SPANKY、琴音、サンプラザ中野くん&パッパラー河合、にゃんぞぬデシ、BEGIN、BIGMAMA、藤木直人、FLOW、wacci
MC:楠雄二朗 / U.K. 、長井短

【10月7日(日)出演者】
いとうせいこう is the poet、Creepy Nuts、Shiggy Jr.、JUNNA、東京パフォーマンスドール、ねごと、ひなた、平原綾香、杏子/スキマスイッチ/松室政哉 from 福耳、安田レイ、横山だいすけ、渡辺美里
MC:楠雄二朗 / U.K. 、 加藤諒

■米フェススペシャル・ナビゲーター:山下穂尊(いきものがかり)

■米フェスサポーター(ロゴデザイン):森本千絵(アートディレクター)

■HOUSE BAND MEMBER
本間昭光 キュレーター(Key)
島田昌典 キュレーター(Key)

松永俊弥(Dr)
安達貴史(Ba)
林部直樹(Gu)
中村タイチ(Gu)
坂井”Lambsy”秀彰(Per)
足立賢明(Manipulator)

チケット一般発売日:2018年9月9日(日)

SHARE

関連記事

イベントページへ