初めて行ったライブは?~知久光康、杉田裕(THE JAYWALK)編~

スペシャル | 2016.08.12 18:00

THE JAYWALK

THE JAYWALK 知久光康、杉田裕が初めて行ったライブは?

CHAR25
編集部:知久光康さん、杉田裕さん、初めて行ったライブを教えてください!

知久光康(Vo&G)
「ティーブ・釜萢」

僕はたぶん中学生か高校生の頃で、初めて自分でチケットを買って一人で見に行ったのが、かまやつひろしさんのお父さんの、ティーブ・釜萢さん。
テレビの、確かお昼の情報番組みたいなところで偶然見たんですけど、生ギター1本で、ジャズの弾き語りで、歌もギターもかっこよかった。
これは絶対にライブを見たいと思って、研究しなきゃみたいな気持ちで、行ったのを覚えてます。
確か、日比谷公会堂だったかな。ティーブさんの誕生日を祝うコンサートで、ステージにはかまやつひろしさん、井上堯之さんもいて、僕の前の席には森山良子さんがいて、ファミリー・コンサートみたいなムードで(笑)
それが本当に素晴らしかったことは覚えてるんだけど、音源がないんですよ。
その後かまやつさんに会った時に、音源はないんですかって聞いたんですけど、ないらしい。
ライブもたぶんその時限りで、それっきりやってないみたい。
だから、ティーブ・釜萢を生で見たということは覚えてるんですけど、どんどん記憶が薄れていって、プレーも歌も何も覚えてない(笑)
とにかく生れて初めてのコンサートで、衝撃的だったことだけ覚えてます。

 

杉田裕(Vo&Key)
「エリック・クラプトン」

自分で初めてチケットを買って見に行ったのは、たぶん高校2年か3年の時で、エリック・クラプトンの武道館。
あとで調べたら、1974年の初来日の時で、S席で3900円でした。
でも、友達と二人で行ってみたら2階席で、たぶん全部S席だったんじゃないかな(笑)
当時アマチュアバンドで、クリームのコピーをやってたんで、「サンシャイン・オブ・ユア・ラブ」とかをやってくれたらいいなと思いつつ行ったら、ちょうど『461オーシャン・ブールバード』が出た頃で、「アイ・ショット・ザ・シェリフ」とかをやって、それまでとはがらっと変わったクラプトンでしたね。
ステージにソファーがあったのを覚えてます。

CHAR25
編集部:どちらも歴史的なライブ、貴重でおもしろいお話でした!
知久さん、杉田さん、ありがとうございました!