FINLANDS・塩入冬湖(Vo&Gt)が語る、地元・箱根の思い出

スペシャル | 2019.07.12 20:00

編集部:塩入さん、地元での思い出を教えてください!

わたしの地元は神奈川県の箱根町で、二十歳くらいのときに地元に唯一ある水族館の、写真を撮る施設でバイトしてたんです。でもその頃のわたしは若気の至りで本当にどうしようもなかったので、当日欠勤したり、すぐ帰ったり、本当にひどいことをしてきて申し訳ない気持ちでいっぱいです……(笑)。
その水族館はとても素朴で。でも「箱根」で「水族館」と言ったら派手なものを想像してしまったりする人も多いんでしょうね。入る時にすごくうきうきしていたカップルが、出てきたときに伏し目がちになっているというのを何度も見ていて、それがすごく忘れられないです。
最近その水族館のTwitterを見つけたのでフォローして。わたしがバイトしてたときはずっとアザラシの一本柱だったのに、カワウソが増えてました。頑張って営業してるみたいです。わたしも大人になったことだし、一度くらいデートとして行ってみたいですね。

編集部:箱根にある水族館、とても気になります!
塩入さん、ありがとうございました!
  • 沖 さやこ

    インタビュー

    沖 さやこ

    • ツイッター
    • instagram

SHARE

FINLANDSの関連記事

アーティストページへ