GAKU-MCが「ソロとして初めて立ったステージ」は?

スペシャル | 2019.10.10 18:00

これはね、実は、しんみりする話ではないんですけど、ソロデビューが1999年の2月20日で、その1月に親父が他界しまして。初めてのソロ・ライブが、ちょうど、葬式の前後だったんですよ。周りは「やめてもいいぞ」と言ってくれるし、おふくろは「やってきなさい!」と言うし、どうにもこうにも、わたわたしてました。結局、親父がかぶっていた野球帽をステージに置いて、やったんですけど、親父に「ちゃんとやれ」と言われてるような気がして、自分がやらなきゃいけないことを、ブレずにやらないといけないみたいな、そんな思い出がありますね。たぶん、そのことは、ステージでは言わなかったんじゃないかな。涙をこらえながらやっていた気がします。でも、今振り返ると、いいライブでしたね。

編集部:お父様からソロアーティストとして背中を押されるようなエピソードですね。
GAKU-MC20 特設サイトでは20年前の写真も大公開の復刻版アルバムティザー映像も♪
是非ご覧ください!
  • 宮本英夫

    取材・文

    宮本英夫

SHARE

GAKU-MCの関連記事

アーティストページへ