ZIGGY・森重樹一が初めて立ったステージは?

スペシャル | 2019.11.08 15:00

編集部:森重さん、初めてステージに立ったときのエピソードを教えてください!
3歳の時、不二家レストランで歌を歌いました。
誰に言われたわけでもなくステージに上がり、何かを歌ったそうです。だから、そこから考えると芸歴53年ってとこですね(笑)。
こと、歌を歌うことに関してだけは積極的で、あとは引っ込み思案な子供でしたね。昔は可愛い子だったんで、みんなにちやほやしてもらう感じも好きだったんじゃないですか?本能的に(笑)。小学校に上がる前から、テレビの歌番組が大好きで。いしだあゆみさんの「ブルー・ライト・ヨコハマ」とか、トワ・エ・モワの「ある日突然」とか流行ってる歌、みんな歌ってたと思いますよ。意味なんて全く分からないまま、藤圭子さんの「圭子の夢は夜ひらく」とか歌ったり。女性の色っぽい歌手も好きだったし、フォーリーブスの青山孝史さんって人が大好きで。物凄い歌の上手い人で、生涯憧れの人だったりするんですけど。子供の頃から歌はすごく好きでしたね。

編集部:突然質問させていただいたにも関わらず、「いいですよ!」と快く即答してくださりました。その優しさとファンの方へのサービス精神に感動してしまいました…。
森重さん、ありがとうございました!
  • フジジュン

    取材・文

    フジジュン

    • ツイッター
    • Facebook
    • instagram

SHARE

ZIGGYの関連記事

アーティストページへ