まだ「夜永唄」しか知らない人に向けての、神はサイコロを振らないのおすすめの曲

スペシャル | 2021.04.05 18:00

吉田喜一(Gt.)「クロノグラフ彗星」。今回の『エーテルの正体』に入っている曲なんですけど、わりと、とっつきやすいんじゃないですかね。神サイ、(リズムが)頭打ちの曲、あんまりなかった気がして、改めて今回やってみたら、めちゃめちゃはまってるな、と思っていたので。僕は好きですね、めっちゃ。

神はサイコロを振らない「クロノグラフ彗星」【Official Music Video】

柳田周作(Vo)僕は「REM」っていう曲がおすすめで。『ラムダに対する見解』(2019年5月リリース)の曲なんですけど。たぶん、神サイを新しく知った人って、バラードから入ってくれた人が多いと思うんですけど。「REM」は、バラードなのか、ミドルなのか、わかんないんですけど、とにかく、自分史上でも、歌のメロディ感だったりとか、詞の世界観だったりが、完成されている楽曲なので。バラードから入った人も、そうじゃない人も、これを聴いてくれたら、きっとグッとくるんじゃないかと思います。
黒川亮介(Dr.)僕は、今回のシングルの「プラトニック・ラブ」ですかね。めちゃめちゃ自信作、っていうのもあるんですけど、「夜永唄」の、まあ、アンサーソング──。
柳田アンサーソング?
黒川(笑)いや、アンサーソングっていうか──。
柳田後日譚ね。
黒川そう、後日譚っていう感じになってて。なんで、「『夜永唄』は知ってるけど……」っていう人は、「プラトニック・ラブ」を聴いてくれると、「神サイの楽曲、いいな」ってなってくれると思うので。「プラトニック・ラブ」、おすすめです。

神はサイコロを振らない「プラトニック・ラブ」【Official Lyric Video】

桐木岳貢(Ba.)『理 - kotowari -』ってアルバム(2020年2月リリース)の、「解放宣言」っていう曲があるんですけど。けっこう自分らは、同期音、バンド以外の音も使うんですけど、この曲はバンドだけで、超ロックなので。俺ら、やっぱり、ロック好きなんで……バラードのイメージがありますけど、それこそライブハウスで育ってきたし、ロックの部分をぜひ聴いてほしいな、と思います。

エモーショナルなロックナンバーからバラードまで、レンジの広い神サイの楽曲の数々。ぜひ、ライブの前に予習を!
神はサイコロを振らない オフィシャルサイト Discography

公演情報

DISK GARAGE公演

Live Tour 2021「エーテルの正体」

2021年5月14日(金) Zepp Fukuoka・福岡
2021年5月21日(金) Nagoya DIAMOND HALL・愛知
2021年5月28日(金) Namba Hatch・大阪
2021年5月30日(日) Zepp Tokyo・東京
2021年6月6日(日) Sendai PIT・宮城

チケット先行(抽選)情報
<ローソンチケット>
【受付日程】2021年4月5日(月)10:00〜4月11日(日)23:59
【受付URL】https://l-tike.com/kamisai

<チケットぴあ>
【受付日程】2021年4月5日(月)10:00〜4月15日(木)23:59
【受付URL】 https://w.pia.jp/t/kamisai-t/

<イープラス>
【受付日程】2021年4月5日(月)10:00〜4月15日(木)23:59
【受付URL】https://eplus.jp/kamisai0530/

チケット一般発売日:2021年4月24日(土)

RELEASE

『エーテルの正体』

1st Single

『エーテルの正体』

2021年3月17日(水)SALE

※初回限定LIVE盤(CD+DVD)

※初回限定アニメ盤(CD+描き下ろしデザイン仕様スリーブケー&スペシャルステッカーシート)

※通常盤(CD)

詳細はこちら
  • 兵庫慎司

    取材・文

    兵庫慎司

    • ツイッター

SHARE

神はサイコロを振らないの関連記事

アーティストページへ