初めて行ったライブは?~岸谷五朗・寺脇康文(Act Against AIDS 2016)編~

スペシャル | 2016.11.11 15:00

actaa_01

岸谷五朗、寺脇康文の初めて行ったライブは?

ミネコ 編集部:岸谷五朗さん、寺脇康文さん。初めて行ったライブを教えてください!


岸谷五朗「ダウン・タウン・ブギウギ・バンド」
寺脇康文「ピンクレディー」

岸谷 中学生のときに見たダウン・タウン・ブギウギ・バンドですね。渋谷にあったジァンジァンというライブハウスだったんですけど、カッコ良かったですね。「スモーキン・ブギ」とか、おもしろいところを突いてくるんですよ。あとはやっぱり桑田佳祐さんの音楽が圧倒的に好きなので、ライブの印象もすごく強いですね。

寺脇 初めてサザンオールスターズのライブを観たのは、新宿コマ劇場のときじゃない? 第1部が(岸谷、寺脇が所属していた劇団)スーパー・エキセントリック・シアターの公演、その後、サザンが年越しライブをやるっていうイベントがあって。

岸谷 「超絶技巧殺人事件」のときだよね。俺は大道具の片づけでトラックに乗ってたから、サザンのライブは見られなかったけど(笑)。

寺脇 僕の初めてのライブは、中学生のときに岐阜市民会館で見たピンクレディーですね。絶頂期だったから、すごかったですよ。再結成した後、Act Against AIDSにも出演してくれて。すごく盛り上がりましたね~。「UFO!」って(笑)。

ミネコ  
お二人とも中学生の頃から、ライブハウスやコンサートに行かれていたとのこと、そんな頃から舞台への興味も育っていったのでしょうか。
岸谷五朗さん、寺脇康文さん、ありがとうございました!