Official髭男dism 藤原聡(Vo&Pf)が初めて行ったライブは?「バンドというものに一気に引き込まれた」あの日

スペシャル | 2017.09.13 12:00

Official髭男dism

藤原聡(Vo&Pf)が初めて行ったライブは?

編集部:藤原さん、初めて行ったライブについて教えてください。

「HIGH and MIGHTY COLOR」

もう解散しちゃいましたけど、HIGH and MIGHTY COLORというバンドがいて、僕が初めてライブハウスで見たバンドが彼らなんですよ。
僕の出身は鳥取県で、米子市にAZTiC laughsというライブハウスがあって、昔はベリエという名前だったんですけど、そこに中学2年生ぐらいの時に観に行ったのが初めてです。
CDで聴いてた時は「ロックな感じだな」とは思ってたけど、サウンドチェックの時にスピーカーから出てくるバスドラの音が、俺の知ってるバスドラじゃない!って思うぐらい、めちゃくちゃ大音量で。
で、バンドが出て来たら、7弦ギター×2、5弦ベース、ツーバス、デスボイス、紅一点の女の子のボーカルがいて、めちゃくちゃかっこよかった。
CDで聴いたのと全然違うけど「こっちのほうがいいじゃん」って、生の熱量がすごくて、その時のワクワク感と、そのあと数日続いた耳鳴りのことを思い出します(笑)。
当時は吹奏楽部でドラムを叩いていて、クラシックしかやっていなかったので。
とにかくボリュームがすごかったし、本物が前にいるという感動と、CDで聴いていた歌が目の前で放たれているということがどれだけ尊いことなのか、言葉にできない感動がありました。あれは忘れられないですね。
あそこでライブを体感できたことが、一気にバンドというものに引き込まれた一つのきっかけかもしれないです。
バンドというもののすごさを体感したのはあれが初めてだったので、本当に観に行ってよかったと思います。

編集部:藤原さんを、一気にバンドへと引き込んだ体験だったんですね。
今度はその衝撃をヒゲダンからたくさんの人々へ届けてください!
藤原さん、ありがとうございました!