グッドモーニングアメリカのふるさと自慢!

スペシャル | 2017.10.04 12:00

グッドモーニングアメリカ

Text:兵庫慎司

グッドモーニングアメリカのふるさと自慢!

編集部:みなさんのふるさと自慢をきかせてください!

goodmo_koichi
グッドモーニングアメリカ、出身も八王子なのは僕だけなんですよね。
僕の故郷自慢は、やっぱり『八王子天狗祭』があることじゃないですかね。っていうふうに、これからしていけるようにがんばります。街にロック・フェスがあるのは、いいことだと思うんで。
あと八王子は、やっぱり、都会から近いけど、大自然もあるっていうのが売りなんではないでしょうか。最近、iias高尾っていう新しい商業施設もできたし。
そうだ、高尾山があるし、なんと言っても。この間もメンバーで行って来たんですけど。高尾山口駅、新宿から45分だし、駅下りたらすぐ温泉もあるし。すばらしいところだと思います。
goodmo_tanashin
俺は、今は実家、舞浜なんですけど、思い入れは全然ないです(笑)。
生まれた場所は山形の米沢なんです。住んだことはなくて、お祖母ちゃんちがあるんで夏休みに帰るぐらいだったんですけど、歳をとっていくごとにどんどん思い入れが出てきて。
中学生までは江戸川区だったんですけど、そこもまったく思い入れないです(笑)。米沢がいちばん好きというか、なぜか思い入れがある。
上杉謙信が祀られてる場所なんですよ。この前お墓参りに行って。「質実剛健」っていうことを、すごい大切にしてる一族らしくて。
で、うちの母ちゃんが、めっちゃケチいんですよ(笑)。よく言うと堅実な性格で、節約するっていう。俺も高校生までほとんど外食させてもらえなかったぐらいで。
なんであんな生活だったんだろうと思ってたんですけど、この前米沢に帰った時に……上杉謙信、戦国時代に豊臣方について、負けちゃって、百万石ぐらいあったのを一気に十万石にされたらしいんですね。でも地元の人を食わせていかなきゃいけなくて、雪国で厳しい環境で、ひとりも餓死させることなく村人たちを守った、っていう。それを知って、母ちゃんのことも納得しました(笑)。
goodmo_pegi
僕の地元、岡山の津山市は、B’zの稲葉さんの出身地です。今年の7月22日にB’zが津山でライブしたんですよ。昔、地元の大学の学祭に出たっていう記録はあるんですけど、実質初めてで。
今まで津山市民としては、稲葉さんって存在はいるのがあたりまえで、でも地元でライブしないのもあたりまえだったんですよ。空気みたいというか、熱烈なファンではなくても稲葉さんという存在がある、っていう感じで育っていくんです、津山の子は。
だから、そのB’zのライブは、津山市民からしたら、かなわない夢がかなった、みたいな瞬間だったんだと思うんです。その時に津山市民がすっごいわいたんです、街をあげてのお祭り騒ぎみたいになって。
地元がそこまでわくのがうれしくて……わきすぎて当たり屋とかも出たらしいんですけど。
goodmo_koichi
ははははは!
goodmo_pegi
津山ってちょっと行きにくいところなんですよ。岡山からクルマで、下道で行かなきゃいけなくて1時間ぐらいかかるし。でもB’zのおかげで盛り上がって。稲葉さんが津山出身であることが誇りに思えることです、地元にとって。
会場が、津山文化センターって、1000人ぐらいのところなんですね。アンコールの時にイベンターさんの粋なはからいで、外にいる人のために、ドアを全部開けて2曲聴かせてあげたっていう。
goodmo_tanashin
へえー!
goodmo_pegi
その映像を観たら、そこで稲葉さんが「津山あー!」って叫んでるんですよ。俺、めっちゃ感動しちゃって。
goodmo_koichi
いい話だなあ。
goodmo_kanehiro
それはすごいなあ。あ、僕、地元がないんですよね。生まれは宮崎なんですけど、親が自衛隊なので、転々と引っ越していて。自分的に故郷と思える、帰りたくなるような場所がないので。
行ったら懐かしい気持ちになる場所はあるし、今でも連絡を取り合う人はいるんですけど、故郷ではないですねえ。
福岡、静岡、石川、あと東京も最初は府中に住んで、八王子に住んだのは中3からなので。学校の友達とかもいないんですよ、高校は武蔵小金井に通ってたので。
だから、八王子で思い出ができ始めたのは、バンドをやり始めてからですね……故郷、ないです!(笑)


編集部:
B’zの稲葉さんと同郷だなんて、それだけでわきます!(笑)金廣さんの「故郷がない!」というお話、転勤族の方は共感できるものがあるのでは?
グドモのみなさん、ありがとうございました!

 

■八王子天狗祭2017 第4弾出演ARTIST決定!