MENU

【漫画】「銀魂」を無料で全巻読めるサイト・アプリを徹底調査!あらすじ・登場人物も紹介

「銀魂」は、週刊少年ジャンプで連載された人気の少年漫画です。

アニメや実写映画なども人気が高く、原作である漫画を全巻読みたいと考えている方も多いでしょう。

しかし「銀魂」は全77巻の長編作品であるため、全巻を購入する際には少しでも料金を安くできる方法を知りたいところです。

「銀魂」の漫画を購入する際は、紙のコミックスよりも電子版のほうが安くなることが多いため、電子版での購入がおすすめです

電子書籍サービスや漫画アプリにはさまざまな種類があるため、利用する際にはポイント還元や割引クーポンなど、サービスをしっかり比較検討するとよいでしょう。

本記事では、「銀魂」の漫画を購入する際におすすめの電子書籍サービスを紹介していきます。また、あわせて「銀魂」のあらすじやキャラクターも簡単に紹介していくため、ぜひ参考にしてください。

「ebookjapan」「Amebaマンガ」「DMMブックス」銀魂がお得に読める!

スクロールできます
お得に読むならココ!イッキ読み派はココ!初心者はまずココ!

ebookjapan

Amebaマンガ

DMMブックス
70%OFFクーポン6枚
PayPayユーザーがお得
数巻のまとめ買いにおすすめ
初回購入時100冊40%OFF
アメバコインでお得にチャージ
全巻や大量まとめ買いにおすすめ
70%OFFクーポン1枚
70%還元の定期セールあり1冊のお試しにおすすめ
公式サイト公式サイト公式サイト
目次

「銀魂」を一部無料で読める電子書籍サービス

「銀魂」は、約5,500万部の発行部数を誇る人気少年漫画です。

紙のコミックスだけではなく電子版でも多くの方に読まれているため、電子書籍サービス・漫画アプリでも人気です。そのため「銀魂」全巻を読む際には、少しでもお得に読める電子書籍サービスを選びたいところです。

電子書籍サービスは、サービスによって実施しているキャンペーンや割引などの特典が異なります。特に「銀魂」のように巻数の多い長編漫画は、割引などは積極的に利用するべきです。

はじめに、電子書籍サービスのなかでも「銀魂」を一部無料で読めるサービスを紹介します。

おすすめの電子書籍サービスは、次のとおりです。

  • ebookjapan
  • Amebaマンガ
  • DMMブックス

上記の電子書籍サービスは、初回の無料期間中の特典やまとめ買い時のポイント還元を利用することで、「銀魂」を一部無料で読むことができます。

もちろんそのほかにも、各電子書籍サービスには利用するうえで魅力的な特徴がたくさんあります。

それぞれの特徴やおすすめポイントをチェックしたうえで、利用したい電子書籍サービスを見つけていきましょう。

ebookjapan

おすすめ電子書籍サービス

ebookjapan(イーブックジャパン)

作品名銀魂
無料配信
ためし読み全巻可能
1冊の料金【1〜76巻】
459円
【77巻】
731円
初回特典70%OFFクーポン6枚
※1枚につき上限500円
おすすめキャンペーン・超PayPay祭
・コミックフライデー
公式サイト公式サイトはこちら
※価格はすべて税込表記です

Amebaマンガ

DMMブックスおすすめ電子書籍サービス

Ameba(アメバ)マンガ

作品名銀魂
無料配信
ためし読み全巻可能
1冊の料金【1~76巻】
418コイン
【77巻】
665コイン
初回特典100冊まで40%OFF
※初回購入時のみ適用
おすすめキャンペーン・SUPER SALE
・0のつく日フェア
公式サイト公式サイトはこちら
※価格はすべて税込表記です

DMMブックス

おすすめ電子書籍サービス

DMMブックス

作品名銀魂
無料配信
ためし読み全巻可能
1冊の料金【1〜76巻】
459円
【77巻】
731円
初回特典70%OFFクーポン
※最大3,000円
おすすめキャンペーン・スーパーセール
・対象作品セール
公式サイト公式サイトはこちら
※価格はすべて税込表記です

人気漫画「銀魂」を無料で読める電子書籍サービス・アプリ一覧

スクロールできます
電子書籍サービス・アプリ無料巻数初回特典公式サイト

ebookjapan
70%OFFクーポン6枚
※1枚最大500円まで
今すぐクーポンゲット

Amebaマンガ
100冊まで40%OFF
※初回購入時のみ適用
今すぐクーポンゲット

DMMブックス
70%OFFクーポン
※最大3,000円まで
今すぐクーポンゲット

コミックシーモア
70%OFFクーポン
※最大3,000円まで
※1冊まで適用
今すぐクーポンゲット

まんが王国
最大50%Pt還元今すぐクーポンゲット

BookLive
半額クーポン
※1冊のみ適用可
今すぐクーポンゲット

「銀魂」は人気の高い漫画のため、さまざまな電子書籍サービスで配信されています。

電子書籍サービス・漫画アプリで「銀魂」を読む際には、最もお得に読めるサービスを見つけるためにも、それぞれの配信状況をチェックしたいところです。

「銀魂」の漫画全巻を読みたい時は、少しでも安く購入できる電子書籍サービスを利用するのがおすすめです。

電子書籍サービスや漫画アプリではさまざまな特典があります。「銀魂」全巻をお得に購入するためにも、事前にじっくりと比較検討することをおすすめします。

ebookjapan

参照:ebookjapan
作品配信数
1,000,000冊以上
無料作品数
10,000冊以上
初回特典
70%OFFクーポン6枚
※1枚の上限500円まで
おすすめポイント最大70%還元のPayPayキャンペーン
セールの冊数が多くて頻度が高い
詳細公式サイトはこちら

Amebaマンガ

出典:Amebaマンガ
作品配信数
400,000冊以上
無料作品数
4,000冊以上
初回特典
100冊まで40%OFF
※初回購入時のみ適用
おすすめポイント料金上限のない初回特典
購入金額に応じてお得にになるコイン
詳細公式サイトはこちら

DMMブックス

出典:DMMブックス
作品配信数
700,000冊以上
無料作品数
10,000冊以上
初回特典
登録で70%OFFクーポン
※最大3,000円まで
おすすめポイント定期的なお得なセールを開催
大人向けの作品や雑誌が豊富
詳細公式サイトはこちら

コミックシーモア

出典:コミックシーモア
作品配信数
1,000,000冊以上
無料作品数
18,000冊以上
初回特典
70%OFFクーポン
※1冊まで適応
※上限3,000円まで
おすすめポイント読み放題,レンタルプランなど読み方が豊富
30%以上のクーポン配布頻度が高い
詳細公式サイトはこちら

まんが王国

出典:まんが王国
作品配信数
1,000,000冊以上
無料作品数
3,000冊以上
初回特典
最大50%ポイント還元
おすすめポイント漫画の配信数が豊富
期間限定で最大80%還元キャンペーン
詳細公式サイトはこちら

Booklive!

出典:Booklive!
作品配信数
1200,000冊以上
無料作品数
20,000冊以上
初回特典
登録で50%OFFクーポン
※1冊まで適用
おすすめポイント業界トップの作品配信数
漫画以外の作品数も豊富
詳細公式サイトはこちら

【全巻】漫画「銀魂」の大まかなあらすじ【ネタバレ注意】

「銀魂」の漫画全巻を購入して読破する際には、あらかじめストーリーの概要やあらすじをチェックしておきたい方も多いでしょう。

ここからは、「銀魂」の大まかなあらすじを紹介していきます。簡単にあらすじをチェックしたうえで、全巻読破を目指していきましょう。

ただし、多少のネタバレ要素を含むため、ネタバレを避けたい方は閲覧に十分に気をつけてください。

舞台は幕末の日本

「銀魂」は、幕末の日本を舞台として描かれるストーリーです

そのため、侍もの、歴史ものの漫画と思う方も多いかもしれませんが、少し冒頭を読んだだけでも、そこは一般的にイメージする「幕末日本」とは大きく異なっていることが分かります。

あることをきっかけに、「銀魂」における幕末の日本は、大きく変化していました。

江戸は「天人」と呼ばれる宇宙人に支配

舞台は幕末の日本ですが、「銀魂」の世界では、江戸は天人(あまんと)と呼ばれる宇宙から来た者たちによって支配されています。

天人に攻め込まれ、地球人と天人の間では長い攘夷戦争が起こりました。

その結果、強い力を持つ天人に恐れをなした江戸幕府は、天人の支配に屈することになったのです。

天人の支配を受け入れてからしばらく経ち、江戸は一気に近代化を遂げていました。

かつて天人と戦った武士たちはすっかり力を失っていた

天人との攘夷戦争で、先陣をきって戦ったのは攘夷志士と呼ばれる武士たちでした。

しかし戦争に破れ、江戸は天人の支配を許すことになります。攘夷志士たちは、廃刀令やその他の弾圧を受け、今では侍らしい力をすっかり失っていました。

剣術道場の跡継ぎ・新八は銀時という謎の男と出会う

「銀魂」におけるメインキャラクターの一人、志村新八は、剣術道場の跡取りです。

しかし廃刀令によって剣術を使う場面がなくなった今、剣術道場に入門する人はいません。そのため新八は、カフェでアルバイトをしながら生計を立てる毎日を送っていました。

そしてある日、新八はアルバイト中に坂田銀時という侍と出会います。

一見無気力でだらしない様子に見える銀時は、その普段のふるまいとは裏腹に、男気や侍魂を持っていました

新八は銀時が営む何でも屋で働くことに

新八は銀時との出会いに衝撃を受け、銀時が店主を務める「万事屋(よろずや)」で働くことになりました。

万事屋は、その名のとおりどのような依頼でも受ける何でも屋です。銀時は店主でありながら普段はやる気がなく、新八は苦労の日々です。

高い戦闘力を持つ夜兎族の少女・神楽も加わる

新八が銀時のもとで働くようになってしばらく経ち、万事屋には新しいメンバーが加わることになります。

神楽という名前の天人の少女です。

神楽は、宇宙最強といわれる戦闘種族・夜兎(やと)の天人です。

可愛らしく少女らしい見た目とは裏腹に、高い戦闘能力と怪力を持っています。

万事屋としてあらゆる依頼事に首を突っ込んでいく

店主の銀時率いる万事屋は、その後もさまざまな依頼に奮闘したり、ちょっとしたドタバタに巻き込まれたりと、忙しい日々を送っていくことになります。

騒がしい日常を描いたコメディや、迫力のある戦闘、時には人情あふれるドラマなど、「銀魂」にはさまざまな場面が描かれます。どのシーンも魅力的で、さまざまな面白さを感じられます。

漫画「銀魂」の主要キャラクター

ここからは、「銀魂」に登場する注目の主要キャラクターを紹介します。

「銀魂」には、個性豊かなさまざまなキャラクターが登場するため、あらすじとあわせて登場人物の特徴も積極的にチェックしたいところです。

主要キャラクター

  • 坂田 銀時(さかた ぎんとき)
  • 志村 新八(しむら しんぱち)
  • 神楽(かぐら)
  • 志村 妙(しむら たえ)
  • 桂 小太郎(かつら こたろう)

上記のキャラクターは、「銀魂」のストーリーに欠かせないキャラクターです

それぞれの魅力や特徴をあらかじめチェックしておきましょう。

坂田 銀時(さかた ぎんとき)

坂田 銀時は、「銀魂」で主人公を務める青年です。年齢は27歳です。

銀色かつ天然パーマの髪型が特徴で、普段は無気力そうな顔つきをしています。

着流しと洋服をあわせたような服装に、常に木刀を携えているのも特徴です。親しい人には、「銀さん」「銀ちゃん」の愛称で呼ばれています。

「万事屋銀ちゃん」という名前の何でも屋を営んでおり、さまざまな依頼を町の人たちから請け負うことで生計を立てています。

普段はマイペースでだらしないふるまいが多いですが、いざという時には男気や侍魂を感じさせてくれるため、頼れる人物といえます。

口では文句を言っているものの面倒見の良い一面もあり、万事屋のメンバーである新八と神楽の保護者のような立ち回りをすることもしばしばです。

また、過去に攘夷志士として天人との攘夷戦争に参加していた経歴を持ちます。当時は「白夜叉」の異名で呼ばれており、恐れられていた存在でした。

テレビアニメ版で声優を務めたのは、杉田智和さんです。実写映画のキャストは小栗旬さんでした。

志村 新八(しむら しんぱち)

志村 新八は、「銀魂」の主要キャラクターの一人で、ギャグシーンにおけるメインのツッコミポジションです。年齢は16歳です。

眼鏡をかけた地味な雰囲気の見た目が特徴で、銀時とはアルバイト中に出会いました。

侍魂を学ぶ目的で、銀時が営む万事屋で働くことになりました。

しかし万事屋に就職してからの毎日はとにかくドタバタ続きで、さらには店主である銀時もだらしないため、就職を後悔している面もあります。

基本的に性格は優しく真面目で、苦労は多いものの、銀時や神楽と楽しく万事屋での日々を過ごしている様子です。

テレビアニメ版で声優を務めたのは、阪口大助さん、実写映画のキャストは菅田将暉さんでした。

神楽(かぐら)

神楽は、「銀魂」においてヒロインを務める少女です。年齢は14歳です。

チャイナ服を着た可愛らしい見た目をしていますが、その正体は、宇宙一といわれる強さを誇る戦闘種族・夜兎の生き残りです。

そのため、見た目にそぐわない高い戦闘能力を持ち、怪力で銀時や新八を圧倒することも少なくありません。また、口も悪く、周りへ辛辣な言葉を投げかけることも多いです。

地球には出稼ぎ目的でやってきました。そこで銀時たちと出会い、結果として万事屋メンバーに加わることになりました。

テレビアニメ版で声優を務めたのは、釘宮理恵さんです。また、実写映画のキャストは橋本環奈さんです。

志村 妙(しむら たえ)

志村 妙は、新八の姉です。年齢は18歳です。

普段は着物姿で、髪の毛をポニーテールにして束ねているのが特徴です。新八からは「姉上」、周りの人からは「お妙さん」「お妙」と呼ばれています。

家は剣術道場ですが、潰れる寸前の状態のため、復興を目指してキャバクラ嬢として働いています。

基本的に普段はおだやかな性格で、上品なふるまいをしていますが、激高すると手が付けられなくなるのが特徴です。

その二面性に、銀時をはじめとした周りの人たちは恐れています。また、重度の料理音痴でもあります。

テレビアニメ版で声優を務めたのは、ゆきのさつきさんです。実写映画のキャストは長澤まさみさんでした。

桂 小太郎(かつら こたろう)

桂 小太郎は、銀時とともにかつて戦争で活躍した攘夷志士です。

戦争が終わったのちも革命家として活動しており、指名手配を受けています。「狂乱の貴公子」などさまざまな異名を持つのも特徴です。

端正な顔立ちをしており、普段は長髪を束ねない状態にしているため、女性のような見た目をしています。

その容姿からはクールな雰囲気を感じさせますが、天然ボケな一面も持ち合わせているのが個性的なポイントです。

愛称は「ヅラ」で、その名前で呼ばれた時は「ヅラじゃない、桂だ」と返すのがお決まりのパターンになっています。

テレビアニメ版で声優を務めたのは、石田彰さんです。実写映画のキャストは岡田将生さんです。

漫画「銀魂」の3つの見どころ

「銀魂」は高い人気を誇るジャンプ漫画で、連載が終了した現在でも、数多くのファンがいるのが特徴です。

それだけ「銀魂」には、漫画のなかに面白いポイントが詰まっているといえます。

ここからは、「銀魂」全巻を読むうえで積極的に注目したい見どころを紹介していきます。

「銀魂」にはさまざまな見どころがあるため、あらかじめ見どころを把握したうえで読むと、面白さは何割増しにもなるはずです。

3つの見どころ

  • 銀色に煌めく侍の魂
  • 仲間との絆
  • てんやわんやのギャグコメディ

それぞれの見どころについて詳細をチェックしましょう。

銀色に煌めく侍の魂

「銀魂」で主人公を務める銀時は、普段はとてもだらしなく、万事屋の仕事にもやる気を出していません。

寝ていたり、ギャンブルに走っていたりなど、いわゆる「ダメな大人」として描かれます。

真面目な新八から説教されたり、神楽から辛辣な言葉をかけられたりすることも少なくありません。

しかしそのような銀時も、意外と決めるところはしっかり決めるため、かっこいい一面も見せてくれます。普段はダメダメでも、自身の曲げない信念に従い、理不尽なことには真っ向から戦う姿勢を見せるのです。

天人に支配され、侍は侍らしさを忘れたと思われていましたが、銀時のなかにはまだまだ熱い侍魂がしっかりと残されています。

銀時のかっこいい一面に魅力を感じれば、自然と「銀魂」のストーリーの続きが気になるでしょう。

仲間との絆

「銀魂」の面白さの1つに、仲間との絆を描いたドラマが挙げられます。

普段はふざけ合っている万事屋の三人ですが、さまざまな依頼に首を突っ込むなかで、仲間としての絆はしっかりと形成されていきます。

ネタ満載のギャグコメディでも、仲間との絆を中心に、ほろりと来る人情ものも描かれているため、つい読み進めてしまう魅力があります。

てんやわんやのギャグコメディ

「銀魂」全巻を読んでいくなかでチェックしておきたいのは、面白さ満点のギャグシーンです。

「銀魂」は、日常のシーンは少々シュールなコメディタッチで描かれるため、ついクスッと笑ってしまうことが多々あります。

銀時のダメダメぶりや、それに対する新八のキレのあるツッコミ、可愛いヒロインらしくないふるまいをする神楽、それぞれの面白さが光っています。笑えるパロディネタも人気です。

普段は笑えるのにバトルシーンではドキドキさせてくれる、そういったギャップを持った漫画作品を求めている方には、「銀魂」は非常におすすめです。

漫画「銀魂」作者(空知 英秋)のその他の作品

「銀魂」全巻を読む際には、作者である空知 英秋先生のその他の作品も読んでみたいと感じる方も多いでしょう。

空知先生は、「銀魂」のほかにもいくつかの読み切り作品を発表しています。読み切り作品なら気軽に読めるため、あわせてぜひチェックしたいところです。

ここからは、「銀魂」の作者である空知先生が発表した作品を紹介していきます。

今回ピックアップするのは次の2つの作品です。

  • だんでらいおん
  • しろくろ

それぞれの作品の特徴や電子書籍の配信状況などを詳しく紹介します。

だんでらいおん

「だんでらいおん」は、空知先生が週刊少年ジャンプにてデビューを飾った読み切り作品です。2002年の週刊少年ジャンプに掲載されました。もともとは、週刊少年ジャンプの新人漫画賞で受賞し、掲載に至ったという経緯があります。

天使の丹波鉄男と黒鉄美咲という2人をメインに物語が描かれます。未練があるせいで現世にとどまっている地縛霊を、あの世に帰すべく2人は活躍していきます。

空知先生の記念すべきデビュー作になるため、気になっている方は多いでしょう。

「だんでらいおん」は、「銀魂」の第1巻に収録されているため、「銀魂」を購入すれば読むことができます。

しろくろ

「しろくろ」は、空知先生がデビュー作の「だんでらいおん」を発表したのちに描いた2本目の読み切り漫画になります。

同じく週刊少年ジャンプに掲載されました。掲載年は2003年です。

呪い屋のアルバイトをしている主人公・坂田とみ子の物語になります。とみ子は霊能力を持っており、バットを使って怨敵調伏の依頼を受けているのが特徴です。

「しろくろ」も「だんでらいおん」同様に、「銀魂」のコミックスに収録されています。収録巻は第2巻のため、「銀魂」全巻を購入すれば「しろくろ」も読むことができます。

漫画「銀魂」に関するよくある質問

「銀魂」の漫画全巻を電子書籍サービスや漫画アプリで読む際には、さまざまな疑問や不安を抱く方も多いはずです。

特に電子書籍サービスをあまり利用したことがない方にとっては、利用方法や違法サービスに関する注意点なども気になるところです。

ここからは、「銀魂」の漫画全巻を読むにあたって見ておきたい、よくある質問と答えをまとめていきます。

特に次のような疑問・不安を抱く方は多いでしょう。

  • 海賊版・違法サイトで「銀魂」を無料で読んで大丈夫?
  • 「銀魂」は登録なしで1巻試し読みできますか?
  • 「銀魂」は77巻で完結ですか?
  • 「銀魂」を全巻電子書籍でレンタルできますか?

なかでも、海賊版・違法サイトについては十分に注意が必要です。

ここからは、それぞれの質問の回答における重要なポイントを整理していきます。

海賊版・違法サイトで「銀魂」を無料で読んで大丈夫?

海賊版や違法サイトの閲覧は犯罪にあたる可能性があります。そのため、海賊版・違法サイトで作品を無料で読むのはやめましょう。

海賊版・違法サイトとおぼしきアプリやサイトを見つけた際も、アクセスすること自体にリスクがあるため注意が必要です。

漫画の海賊版・違法サイトの主なリスク

  • 刑罰の対刑罰の対象になるリスク
  • 端末がウイルスに感染するリスク象になるリスク
  • 端末がウイルスに感染するリスク

海賊版・違法サイトは、「違法」というくらいですから、利用すれば逮捕・起訴されるリスクがあります。

著作物である漫画は、電子配信をするには正式な許可が必要になるため、許可を得ずに無断で配信しているものはすべて違法のものになります。

有罪になれば、次のような刑罰の対象になります。

  • 2年以下の懲役
  • 200万円以下の罰金

上記のいずれかが科せられるか、両方が科せられる場合もあります。「海賊版・違法サイトがそこまで犯罪リスクのあるものだとは知らなかった」という方も実際には多いでしょう。

海賊版・違法サイトはネット上に蔓延しているため、漫画の電子版を読む際には十分に注意を払う必要があります。

正規のサービスかのように装って作られている悪質なサイト・アプリもなかには存在します。

また、海賊版をダウンロードしたり違法サイトへアクセスしたりする行為は、ウイルス感染のリスクを高めるため、決して利用しないようにしましょう。

海賊版・違法サイトにはウイルスが仕込まれていることが多いため、海賊版・違法サイト経由でウイルス感染の被害に遭うケースは珍しくありません。

ウイルスに感染すれば、具体的に次のような被害を受ける恐れがあります。

  • 端末が故障して利用できなくなる
  • 端末内にある個人情報が盗まれる
  • クレジットカードを第三者に不正に利用される
  • 仕事で利用する重大な情報が漏洩する

このように甚大な被害が出る可能性も考えられるため、ウイルス感染の側面から見ても、海賊版・違法サイトの利用は危険と言わざるを得ません。

電子書籍の配信を正式に許可を得て行っているサービス・アプリには、ABJマークという認定マークが付与されています。

そのため正規の電子書籍サービスを探して「銀魂」全巻を読む際には、利用しようとしているサービスに、ABJマークがあるかどうか事前にチェックすると良いでしょう。

また、基本的に「銀魂」は全巻無料で配信されていることはないため、「全巻無料」といったPRを見た際にはそもそも疑いの目を持つことも重要なポイントになります。

「銀魂」は登録なしで1巻試し読みできますか?

「銀魂」は、冒頭部分のみの試し読みなら、登録不要で読むことができます。

基本的にどの電子書籍サービスでも、コミックスの最初の数ページはサンプルとして公開されているため、試し読みしたい時は利用すると良いでしょう。

また、特別なキャンペーンが実施される際は、1巻分がまるごと無料で読めるようになる場合があります。

基本的には期間限定のキャンペーンですが、「銀魂」全巻を購入する料金を少しでも節約したい方は、無料配信のキャンペーンをチェックするのもおすすめです。

ただし、キャンペーンで1巻がまるごと公開されている際に、読むにあたって会員登録が必要かどうかの条件はサービスによって異なります。会員のみ読める場合もあれば、誰でも読める場合もあるため、必ずチェックしておきましょう。

「銀魂」は77巻で完結ですか?

「銀魂」は全77巻の作品であり、最終巻は77巻です。

以前から「終わる」という話がありながらなかなか完結しなかったという面白いエピソードのある「銀魂」ですが、77巻ではついに最終回を迎えて完結しています。

77巻は通常のコミックスよりも少々ページが多くボリューム感があるため、価格もほかの巻よりも少し割高です。

「銀魂」を全巻電子書籍でレンタルできますか?

ジャンプ+やLINEマンガでは、話単位で「銀魂」の全話レンタルが可能です。いずれも一部の話は無料で読むことができます。

電子書籍のレンタルを実施しているサービスは、ほかには次のようなサービスがあります。

  • Renta!
  • コミックシーモアレンタル

上記のサービスはコミックレンタルの大手になるため、配信状況は積極的にチェックしたいところです。

しかし、「銀魂」全巻のレンタルはどちらのサービスでも実施されていませんでした。

Renta!では配信されていますが、購入のみの取り扱いとなります。

そのため2022年8月時点では、「銀魂」全巻をレンタルで読む場合、ジャンプ+やLINEマンガを利用するのがおすすめです。

ただし、レンタルには次に挙げるようなデメリットもあるため気をつけてください。

  • 閲覧期限が短い
  • 何度も読みたい方には向いていない
  • 料金が安いとはいえ購入と比べると圧倒的に安いわけではない

レンタルの閲覧期限は、2~3日ほどに設定されていることが多いため、期限内に読む必要があります。

閲覧期限が切れて再度レンタルする際には、もう一度レンタル料金を支払う必要があるため注意しましょう。レンタルは、何度も読みたい方には向いていない場合が多いです。

レンタルは料金が安いことがメリットです。しかし、購入と比べて圧倒的に安いわけではありません

購入の場合は、割引などを利用して安く購入する方法もあるため、場合によってはレンタルよりも料金が安くなる可能性があります。

「銀魂」全巻を繰り返し読みたい方は、レンタルよりも購入を検討するのがおすすめといえるでしょう。

まとめ

「銀魂」は、ジャンプで長期的に連載された人気の少年漫画です。

アニメなどのメディアミックス作品も人気のため、漫画全巻を読破したいと考えている方も多いでしょう。

しかし、全77巻になるため、全巻購入の料金は少しでも安く抑えたいところです。

そのため、お得に利用できる電子書籍サービスや漫画アプリをチェックしてみましょう。

各電子書籍サービスや漫画アプリには、初回限定などで利用できる割引のキャンペーンやクーポンがたくさんあります。

どの電子書籍サービス・漫画アプリを利用するのがお得なのか比較検討したうえで、「銀魂」全巻読破を目指してみましょう。

※本記事の情報は2022年8月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>

ジャンプ+公式サイト

U-NEXT公式サイト

コミック.jp公式サイト

目次