MENU

TELASA(テラサ)の評判・口コミはどう?メリット・デメリットや登録方法の流れも解説

TELASAは、TELASA株式会社が運営する、サブスクリプション型の動画配信プラットフォームです。

ドラマやバラエティを中心に、アニメ・映画など1万本以上の作品を配信中です。テレビ朝日の制作・放送作品が豊富なことから、国内のドラマファンやバラエティ好きから好評のサービスです。

本記事では、TELASAの特徴や利用するメリット、どのような番組が見られるかなどを解説します。

実際の利用者のクチコミ・評判を調査し、他社サービスとの比較もするため、TELASAが気になっている方や利用を検討中の方はぜひ参考にしてください。

目次

TELASA(テラサ)とは?

まず、TELASAの概要やサービスについて説明します。

テレビ朝日とKDDI合併会社の動画配信サービス

TELASAを運営しているのは、TELASA株式会社です。TALASA株式会社は、テレビ朝日とKDDIの共同出資で運営されています。そのため、TELASAでの配信作品はテレビ朝日による制作・放送の番組が非常に多くなっています。

また、出資の半分をKDDIが担っていることもあり、au関連のサービスを利用している場合の特典が多いのも特徴です。たとえば、au回線を契約し、かつ特定のプランに加入していると、TELASAの利用もセットで提供されます。

また、「auスマートパスプレミアム」というサブスクリプションサービスを利用していれば、TELASAの作品が一部無料で視聴できる特典がついてきます

もちろん、auユーザーへの優待があるというだけで、他社ユーザーもTELASAを利用できます。

TELASA(テラサ)の月額費用とサービス内容

TELASAは定額制のサブスクリプションサービスで、月ごとに利用料を支払うことで視聴が可能となります。プラン自体は一種類のみですが、どの決済方法を利用するかによって料金が異なります。

また、どの決済方法を選択するか、どのサービスを経由して申し込みするかによって、利用できる端末も変わります。

それぞれの条件について次の表にまとめているため、参考にしてください。

スクロールできます
経由サービス決済方法月額レンタル作品の購入補足
au IDauかんたん決済618円auユーザー以外も利用可能
Apple IDアプリ内課金
(iTunes Store決済)
650円不可iPhone/iPadのTELASAアプリでのみ利用可能
Google アカウントアプリ内課金
(Google Playストア決済)
650円不可Android端末のTELASAアプリでのみ利⽤可能
※料金はすべて税込表示です。

作品数や無料期間など、利用を検討するうえで参考にしたいサービス内容については、次のとおりです。

サービス名TELASA(テラサ)
運営会社TELASA株式会社
配信作品数約1万本(レンタル作品含む)
無料お試し期間初回2週間
画質自動、低画質、標準、高画質、HD
(選択可能)

前身サービスauビデオパスとの違い

TELASAは以前、auビデオパスという名称でサービス提供されていました。auビデオパスは、2012年にKDDIが開始した動画配信サービスです。

KDDIとテレビ朝日が合弁会社を立ち上げたのをきっかけに2020年にリニューアルし、auビデオパスからTELASAと名称が変更されました。

auビデオパスの実質的な後継サービスであるため、以前auビデオパスを利用していたユーザーは、そのまま会員として引き続きTELASAで動画を利用できるようになっています

TELASAとauビデオパスの違いは、主にリニューアルにともなう動画品質の向上や、UI/UXの変更などです。一番の変更点は、配信作品数の大幅な増加です。テレビ朝日との共同出資・運営になったことで、テレビ朝日系列の番組を多く視聴できるようになりました。

auビデオパスがリニューアルされ、作品ラインナップの強化などでよりよいサービスとなったのがTELASAと考えてよいでしょう。

TELASA(テラサ)で視聴できる作品

TELASAでどのような作品が視聴できるのかを紹介していきます。

テレビ朝日のドラマや特撮ヒーロー作品が見放題

先述のとおり、TELASAで視聴できる作品の最大の特徴は、テレビ朝日系列の作品が網羅されている点にあります。

社会現象にもなった大人気刑事ドラマ「相棒」シリーズや、韓国ドラマ「梨泰院クラス」の日本リメイク版として話題の「六本木クラス」などを見放題で視聴可能です。

また、テレビ朝日といえば特撮です。日曜朝の通称「スーパーヒーロータイム」でもおなじみの戦隊シリーズや仮面ライダーシリーズは、テレビ朝日の放送枠です。

そのため、TELASAでは歴代の仮面ライダーシリーズや戦隊シリーズが見放題です。特撮モノが好きな方や、子どもがいる家庭には嬉しい内容となっています。

アニメやバラエティ番組が見放題

TELASAはドラマだけでなく、バラエティ番組の配信も充実しています。

メインはテレビ朝日放送の番組で、他社の動画サービスでは配信されていない番組も多数配信されています。うっかり見逃してしまったバラエティ番組も、TELASAなら後追い視聴ができるのは非常に便利です。

同様にアニメ作品の配信も豊富です。実写映画化でも話題となった「キングダム」、人気の話題作「SPY×FAMILY」、ガンダムシリーズ最新作「機動戦士ガンダム 水星の魔女」など、テレビ朝日系列に限らず数多くの作品が取り揃えられています。

ほかにも「デリシャスパーティ・プリキュア」、「妖怪ウォッチ」、「ポケットモンスター」など、特撮番組とあわせて子どもにも嬉しいラインナップとなっているため、家族で楽しむのにもおすすめです。

TELASA(テラサ)に関する評判・口コミ

ここからは、TELASAを利用しているユーザーの口コミや評判を紹介します。実際のユーザーのリアルな感想を集めているため、参考にしてください。

TELASA(テラサ)の良い評判・口コミ一覧

https://twitter.com/miyu97487789/status/1540177038522617856

ドラマ・バラエティ・アニメなど、地上波では決まった時間にしか放映されない番組を、スマートフォンからいつでも手軽に見られる点が人気のポイントです。「暇さえあればついTELASAを見てしまう」といったコメントが多く見られました。

地上波では放送されていないTELASAの配信オリジナル番組が最高、というコメントも非常に多かったです。

さらに、最近ではアジアの映画やドラマの配信に力を入れており、今話題を集めているタイの恋愛ドラマや映画も豊富に取り揃えられています。それらを目当てにTELASAを利用しているという声も多く見受けられました。

TELASA(テラサ)の悪い評判・口コミ一覧

https://twitter.com/shinonononot/status/1520300440721981440

TELASAはユーザーに好評で、解約の理由も「サブスク整理」や「節約」といったものが多く、TELASA自体に対してはあまり不満や悪い評判は見受けられませんでした。ただし、「解約の仕組みがわかりにくい」という声が多々ありました。

TELASAは加入・決済の方法が複数あるため、どこを経由して会員登録したのかによって解約手続きの場所が異なるという特性があります。それにより、仕組み上仕方がないとはいえ、少々わかりにくい仕様であることは否めません。

口コミからわかった!TELASA(テラサ)のメリット6つ

口コミを調査した結果からわかる、TELASAのメリットを6つ紹介します。

  1. 仮面ライダーシリーズが豊富
  2. レンタル作品購入時にPantaポイントが利用できる
  3. 動画再生中にCMや広告がない
  4. ダウンロードしてオフライン再生ができる
  5. auスマートパスプレミアム加入者は無料で視聴できる作品がある
  6. TELASAアプリ対応スマートテレビがあればテレビ画面でも見られる

ひとつずつ見ていきましょう。

仮面ライダーシリーズが豊富

特撮に強いテレビ朝日ですが、なかでも仮面ライダーシリーズは最新作の「仮面ライダーギーツ」で33作目と、時代を超えて支持されている作品です。

その仮面ライダーシリーズが、TELASAならいつでも手軽に視聴できるうえ、作品ラインナップとしても多数を取り揃えています

2021年には仮面ライダー生誕50周年を祝うページも設けられており、力の入れようが伺えました(該当ページの公開はすでに終了しています)。

しかし、すべての作品が見放題対象というわけではなく、レンタル購入しなければ視聴できないシリーズ作もあるため注意が必要です。しかし、スピンオフ作品や劇場版も配信されているため、ぜひチェックしてみてください。

レンタル作品購入時にPantaポイントが利用できる

TELASAはPontaサービスと提携しており、有料作品のレンタル購入にPontaポイントが利用できます。Pontaはたぬきのマークでおなじみのポイントサービスで、Pontaカードを持っていればどなたでも利用可能です。

Pontaポイントは、貯めたポイントを1ポイント1円として利用できます。TELASAでも有料作品の購入に利用できます。

日々の買い物でなんとなく貯めていたポイントを利用して有料作品のレンタルができれば、便利なだけでなく節約にもつながりお得に楽しめます。

動画再生中にCMや広告がない

ドラマやバラエティなどのテレビ番組は、地上波で見ているとどうしてもCMが挟まってしまいます。また、動画配信サービスでも、民放が運営しているサービスの場合は、CM代わりに動画広告が入るものが大半です。

しかし、TELASAの場合、広告が間に挟まることはありません。CMや広告で途切れることなく、ストレスフリーで作品を視聴できるのは、TELASAの大きなメリットといえます。

ダウンロードしてオフライン再生ができる

TELASAはブラウザからだけでなく、専用のアプリでも視聴ができます。アプリを利用すれば作品のダウンロードができ、オフラインの状態でも動画の視聴が可能です

あらかじめ自宅のWi-Fi環境で作品をダウンロードしておき、外出先ではオフライン再生にするといった使い方をすれば、通信料を気にすることなく外出先でも作品を楽しめます。

auスマートパスプレミアム加入者は無料で視聴できる作品がある

auスマートパスプレミアムに加入していれば、TELASAを契約していなくても一部の作品を無料で視聴できます。

auスマートパスプレミアムは、月額548円(税込)で映像や音楽の視聴ができたり、対象のお店で利用できるお買い物クーポンがもらえたりするサービスです。

auユーザーはもちろん、auユーザー以外も加入できるのが特徴です。auスマートパスプレミアムの提供コンテンツの一部として、TELASAで配信中の作品が無料で視聴可能です

あくまでauスマートパスの付随サービスの一部であるため、TELASA会員よりも視聴可能な作品数は少ないものの、これだけでも充分な作品数を楽しめます。auスマートパスプレミアムを利用中の方は、TELASA本会員になる前のお試しとして、TELASAで作品を視聴してみるのがおすすめです。

TELASAアプリ対応スマートテレビがあればテレビ画面でも見られる

TELASAはパソコンやスマートフォン、iPadなど多くの端末から視聴可能です。さらに、TELASAのアプリに対応しているスマートテレビであれば、テレビ画面での視聴もできます。

スマートテレビ以外にも、Amazonが販売するFire TV Stickや、auひかりのセットトップボックスなどの各種外付けデバイスにも対応しています。スマートフォンやパソコンからだけでなく、テレビの大画面でも配信作品を視聴できるのは非常に便利です。

TELASAが視聴できるテレビやデバイスの対応機種については、TELASAのヘルプセンターで確認できるため、チェックしてみてください。

口コミからわかった! TELASA(テラサ)のデメリット2つ

メリットだけではなく、デメリットについても紹介します。口コミや評判からわかった主なデメリットは2つです。

  1. テレビ朝日以外の海外ドラマや映画の作品数は少ない
  2. 2つ以上の複数端末で同時に視聴はできない

テレビ朝日以外の海外ドラマや映画の作品数は少ない

テレビ朝日の作品を視聴するならTELASAが最適ですが、テレビ朝日以外の作品については、ほかの配信サービスに比べると配信数が少ないというデメリットがあります。

とりわけ海外作品については、国内サービスであるためか、海外の会社が運営している配信サービスに比べると多くはありません。主力はやはり国内作品、なかでもテレビ朝日の作品に強いと考えたほうが無難でしょう。

2つ以上の複数端末で同時に視聴はできない

TELASAは複数端末でのストリーミング再生に対応しておらず、実質的に同時視聴には非対応です。

そのため他社配信サービスのように、アカウントを家族や友人でシェアし、個別にマイページを作成しそれぞれが自由に視聴するといった使い方ができないため注意が必要です。

ただし、あらかじめ作品をダウンロードしておけば、ストリーミング再生中の端末とは別の端末でダウンロードした作品を視聴することは可能です。各種デバイスやダウンロード機能を組み合わせ、うまくTELASAを利用しましょう。

TELASA(テラサ)と他社動画配信サービスを比較

どの動画配信サービスを使うべきか悩んでいる方に向けて、TELASAを含めた国内配信サービスの4社を比較します。

スクロールできます
コンテンツ数月額費用無料お試し期間
TELASA約1万本
(レンタル含む)
618円
(au ID経由の場合)
2週間
FODプレミアム約8万本
(レンタル含む)
976円2週間
dTV12万作品以上550円31日間
TSUTAYA プレミアム非公開1,100円30日間
※料金はすべて税込表示です。

コンテンツの数では、NTTドコモが提供するdTVが圧倒的な数字となっています。詳細な配信数は不明ですが、ドラマやアニメなどの作品数が12万作品以上と、非常に種類が豊富であるようです。

FODプレミアムは、フジテレビが提供する動画配信サービスです。作品数は8万本と多いですが、月額費用がやや高い点はネックとして挙げられるでしょう。

料金面では、TSUTAYAプレミアムが月額1,100円(税込)ともっとも高額です。これはTSUTAYAプレミアムが動画配信単独のサービスではなく、DVD借り放題も内包したやや特殊なサービスである点が理由だと推察できます。

比較・口コミからわかった!TELASA(テラサ)がおすすめの方

他社サービスとの比較内容・口コミや評判から、TELASAの利用がおすすめな方は次のような方です。

  • テレビ朝日の番組や、特撮作品をメインに視聴したい
  • 海外作品よりも国内作品が見たい
  • オリジナル作品や話題のアジア作品が見たい
  • 低価格で気軽に配信サービスを利用したい
  • 一人暮らしや、個人でサービスを利用する予定

このような目的で配信サービスを利用する方には、TELASAは非常に適しているといえます。自身のサービスの利用目的や環境と照らし合わせて、検討してみてください。

TELASAの登録方法の流れ・手順

ここからは、TELASAを利用する際の会員登録方法を解説します。冒頭の月額費用の項目でも解説したとおり、どのサービスを経由して会員登録するかによって登録方法が変わるため、希望の登録方法の手順を参考にしてください。

au IDを利用して登録する方法がもっとも月額費用が安いため、基本的にはau IDを作成して登録することをおすすめします

「au IDを持っていない」「Apple IDやGoogleアカウントで登録したい」「料金が割高になってもアプリ経由で決済をおこないたい」という方は、そのほかの登録方法を利用してください。

au IDを使った登録方法

ここでは、au IDを利用した登録手順を紹介します。

1:公式サイトの「今すぐ始める」をクリック

TELASA公式サイトにアクセスし、オレンジ色の「初回2週間無料でおためし」をクリックします。

2:au IDでログインまたは新規登録する

au ID所持の有無が確認されます。すでにお持ちの方は「au IDでログイン」に進み、ログインを完了させてください。なお、次項の「3:メールアドレス入力・確認コード入力」のステップは飛ばしてください。

au IDをお持ちでない方は「au IDを新規登録」に進み、新規登録をおこないます。

au回線やスマートフォンの契約があるかないか、どの端末を利用して登録をおこないたいかなどにより、選択肢がわかれます。ご自身の利用状況に沿って登録画面に進んでください

3:メールアドレス入力・確認コード入力

au IDの登録画面では、まずメールアドレスの入力をおこないます。入力したメールアドレスに確認コードが送信されるため、届いた確認コードを画面に入力して次に進みます。

4:必要な情報を入力

ログインに必要なパスワードや、生年月日などの情報を指示に従って入力します。入力が完了したら「利用規約に同意して新規登録」を押します。これでau IDの登録は完了です。

「利用中のサービスに戻る」を押すと、TELASAの登録ステップに戻ります。

5:クレジットカード情報を入力して「登録する」をクリック

ここからはTELASAの利用登録と、決済情報の入力に移ります。au IDを利用して登録する場合、決済方法は「auかんたん決済」を利用するため、画面の指示に従ってauかんたん決済の登録をおこなってください。

ここでは「4:必要な情報を入力」で設定したau IDのログイン用パスワードや、登録に必要な個人情報、クレジットカード情報を入力します。

なお、auユーザー以外の方がauかんたん決済を利用する場合、支払い方法はクレジットカードのみとなります

すべての情報入力が完了したら、「登録する」をクリックします。これでTELASAの会員登録は完了です。

Apple IDを使った登録方法

次に、Apple IDを利用した登録手順を紹介します。

1:TELASAのアプリをダウンロードする

Apple IDを利用する場合は、アプリ内課金でしか決済ができません。また、端末はiPhoneまたはiPadのみの対応となっています。

そのため、まずはiPhoneまたはiPadを使用し、App StoreでTELASAのアプリをダウンロードしてください。

2:Apple IDでTELASAにログインする

ダウンロードしたアプリを起動し、アプリ右上の「ログイン」を押します。ログイン画面に進んだら「Appleでサインイン」を選択します。Apple IDを利用してのログイン確認画面が表示されるため、指示のとおりログインを完了させてください。

3:見放題プランに加入

Apple IDでのログインが完了したら、左端の「MENU」から「設定」を開き、「見放題プランに加入」を選択します。課金手続きの画面に遷移するため、指示に従ってApp Storeでのアプリ内課金を承認すれば完了です。

Googleアカウントを使った登録方法

最後に、Googleアカウントを利用した登録手順を紹介します。

1:TELASAのアプリをダウンロードする

Googleアカウントを利用する場合もApple IDと同様に、アプリ内での課金にのみ対応しています。また、Googleアカウントの場合は、利用できる端末はAndroidのみです。

そのためAndroidのスマートフォンまたはタブレット端末を使い、Google PlayストアからTELASAのアプリをダウンロードしてください。

2:GoogleアカウントでTELASAにログインする

ダウンロードしたアプリを起動し、アプリ右上の「ログイン」を押します。ログイン画面に進んだら「Googleでログイン」を選択します。

Googleアカウントを利用してのログイン確認画面が現れるため、指示のとおりログインを完了させてください。

3:見放題プランに加入

Googleアカウントでのログインが完了したら、左端の「MENU」から「設定」を開き、「加入申し込み」を選択します。課金手続きの画面に遷移するため、「Googleで加入」を選択、「定期購入」を押します。支払い完了の画面が表示されたら登録完了です。

まとめ 

動画視聴サービスTELASAは、テレビ朝日とKDDIが共同運営するサブスクリプション型サービスです。

メインコンテンツとなるテレビ朝日の作品や人気の特撮番組に加え、オリジナルコンテンツや、話題のアジアドラマも視聴できることで人気を集めています。

数ある動画配信サービスのなかでも比較的低価格で利用でき、見逃したドラマやバラエティもアプリで手軽に視聴できるため、移動中のちょっとした時間の利用にもよいでしょう。

お試しとして2週間の無料期間が設けられているだけでなく、auスマートパスプレミアムを利用中の方は一部作品が無料視聴できるため、最初は無料で使用してみるのがおすすめです。

ぜひ本記事を参考に、まずはお試し登録をしてみてください。

※本記事の情報は2022年10月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
TELASA

目次