MENU

BIGLOBEモバイルでAPNを設定する方法や注意点は?設定手順をわかりやすく解説!

BIGLOBEモバイルは、格安SIM、格安スマートフォンの一つです。安価な料金設定と使い心地のよい通信環境で、多くの方々から愛用されています。

BIGLOBEモバイルの使用を開始するためには、APNの初期設定が必要です。設定が正しくおこなえていないと、BIGLOBEモバイルのサービスを正しく利用できません。

今回の記事では、APNの設定方法やうまくいかない場合の対処方法のほか、BIGLOBEモバイルの特徴やキャンペーン、メリットなどについてあわせて紹介します。BIGLOBEモバイルとの契約後APN設定の必要がある方、これからBOGLOBEモバイルとの契約を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

目次

APNについて

BIGLOBEモバイルに限らず、多くの格安SIMは自身でAPNの設定をおこなう必要があります。APN設定自体は簡単にできるため、正しい手順でおこなえばすぐにインターネットを利用できます

そこで、APNの基本的な情報と初期設定をおこなう理由について解説します。

そもそもAPNとは

APNとは、Access Point Name(アクセスポイント名)の略称です。アクセスポイントとは、スマートフォンやパソコンなどの端末をインターネットに接続するための、いわば中継地点のような役割を果たします。

アクセスポイントは携帯会社が所持しているもので、端末を使用する利用者に提供しています。そのため、端末→アクセスポイント→インターネットの順に接続するための、必要不可欠な中継地点です。

このアクセスポイントと端末の接続設定をおこなうことで、インターネットが利用できるようになります。

APNの初期設定をおこなう理由

上記のとおり、端末をインターネットに接続するためにはアクセスポイントとの接続が不可欠です。一度APNの設定をおこなえば、以降は自動的に接続されるよう設定されています。

docomoやauのような大手キャリアであれば、はじめからAPNが設定されています。しかし、こういった大手キャリアの回線を借りる形で運営している格安スマートフォンの場合、自身でAPNを設定しなければなりません。

BIGLOBEモバイルを利用する際にはAPN設定をおこなう必要がある

BIGLOBEモバイルは格安スマートフォンのため、ユーザー自身がAPNをおこなう必要があります。そのため、SIMカードが手元に届き次第まずはAPNの設定をおこないましょう。

使用端末別のBIGLOBEモバイルでAPNを設定する方法

ここからは、BIGLOBEモバイルでAPN設定をおこなう手順について解説します。手順にしたがって設定をおこなえば、問題なくモバイルデータ通信が利用できるようになります。

また、iPhoneやiPadなどのApple社製品とAndroid製品では設定の手順が異なるため、それぞれの手順を紹介します。

iPhoneやiPad(iOS)

まずはiPhoneやiPadなどのiOSにおける設定方法です。主な手順は次の2つです。

  1. 端末にSIMカードを挿入
  2. APNを設定

それぞれの詳しい方法について解説します。

端末にSIMカードを挿入

BIGLOBEモバイルからSIMカードを受け取られたら使用したい端末にSIMカードを挿入します。
細い棒状の金属が付属しているためこちらを使用します。

iPhoneやiPadの側面に、小さい穴のようなものがあります。こちらに先ほどの金属の棒を差し、SIMカードを挿入してください。カチッと音がするまで押し込んだら挿入完了です。

挿入ができたら、SIMトレイを元に戻してください。

APNの設定をおこなう

続いて、本体のAPN設定をおこないます。次の手順に沿って進めましょう。

  1. 端末をWi-Fi経由でインターネットに接続
  2. ホーム画面の設定から一般→VPNとデバイス管理
  3. すでにインストールされているAPN設定プロファイルがあるか確認
  4. プロファイルが表示された場合、プロファイルをタップし削除
  5. ブラウザを起動し、BIGLOBE APN 設定プロファイルをダウンロード
  6. ダウンロードが完了後、設定をタップ
  7. プロファイルがダウンロード済みをタップ
  8. インストールをタップ
  9. 承諾画面が表示されたら次へ→インストールをタップ
  10. インストール完了

VPNとデバイス管理にプロファイルが表示されていない場合、手順5.に進んでください。
少々複雑ですが、手順に沿って進めることで正しくインストールができます。

BIGLOBE専用のAPN設定プロファイルは公式サイトにあるため、ダウンロードしてください。

Android

続いて、Android端末でAPN設定をおこなう方法です。Android端末の場合も、端末にSIMカードを挿入して、APN設定をおこなう手順は、iPhoneやiPadと同様です。

詳しい手順について、それぞれ解説します。

端末にSIMカードを挿入

Android端末は、機種によってSIMカードを挿入する場所が異なります。

主なタイプは3種類で、iPhoneのようにピンでトレイを引き出すタイプスロットキャップを外してSIMカードを挿入するタイプ外装カバーを外してSIMカードを挿入するタイプになります。

それぞれ端末のタイプに応じて、本体を傷つけないようにSIMカードを挿入してください。

APNの設定をおこなう

Android端末の場合は、次の手順に沿ってAPN設定をおこないます。

  1. ホーム画面から設定→無線とネットワーク→モバイルネットワーク
  2. アクセスポイント名をタップ
  3. アクセスポイント名が一覧に表示されていない場合、+をタップして新規登録
  4. 次の情報を入力し、完了
APN(接続先)biglobe.jp
ID(ユーザー名)user
パスワード0000
認証方式CHAPまたはPAP
PDP TypeIP(PPPは対応しておりません)

手順2.でアクセスポイント名がタップできない場合は、SIMカードが正しく挿入されていない可能性があります。また、APN一覧上に利用しているタイプのアクセスポイント名が表示されてチェックマークがついている場合、そこで設定は完了となります。

APNの設定が不安なときはどうする?

APN設定は場合によっては複雑な操作が必要になるため、操作に慣れていない方や初心者の方は不安を抱くこともあるでしょう。そういった場合は、次のような対処方法が考えられます。

  • 初期設定のサポートサービスがある格安SIM会社を探す
  • APN設定の手順を見ながら挑戦してみる

それぞれの方法について、詳しく紹介します。

初期設定のサポートサービスがあるSIM会社を探す

会社によっては、APN初期設定のサポートをしてくれたり、初期設定を完了させてくれたりするところもあります。ただしこのようなサービスは有料の場合もあるため、きちんと確認してからサポートをお願いすることをおすすめします。

どうしても自身では不安で設定ができないといった場合は、しっかりと手厚くサポートしてくれるSIM会社や大手3社のキャリアで契約しましょう

APNの設定自体は比較的簡単なため挑戦してみる

複雑そうに見えるかもしれませんが、実はやってみるとAPN設定は意外に簡単です。手順に沿って正しく進められば問題なく設定できます。手順通りに確認しながら、挑戦してみましょう。

何度やってもうまくいかない、手詰まりになったなどの場合は、契約しているSIM会社に相談してみましょう

BIGLOBEモバイルはお得なキャンペーンがあるのか?

多くの会社がサービスを提供している格安スマートフォンですが、BIGLOBEで契約するメリットやお得なキャンペーンはあるのでしょうか。現在BIGLOBEが開催しているキャンペーンは、主に次の2つです。

  • エンタメフリー・オプション初回申し込み特典
  • セキュリティセット・プレミアム基本ライセンス最大2か月無料特典

これらのキャンペーンや特典について、それぞれ詳しく紹介します。

エンタメフリー・オプション初回申し込み特典

一つ目は、エンタメフリー・オプション初回申し込み特典です。こちらはYouTubeや動画配信サービスなどをよく利用する方におすすめです。

音声通話SIMの初回申し込み者に限り、YouTubeやApple Music、Spotifyなどの対象21サービスを最大6か月間無料で楽しめます。また、音声通話SIM申し込み者の3か月目以降は月額308円(税込)、データSIMは1か月目から月額1,078円(税込)でサービスが楽しめます。

こちらのオプションに申し込むことで、対象サービスはどれだけ使用しても通信量がカウントされません。そのため、好みの音楽や動画が通信料を気にすることなく楽しめます。

セキュリティセット・プレミアム基本ライセンス最大2か月無料特典

二つ目は、セキュリティセット・プレミアム基本ライセンス最大2か月間無料特典です。不正アプリ・ウイルス対策、パスワード管理などをサポートしてくれる機能のため、こちらはセキュリティに気を配りたい方におすすめです。

スマートフォンやパソコンなど同時に3台申し込みができ、初回申し込み特典として最大2か月間利用料が無料になります。不正アプリやウイルスの対策をし、パスワードの管理ができます。

また、365日サポート体制が整っているため、万が一の事態が起きたときにも安心です。こちらのオプションは自動更新制のため、期限切れになる心配もありません。

BIGLOBEモバイルの特徴

最近では数多くの格安SIMが提供されているため、どの格安SIMを選べばよいか迷ってしまう方も多いでしょう。BIGLOBEモバイルには次のような特徴があります。

  • オプションを利用すると通信量が使い放題
  • BIGLOBEモバイルはドコモ回線とau回線がある
  • 月額費用の節約にはシェアSIMがおすすめ

これらの特徴について、それぞれ詳しく解説しましょう。

オプションを利用すると通信量が使い放題

動画や音楽を多く楽しみたい方へのおすすめは、エンタメフリー・オプションです。こちらはYouTubeやABEMA TV、U-NEXTなどの動画配信サービス、YouTube MusicやApple Music、Spotifyなどの音楽配信サービスの通信量が使い放題になるサービスです。

詳しい月額費用は次のとおりです。

項目音声通話SIMデータSIM
月額費用初回最大6か月間:無料
7か月目以降:308円
1,078円
※料金は税込表示です。

移動時間に動画や音楽を楽しめたり、作業しながらラジオが聴けたりするため、気になる方はぜひオプションで利用してみましょう。

BIGLOBEモバイルはドコモ回線とau回線がある

格安SIMの懸念点といえば、通信速度の不安定さや遅さではないでしょうか。BIGLOBEモバイルは、大手キャリアの回線を借りて運営しているため安心です。

BIGLOBEモバイルは、auの4G LTEが利用できるタイプAと、NTTドコモのLTE(4G)もしくはFOMA(3G)が利用できるタイプDの2プランがあります。どちらも大手キャリアの回線のため、つながりやすさはお墨付きといえるでしょう。

月額費用の節約にはシェアSIMがおすすめ

月額費用を節約したい方は、シェアSIMの利用がおすすめです。シェアSIMはタイプA、タイプDの両方に対応しており、複数の端末でデータ容量をシェアする場合や家族で利用する場合にも向いています。

複数の端末でデータ容量をシェアできるプランのため、データ容量を賢く使用できます。データが余りすぎる、足りない場合も少なくなるため、効率よくデータを利用できます。

まとめ

今回の記事では、APNの設定方法やうまくいかない場合の対処方法、BIGLOBEモバイルの特徴やキャンペーン、メリットなどについて紹介しました。

BIGLOBEのスマートフォンを利用開始するためには、APNの初期設定が必要です。ユーザー自身が設定する必要はあるものの、そこまで複雑な設定は求められないため問題なく設定ができるでしょう。

また、BIGLOBEモバイルでは随時お得なキャンペーンも実施しています。とくにエンタメフリーオプションやシェアSIMなどは使い勝手のよいサービスのため、自身に合うプランがあると感じた方は契約を検討してみてください。

※本記事の情報は2022年10月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
BIGLOBEモバイル

目次