MENU

BIGLOBEモバイルの月額料金プランやオプションを解説!気になる通信速度の評判も紹介!

BIGLOBEモバイルといえば、人気の格安SIMの一つです。できるだけ毎月のスマートフォン料金を節約するなら、BIGLOBEモバイルへの乗り換えを検討したいところです。

しかし、契約する際には事前にプラン内容や月額料金、使用できるデータ容量、通信速度について知っておくことが重要です。格安SIMは、どこのキャリアを使用するかで利用できるサービスやデータ容量が異なるため注意が必要です。

本記事では、BIGLOBEモバイルのサービスや料金の特徴を詳しく解説していきます。BIGLOBEモバイルを新規契約すべきか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

目次

auから格安SIMへの乗り換えにおすすめ!BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルは、大手キャリアからの乗り換えに非常におすすめの格安SIMです。インターネットプロバイダーのサービスでおなじみのビッグローブ株式会社によって提供されています。

お得な料金プランから好きなプランを選べるほか、さまざまなエンタメのデータ利用料がお得になるエンタメフリーのオプションが付けられるのが特徴です。

総合的にスマートフォン料金を安くしたい、他社スマートフォンからMNPで乗り換えたい、YouTubeやSpotifyなどのエンタメをたっぷり楽しみたいといった方におすすめです。

BIGLOBEモバイルの基本情報

BIGLOBEモバイルの料金プランやデータ容量、初期費用などの基本情報は次のとおりです。

データ容量1GB3GB6GB12GB20GB30GB
音声通話SIM基本料金1,078円1,320円1,870円3,740円5,720円8,195円
データSIM基本料金990円1,595円2,970円4,950円7,425円
※料金はすべて税込表示です。

初期費用は、契約するプランに関係なく、申し込み手数料3,300円(税込)とSIMカード準備料433円(税込)の合計3,733円(税込)がかかります。

また、支払い方法はKDDIからクレジットカードへの請求となりますが、データSIMお申し込みの場合のみKDDI請求の口座振替払いが選択可能です。

クレジットカードを持っていない方は、音声通話SIMではなくデータSIMを契約すると、口座振替での支払いも可能になるためぜひ検討してみましょう。

BIGLOBEモバイルのおすすめポイント

BIGLOBEモバイルには、次のようなおすすめポイントがあります。

  • エンタメフリー(6か月無料)
  • シェアSIM
  • BIGLOBEでんわ
  • BIGLOBE Wi-Fi

いずれもスマートフォンをお得に利用するためにおすすめのサービスです。BIGLOBEモバイルへの乗り換えを検討する際には、これらのサービスの特徴をぜひチェックしておきましょう。

それぞれのサービスの内容や具体的なおすすめポイントを紹介します。

エンタメフリーオプションが6か月間無料

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションは、動画や音楽などのエンタメをお得に楽しめる魅力的なオプションです。音声通話SIMなら、月額308円(税込)で基本料金にオプションとしてつけられます。

このエンタメフリーでは、20GBを超えるサービスの通信量がデータ通信量にカウントされないのが特徴です。オプションの月額料金を払えば、定額で各種エンタメサービスを無制限で楽しめます。

また、乗り換えを含む新規契約後は、最大6か月間エンタメフリーの月額料金が無料になります。

BIGLOBEモバイルを新規契約すれば、最大で半年間は通信量ゼロで各種エンタメサービスを楽しめます。

エンタメフリーオプション特典適用対象

エンタメフリー月額料金の最大6か月無料キャンペーンの適用対象は、音声SIMプランに限ります。各プランでの月額料金とキャンペーン適用の有無は次のとおりです。

音声通話SIMデータSIM
エンタメフリー月額料金308円1,078円
エンタメフリー最大6か月無料適用対象適用対象外
※料金はすべて税込表示です。

データSIMプランの場合はエンタメフリーの月額料金が高くなり、エンタメフリーの月額料金最大6か月無料キャンペーンも適用対象外となるため注意が必要です。

エンタメフリーオプション対象サービス

エンタメフリーでデータ通信量のカウントがフリーになる対象のサービスは次のとおりです。21のサービスがカウントフリーの対象です。

対象サービス
動画配信YouTube
ABEMA
U-NEXT
YouTube Kids
音楽・ラジオYouTube Music
Apple Music
Spotify
AWA
Amazon Music
LINE MUSIC
radiko
らじる★らじる
dヒッツ
楽天ミュージック
TOWER RECORDS MUSIC
電子書籍dマガジン
dブック
楽天マガジン
楽天Kobo
その他Facebook Messenger
au PAY マーケット

YouTubeやSpotifyなどは人気のエンタメサービスのため、毎日利用している方も多でしょう。エンタメフリーに入れば、これらのサービスが通信量にカウントされなくなるため、通信量が足りなくなって困ることが少なくなるでしょう。

なお、広告や一部機能はデータ通信のカウント対象になる場合もあります。

また、Spotifyのプレミアム会員やYouTube Premiumの月額料金などの各サービスの月額料金や、Apple Musicで楽曲をダウンロード購入した際などの従量課金のコンテンツ利用料は、別途各提供会社への支払いが必要になります。

エンタメフリーは、BIGLOBEモバイルの通信量にカウントされないサービスであり、各種サービスの利用料が無料になるのではない点には注意しましょう。

シェアSIM

BIGLOBEモバイルのシェアSIMのサービスは、データ容量を複数のスマートフォンでシェアできるオプションサービスです。

家族間で余ったデータ容量を分け合えるのが特徴で、家族一人一人の通信量にばらつきがあってもデータを無駄なくお得に利用できるのがポイントです。

シェアSIMの月額料金や初期費用は次のとおりです。

音声SIMデータSIM
月額料金990円220円
※料金はすべて税込表示です。

契約する月額プランに関わらず、初期費用としてSIMカード追加手数料3,300円(税込)とSIMカード準備料433円(税込)がかかります。シェアSIMを1枚追加するごとに追加手数料が必要となります。

初期費用のほかに月額料金もかかりますが、同じBIGLOBEモバイルを契約している家族のスマートフォンや自身の別の機器でもデータ通信量を分けあえる仕組みです。

家族間でお得に毎月のデータ容量を利用するために、BIGLOBEモバイルのシェアSIMはとてもおすすめです。

「BIGLOBEでんわ」で電話代を節約

BIGLOBEモバイルでは、音声通話SIMを契約している方が利用できる「BIGLOBEでんわ」サービスがあります。これは月額料金・初期費用不要で利用できるお得な通話サービスです。

BIGLOBEでんわなら、スマートフォンからの国内通話料が半額になります。さらに選べる通話オプションの中からよりお得なものを選べば、頻繁に通話をする方でも通話料金をより節約できます。

BIGLOBEでんわのサービスの内容や月額料金、オプションの種類は次のとおりです。

サービス内容番号そのままでスマートフォンからの国内通話料が半額になる
通話料国内:30秒9.9円(本来は30秒22円)
国際:30秒20円(どの国でも一律料金)
月額基本料金0円
初期費用0円
※料金はすべて税込表示です。
通話パック90通話パック6010分かけ放題3分かけ放題
オプション料金913円660円913円660円
オプション内容最大90分(1,782円相当分)通話可能最大90分(1,188円相当分)通話可能10分以内かけ放題3分以内かけ放題
※料金はすべて税込表示です。

なお、BIGLOBEでんわアプリを利用しない電話発信は、選べる通話料半額・選べる通話オプションの適用対象外となるため、発信時はアプリを利用して電話をかけるようにしましょう。サービス適用を受けるには、必ずBIGLOBEでんわアプリを利用する必要があります。

「BIGLOBE Wi-Fi」が無料

BIGLOBEモバイルのおすすめポイントの一つとして、BIGLOBE Wi-Fiのサービスが利用できる点も挙げられます。

BIGLOBE Wi-Fiは全国にある10万スポットのWi-Fiが利用できるサービスです。月額料金は、1ライセンスにつき月額275円(税込)です。また、1ライセンス目は初月無料であり、さらに6GB以上のプランを契約すれば、1ライセンス分は無料で利用できます。

サービスの内容をまとめると次のようになります。

月額料金1ライセンス 月額275円
申し込み台数最大10ライセンスまで
※料金はすべて税込表示です。

専用アプリをインストールしておけば、BIGLOBE Wi-Fiのエリアに入ると自動で接続できるのが特徴です。データ容量の節約におすすめです。

BIGLOBEモバイルのギガ別料金プラン

ここからは、BIGLOBEモバイルの月額料金について詳細を解説します。

BIGLOBEモバイルでは、次のいずれかのSIMを選んで契約します。

  • 音声通話SIM
  • データSIM

通話回数が多い方や電話番号が欲しい方は、音声通話SIMを選ぶようにしましょう。しかし電話は必要なく、YouTubeで動画を見たりゲームができれば十分である場合は、データSIMを選ぶのがよいでしょう。

月額の基本料金はSIMタイプ・データ容量によって異なるため、料金がいくらになるのか前もってしっかりとチェックしておきましょう。

ここからは、それぞれの料金プランやプランの特徴を解説します。

使用できるデータ容量ごとの基本料金は次のとおりです。

スクロールできます
データ容量1GB3GB6GB12GB20GB30GB
音声通話SIM基本料金1,078円1,320円1,870円3,740円5,720円8,195円
データSIM基本料金990円1,595円2,970円4,950円7,425円
データチャージ料金100MBごとに330円100MBごとに330円100MBごとに330円100MBごとに330円100MBごとに330円100MBごとに330円
※料金はすべて税込表示です。

音声通話+データ通信のプラン

音声通話+データSIMのプランのおすすめポイントや特徴、月額料金は次のとおりです。

  • 契約初月は料金無料
  • 余ったデータ容量は翌月に繰り越し可能
  • エンタメフリーが月額308円(税込)で利用できる
  • エンタメフリーが初回最大6か月無料
  • BIGLOBEでんわ利用で通話料がお得に

データ容量と月額料金は次のとおりです。

データ容量1GB3GB6GB12GB20GB30GB
基本料金1,078円1,320円1,870円3,740円5,720円8,195円
データチャージ料金100MBごとに330円100MBごとに330円100MBごとに330円100MBごとに330円100MBごとに330円100MBごとに330円
※料金はすべて税込表示です。

音声通話SIMは、エンタメフリーがお得な料金でつけることができ、また、初回は最大6か月無料になることが大きなメリットです。

スマートフォンの料金を安くしたい方におすすめのプランです。音声通話SIMなら、通話料がお得になるBIGLOBEでんわも利用可能なため、普段から多く電話をかける方にもおすすめです。

データ通信のみのプラン

データ通信のみのSIMのプランの特徴や月額料金は次のとおりです。

  • 月額990円(税込)~の格安基本料金
  • 契約初月は料金無料
  • 余ったデータ容量は翌月に繰り越し可能
  • エンタメフリーは月額1,078円(税込)で利用可能
  • 最大30GBまでデータ容量が選べる

データ容量と月額料金は次のとおりです。

スクロールできます
データ容量3GB6GB12GB20GB30GB
基本料金990円1,595円2,970円4,950円7,425円
データチャージ料金100MBごとに330円100MBごとに330円100MBごとに330円100MBごとに330円100MBごとに330円
※料金はすべて税込表示です。

データ通信のみのSIMは、もっとも安い月額料金で契約できるのがポイントです。通話はせず、動画や音楽を視聴したり、ゲームをするなどといったデータ通信のみで問題ない方におすすめのプランです。また、最大30GBまでプランを選べるのも魅力です。

エンタメフリーのオプションは月額1,078円(税込)になるため、音声通話SIMよりも月額料金は高くなりますが、それでも十分お得であるため、エンタメを楽しむ方はぜひつけておきたいところです。

その他にかかる費用

BIGLOBEモバイルを契約した際には、ほかにも主に次のような費用がかかってきます。

項目内容
プラン申し込み手数料3,300円
SIMカード準備料433円
通話料金国内:30秒22円
海外:国・地域による

【BIGLOBEでんわ使用時】
 国内:30秒9.9円
 海外:30秒20円
契約解除料不要
※2022年6月30日以前に音声通話SIMをお申し込みの場合は、サービス開始翌月を1か月目として12か月目の末日までに解約をすると、1,100円の契約解除料がかかる
MNP転出手数料無料
※料金はすべて税込表示です。

BIGLOBEモバイルを契約する際には、基本料金以外の諸費用についてもしっかりとチェックしておきましょう。

BIGLOBEモバイルの通信速度

公式に発表されているBIGLOBEモバイルの通信速度は、次のとおりです。

タイプA(au)タイプD(NTTドコモ)
下り最大 297Mbps
上り最大 81Mbps
下り最大 348Mbps
上り最大 68Mbps

ただし、この数値は最大速度を示すものであるため、実際にBIGLOBEモバイルを利用したときには、これに近い速度は出ないものと思ってよいでしょう。これはBIGLOBEモバイルに限らず、どの格安SIMにおいても同じことがいえます。

実際のところBIGLOBEモバイルではどれくらいの速度が出ているのか、口コミ・評判が気になるところです。

通信速度の口コミ・評判が投稿されている「みんなのネット回線速度」を参考に平均速度を大手キャリアと比較しました。各平均速度は、次のとおりです。

平均速度BIGLOBEモバイルドコモauSoftBank
下り12.77Mbps203.12Mbps78.44Mbps103.06Mbps
上り9.19Mbps20.99Mbps14.06Mbps20.48Mbps
参照:みんなのネット回線速度1みんなのネット回線速度2みんなのネット回線速度3みんなのネット回線速度4

比較してみると、上りにはほとんど差は見られないものの、下りは大手キャリアと比べると若干遅い速度が記録されていることがわかります。

もちろん実際の速度はエリアや電波の受信状況、時間帯によっても異なりますが、常に高速でつながることを重視するのであれば、大手キャリアのほうがより安心できるでしょう。

しかし、通常の検索やSNS、軽いゲーム、動画視聴や音楽配信などを楽しむ際には、基本的に20Mbps以上出ていればほぼ問題はないと考えられます。

時間帯やエリアによってつながりづらくなる可能性はありますが、通信速度にそこまでこだわりのない方であれば、BIGLOBEモバイルの通信速度でも十分だといえるでしょう。

BIGLOBEモバイルの通信速度に関する口コミ

ここからは、BIGOBEモバイルの通信速度に関する口コミ・評判を紹介していきます。

BIGLOBEモバイルの通信の速さについては、「遅い」という口コミもありましたが、「速い」という口コミも見受けられました。エリアや時間帯によってつながりやすさは異なるようです。

自身の利用スタイルから通信速度をどれだけ重視するかを考えたうえで、BIGLOBEモバイル契約すべきかを判断していきましょう。

6GB(ギガ)以下の料金プランが割安

BIGLOBEモバイルは、6GB以下のプランがとてもお得に利用できるのがポイントです。

BIGLOBEモバイルの6GB以下の月額料金は次のとおりです。

データ容量1GB3GB6GB
音声通話1,078円1,320円1,870円
データ990円1,595円
※料金はすべて税込表示です。

6GB以下プランの基本料金比較

6GB以下のプランの基本料金を次の格安SIMと比較してみましょう。

  • BIGLOBEモバイル
  • Y!mobile(ワイモバイル)
  • UQモバイル
  • mineo
  • OCNモバイルONE

それぞれのデータ容量プランを比較したうえで、自身がもっともお得に利用できる格安SIMキャリアはどこなのかチェックしましょう。

1GBプランの料金比較表は次のとおりです。

BIGLOBEモバイルY!mobileUQモバイルmineoOCNモバイルONE
音声通話SIM1,078円- 1,298円770円
データSIM- - 880円
※料金はすべて税込表示です。

3GBプランの料金比較表は次のとおりです。

BIGLOBEモバイルY!mobileUQモバイルmineoOCNモバイルONE
音声通話SIM1,320円2,178円1,628円990円
SMS+データSIM990円
データSIM990円858円
※料金はすべて税込表示です。

6GBプランの料金比較表は次のとおりです。

BIGLOBEモバイルY!mobileUQモバイルmineoOCNモバイルONE
音声通話SIM1,870円1,320円
SMS+データSIM1,320円
データSIM1,595円1,188円
※料金はすべて税込表示です。

比較してみると、 とくにONEモバイルONEは提供しているギガのプランもBIGLOBEモバイルと似ており、同じようにデータ通信SIMの提供もしています。

単純に基本料金の安さでいえばONEモバイルONEのに軍配は上がりますが、BIGLOBEモバイルには、次のようなメリットがあります。

  • エンタメフリーオプションが付けられる

料金やサービス内容をよく比較したうえで、契約する格安SIMを決めましょう。

BIGLOBEモバイルの申し込み手順

ここからは、BIGLOBEモバイルの申し込み手順を紹介します。

申し込み方法には、

  • インターネット
  • 店舗

いずれかの方法が挙げられます。いつでも申し込めて気軽なインターネット申し込みがおすすめですが、自身での申し込みや設定が不安だったり、申し込める店舗が近くにある方は店舗での申し込みも検討しましょう。

インターネットから申し込む方法

インターネットからBIGLOBEモバイルに申し込む際は、BIGLOBEモバイルの公式サイトから新規申し込み手続きをします。

次のパターンごとに申し込みの手順や注意点などを解説していきます。

  • データ通信専用プランを申し込む場合
  • 音声通話プランを申し込む場合
  • エントリーパッケージを利用する場合

一つずつポイントをチェックしていきましょう。

データ通信専用プランの場合

主な手順・流れは次のとおりです。

  1. 申し込み
  2. SIMカード・端末(購入する場合のみ)受け取り
  3. 各種設定
  4. 利用開始

端末をBIGLOBEモバイルで購入する場合は、利用する端末を選んだうえで、データ通信専用のプランの中から希望のプランを選びます。住所氏名、電話番号などの情報を入力し、申し込みをおこないます。

なお、端末を購入せず、すでに持っている端末にSIMカードを挿して使用する予定の方は、BIGLOBEモバイルの動作確認端末のページから、利用端末が対応しているかどうかを事前に確認しておきましょう。

申し込みが完了したら、SIMカードは2~3日を目安に届きます。受け取り日の指定はできないため、受け取れなかった場合は不在票から再配達の申し込みをしましょう。

SIMカードを受け取ったらカードをスマートフォンに挿し、ネットワークの設定を済ませたら利用が始められます。

音声通話プランを申し込む場合

音声通話SIMに申し込む場合の手順は、次のとおりです。

【MNP(他社からの電話番号そのままで乗り換え)の場合】

  1. MNPの準備
  2. 申し込み
  3. SIMカード・端末(購入する場合のみ)受け取り
  4. 各種設定
  5. 利用開始

【MNPなしの場合】

  1. 申し込み
  2. SIMカード・端末(購入する場合のみ)受け取り
  3. 各種設定
  4. 利用開始

音声通話SIMの場合はこのようにMNPの有無で最初に必要な準備が変わります。MNPには乗り換え元で発行する予約番号が必要なため、必ず乗り換え元で予約番号の発行を行ってから手続きを始めるようにしましょう。

また、音声通話SIMの場合は、本人確認書類が必要になるため、申し込みにあたってこちらも準備しておきましょう。

プランを選択したうえで住所氏名の情報を入力し、本人確認書類を提出します。これで申し込みは完了します。

データ通信SIMと同様に、2~3日ほどでSIMカードが送られてきます。受け取り後はカード挿入とネットワーク設定を済ませれば、開通となります。

エントリーパッケージを利用する場合

BIGLOBEモバイルは、お得に利用を始められる「エントリーパッケージ」を購入し申し込みすることもできます。

エントリーパッケージを利用すれば、プラン申し込み手数料(税込3,300円)が無料になるため、初期費用を節約したうえでお得にBIGLOBEモバイルを契約できるのがポイントです。エントリーパッケージは次の店舗・サイトで購入できます。

  • ヨドバシカメラ(店舗・通販サイトいずれも可)
  • ビックカメラ(店舗・通販サイトいずれも可)
  • Joshin

エントリーパッケージを使用した申し込み方法は次のとおりです。

  1. エントリーパッケージを購入
  2. BIGLOBEモバイルの公式サイトから申し込み
  3. SIMカード・端末(購入する場合のみ)受け取り
  4. 各種設定
  5. 利用開始

エントリーパッケージは申し込み前に購入しておく必要があるため、順番に気をつけましょう。エントリーパッケージ購入後、BIGLOBEモバイル公式サイトからの申し込みが可能になります。

なお、MNPにも対応しているため、MNP希望の方は、エントリーパッケージ購入とあわせて乗り換え元での予約番号取得の手続きも忘れないようにしましょう。

店舗で申し込む方法

店舗で申し込む場合は、即日開通対応の店舗を探してBIGLOBEモバイルの申し込みをしましょう。開通手続きや設定を自身でおこなうのに自信がない方にはとくにおすすめです。

なお、BIGLOBEモバイルはauやドコモ、SoftBankなどの大手キャリアのような専用の店舗があるわけではありません。そのため、店舗で申し込む際には即日開通対応でBIGLOBEモバイルを取り扱っている量販店を探して申し込むかたちになります。

取り扱い店舗は、BIGLOBEモバイルの公式サイトから検索可能です。

基本的な申し込みの流れは次のとおりです。

  1. 店舗を探す
  2. 本人確認書類を準備する
  3. 書類持参のうえ店舗へ申し込みに行く
  4. スタッフの指示に従いながら申し込む

店舗での手続きでは、運転免許証といった本人確認書類を忘れないようにしましょう。

BIGLOBEモバイルについてよくある質問

最後に、BIGLOBEモバイルを契約する際にチェックしておきたいよくある質問と答えをまとめていきます。

新しい格安SIMキャリアに乗り換えするときは、不安に感じられることが多くあります。不安や疑問点を解消したうえで、BIGLOBEモバイルを契約するかどうかを決めましょう。

必要な本人確認書類は?

BIGLOBEモバイルで本人確認書類として認められる書類は、次のとおりです。

  • 運転免許証
  • パスポート(+所持人記入欄または補助書類が必要)
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード
  • 住民基本台帳カード(顔写真つき)
  • 健康保険証(+補助書類が必要)
  • 特別永住者証明書
  • マイナンバーカード(マイナンバーの記載がないことが必須)
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保険福祉手帳
  • 特定疾患医療受給証+補助書類
  • 特定疾患医療登録者証+補助書類

これらの書類はすべて有効期限内のものである必要があります。期限が切れているものは本人確認書類として認められず、申し込み審査に落ちてしまうため注意してください。

なお、補助書類は次の書類が認められています。

  • 公共料金領収書(電気、ガス、水道など)
  • 住民票

これらは発行から3か月以内のもので、かつ本人確認書類と同住所であることが条件になります。

BIGLOBEモバイルで使用できる端末は?

BIGLOBEモバイルでは主に次のようなスマートフォン・タブレットに対応しています。

  • ASUS(Zenfone)
  • Apple(iPhone、iPad)
  • HUAWEI
  • LG
  • OPPO
  • NEC
  • Panasonic
  • Xiaomi
  • SAMSUNG(Galaxy)
  • Sony(Xperia)
  • シャープ(AQUOS)
  • 富士通(ARROWS)
  • Motorola(Moto)
  • ZTE
  • 京セラ

BIGLOBEモバイルでは、対応端末を公式サイト内で検索できるため、すでに持っているスマートフォンにBIGLOBEモバイルのSIMカードを挿して利用する予定の方は、必ず対応端末を確認しておきましょう。

なお、対応端末でもSIMロックがかかった状態の端末は、SIMロック解除が必要になります。au、ドコモ、SoftBankの3社キャリアでスマートフォンを購入した方は、SIMロックが解除されているかどうかを前もってチェックし、利用できるかを確かめてください。

最低利用期間や解約違約金はある?

BIGLOBEモバイルは、音声通話SIMのみ最低利用期間が設けられています。最低利用期間は12か月間で、期間中に解約した場合は1,100円(税込)の解約違約金がかかります。

そのため契約してから短期間(12か月以内)で解約する際には注意が必要です。なお、データSIMには最低利用期間が設けられていないため、いつ解約しても解約違約金はかかりません。

まとめ

BIGLOBEモバイルはお得な料金で通話や通信が楽しめる格安SIMです。BIGLOBEはプロバイダーやBIGLOBE光で知名度が高く、会社としての信頼性が高い点も魅力だといえます。

エンタメフリーのオプションがつけられ、音楽や動画などのエンタメコンテンツをギガ消費なしで楽しめるのも嬉しいところです。毎月のスマートフォン料金を安く抑えられる格安SIMを探すなら、BIGLOBEモバイルはぜひチェックしておきましょう。

通信速度や料金プラン、オプションの内容などの点をよく比較したうえで、BIGLOBEモバイルを契約すべきか検討してみてください。

※本記事の情報は2022年10月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
BIGLOBEモバイル

目次