MENU

Mugen WiFiがおすすめの理由とは?口コミ・メリット・デメリットを紹介

キャッシュバックキャンペーンや、30日間のお試し期間を提供していることで人気のMugen WiFiですが、契約を検討している方の中には「Mugen WiFiのメリットやデメリットは?」「実際に使用している方の口コミや評判は?」など、比較検討する情報をお探しの方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、情報をお探しの方に、比較検討のポイントを解説します。

Mugen WiFiの特徴やメリット・デメリットだけでなく、実際に利用している方の口コミや評判もお伝えします。使い心地などは特に口コミを参考に契約を検討してみてください。

目次

Mugen WiFiの特徴

Mugen WiFiが気になっている方、契約を検討している方に向けて、Mugen WiFiの基本的な特徴を以下の項目別で解説します。

  • Mugen WiFiの基本情報
  • 完全無制限プランは終了
  • 最大10,000円のキャッシュバック
  • 30日間のお試し期間と全額返金キャンペーン
  • 選べる5つのオプション
  • 最短当日発送で翌日到着

一つずつ詳しく解説します。
契約する際の検討の材料として参考にしてください。

Mugen WiFiの基本情報

Mugen WiFiの基本情報は次のとおりです。

運営会社株式会社FREEDiVE
プラン名なし
端末名Glocal Me U3
端末代金無料
月額料金3,718円
事務手数料3,300円
海外利用時の追加料金・アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北アメリカ・オーストラリア:1日1GBで1,200円
・中東・アフリカ・南アメリカ:1日1GBで1,600円
契約期間2年
データ通信容量100GB
最大速度下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
使用回線au・docomo・SoftBank
解約違約金1〜12か月目:9,900円
13〜24か月目:5,500円
連続使用可能時間約10時間
画面サイズW126×H66×D10mm
※料金は全て税込表記です。

Mugen WiFiは、月額料金3,718円(税込)で100GB利用できるモバイルWi-Fiです。
10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しているため、2年以上利用すれば実質料金は3,718円(税込)よりも安くなります。

使用回線は大手キャリアの回線のプラチナバンドを利用できるため、通信可能エリアが広く、地下でも快適に通信できるのは大きな特徴です

ただ、Mugen WiFiは、2年間の契約期間が定められているため注意が必要です。2年以内に解約すると最大9,900円(税込)の解約違約金が発生します。2年以に解約する可能性がある方は、よく検討してから契約するようにしましょう。

完全無制限プランは終了

Mugen WiFiは、以前に完全無制限プランを提供していましたが、現在は終了しています。

完全無制限プランとは、データ通信容量が完全に無制限で使い放題になるプランのことです。どれだけ使用しても速度制限されないプランだったため、動画を長時間視聴する方などにかなり人気がありました。

ただ、契約者全員に公平にデータ通信容量を提供できなくなったなどの理由で、提供を終了しています

Mugen WiFi以外にも、どんなときもWi-FiやよくばりWi-Fiなどの、モバイルWi-Fiを提供する会社も無制限プランを提供していましたが。現在はどの会社も終了しており、無制限プランは存在しません。

WiMAXが最近になってデータ通信容量の制限を撤廃したため、完全に無制限に使用したい方はWiMAXや光回線の導入を検討してみてください。

完全無制限プランは終了しましたが、Mugen WiFiは100GBも利用できるため、多くの方はMugen WiFiでも十分快適に利用できるのではないでしょうか。

最大10,000円のキャッシュバック

2022年6月時点で、Mugen WiFiは、最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

終了日時については未定ですが、いきなり終了する可能性もあるため、10,000円のキャッシュバックを受け取り、少しでもお得に契約したいと思っている方は、早めに契約しましょう。

キャッシュバックを満額の10,000円で受け取るには、24か月間継続して利用する必要がある点に注意してください。

Mugen WiFiのキャッシュバックは、契約から14か月目と23か月目にメールが届き、口座情報などをフォームに記載しないと満額の10,000円は受け取れない仕組みになっています。

メールに気づかなかったり、申し込みフォームの入力を忘れてしまったりすると、キャッシュバックが受け取れないため気をつけましょう。

30日間のお試し期間と全額返金キャンペーン

Mugen WiFiは、30日間のお試し期間と全額返金保証キャンペーンを実施しています。契約から30日以内の解約であれば、全額返金してくれる保証制度です。

自身の住んでいる地域で通信できるのか、どのくらいの通信速度が出るのかなど不安に思っている方も、30日間のお試し期間と全額返金キャンペーンがあれば、契約しやすいのではないでしょうか。

モバイルWi-Fiの中には、初期契約解除制度が利用できない会社も多いです。そのような会社と契約すると、繋がりにくかったり通信速度が遅かったりしても、1か月分の利用料金が発生してしまいます。

自身に最適なモバイルWi-Fiか確認したい方などは、Mugen WiFiの30日間のお試し期間と全額返金キャンペーンを利用してみてください。

選べる5つのオプション

Mugen WiFiには、5つのオプションがあるため、自分に最適なオプションでプランをカスタマイズできます。Mugen WiFiで提供されているオプションの内容や料金をお伝えすると、次のとおりです。

項目月額料金詳細
2年間縛りなしプラン660円加入すると契約期間がなくなり、いつでも解約違約金なしで解約できるようになる
低速補償プラン440円通信速度が低速になった場合に、次の保証が受けられる

・解約費用や返却送料が全額無償
・解約月の月額料金を全額返金
MUGEN補償オプション550円正常な取り扱いでルーターが故障した場合に、修理・交換が受けられる
MUGEN補償オプション+紛失α660円MUGEN補償オプションにプラスして、機器の盗難や紛失・バッテリー交換も補償の対象になる
口座振替オプション550円口座振替で支払える
※料金は税込表記です。

特に2年間縛りなしプランは、魅力的なオプションで、引越しの予定があったり、そもそも2年間契約するかどうか確定できないなどといった方のニーズが高く人気です。

2年間利用するかわからない方は、2年間縛りなしプランに加入すると解約違約金を支払う必要がありません。短期間のみの契約を希望する方には嬉しいオプションです。

また、ルーターの故障や盗難、バッテリーの交換なども補償で補えます。自分の希望に応じた、最適なオプションを選択し契約したい場合は、オプションが豊富なMugen WiFiをおすすめします

最短当日発送で翌日到着

Mugen WiFiは、最短当日に発送してくれるため、翌日には手元に届きます。

引越し先ですぐにWi-Fi環境を整えたい方や、長期間の出張先でいきなりWi-Fi環境が必要になった方などにとって、かなり便利です。

自分の手元まで届く期間で考えると、発送まで数日かかるモバイルWi-Fiも多く、光回線の開通となると開通までに1〜2か月間ほどかかります。そのため、使用開始日が決まっていたり、最短でWi-Fiを利用したいといった方は、Mugen WiFiの契約がおすすめです。

Mugen WiFiがおすすめな理由・メリット

モバイルWi-Fiを提供する会社は数多くあり、どの会社と契約しようか悩んでしまいますが、次のようなポイントでMugen WiFiはおすすめです。

  • データ通信容量は月間100GB
  • クラウドSIMで対応エリアが広範囲
  • 2年以上の利用でルーター無償交換
  • 3年目から縛りも解約金も不要
  • 初期費用不要
  • 口座振替利用可能
  • 月額料金がいつまでも定額
  • 海外でも利用可能

次に、上記おすすめの理由やメリットを細かく解説します。現在契約を検討中の方はぜひ参考にしてください。

データ通信容量は月間100GB

Mugen WiFiは、データ通信容量が月に100GBと大容量です。

YouTubeやNetflixなどで高画質な動画を長時間視聴したり、アプリのゲームを長時間プレイしたりする方には、嬉しいデータ通信容量でしょう。

上記のように、月のデータ通信使用量が大量な方は、100GBまで利用できるMugen WiFiがおすすめです。

また、Mugen WiFiは、最大10,000円のキャッシュバックを提供していることもあり、100GBのプランを提供するモバイルWi-Fiの中でも最安級に月額料金が安いため、大容量のモバイルWi-Fiをお得な料金で利用したい方にもおすすめできます。

大容量プランのあるモバイルWi-Fiを探している方は、是非検討してみてください。

クラウドSIMだから対応エリアが広い

Mugen WiFiは、クラウドSIMという通信方式を採用しているため、対応エリアが広いというメリットがあります。

クラウドSIMとは、中国で開発された通信技術で、物理的なSIMをルーター内で管理するのではなく、クラウドサーバー内で管理する技術のことです。

クラウドSIMのルーターは、大手キャリアであるau・docomo・SoftBankのLTE回線が利用できるため、繋がりやすく通信速度も安定します。

また、その時に一番繋がりやすい回線を自動で選んで通信してくれます。そのため、常に快適な状態で通信できる点もメリットです。

地方に住んでいてうまく通信できるか不安な方や、地下鉄などの電波が届きにくい場所へ頻繁にいく方なども快適に利用できるため、おすすめです。

2年以上の利用でルーター無償交換

Mugen WiFiは、2年以上継続して利用すると、ルーターを無償で交換できます。

他社のモバイルWi-Fiをみても、端末を交換してくれる会社はほとんどありません。その点、Mugen WiFiは交換可能です。2年以上継続して利用する方にとっては、かなり嬉しいポイントでしょう。

ただし、端末交換を行うと、その日から再契約となります。新たに2年間の契約期間が始まります。2年以内に解約すると解約違約金が発生する点に注意しましょう。

3年目から縛りも解約金も無しになる

Mugen WiFiは、3年目から縛りや解約違約金がなくなります。

2年目までは最大9,900円(税込)の解約違約金が設定されていますが、3年目になれば撤廃されるため、2年以上利用する方にとってはかなり嬉しいポイントです

また、モバイルルーターの返却義務もなくなります。

他社のモバイルWi-Fiは、2年経つと解約違約金が発生しない更新月が来たり、自動更新になっていることも多いです。更新月に契約しない場合は再契約となり、再度2年間の契約が始まってしまいます。

Mugen WiFiは、自動更新がないため、2年経過後は、いつ解約しても解約違約金は発生しません。自動更新による解約違約金で損したくない方は、Mugen WiFiを検討してみてください。

初期費用がかからない

Mugen WiFiは、初期費用がかかりません。

事務手数料として3,300円(税込)はかかりますが、端末は無料で利用できます。そのためモバイルWi-Fiの初期費用が高くて迷っている方にはおすすめです。

一例として、他社の初期費用をお伝えすると、次のとおりです。

Broad WiMAX20,743円
UQ WiMAX25,080円
どんなときもWi-Fi3,300円(事務手数料)
THE WiFi3,300円(事務手数料)
※料金は税込表記です。

表のとおり、モバイルWi-Fiは事務手数料だけの場合が多いですが、WiMAXは端末代金が含まれることが多いため、2万円ほど発生します。

できるだけ安く契約したい方は、初期費用が安いMugen WiFiを選んでみてください。

口座振替の支払い方法がある

Mugen WiFiは、口座振替で料金を支払えます。

多くのモバイルWi-Fiは、支払い方法がクレジットカードのみとなっている会社がほとんどです。そのため、クレジットカードを持っていない方や支払いにクレジットカードを使用したくない方は、支払い方法がクレジットカード限定となっている会社では契約できません。

しかし、Mugen WiFiであれば口座振替で契約できるため、上記のような方も安心してください。

口座振替で契約するには、口座振替オプションという月額550円(税込)のオプションを契約する必要はありますが「モバイルWi-Fiが利用できないよりはいい」と感じる方も多いのではないでしょうか。

クレジットカードではなく口座振替で契約したい方は、Mugen WiFiを検討してみましょう。

定額料金はずっと変わらない

Mugen WiFiは、月額料金が一定で変動しません。

他社のモバイルWi-FiやWiMAXなどの月額料金を見ると、最初の数か月だけお得な料金で、契約から数か月経つと月額料金が高くなるような料金体系の会社が多くあります。最初の数か月のお得感だけでモバイルWi-Fiを契約するのは、大変危険です

その反面、Mugen WiFiは、契約から解約するまで一定の月額料金のため、安心して契約できます。

一例として、契約して数か月すると月額料金が高くなるモバイルWi-Fiをお伝えすると、次のとおりです。

THE WiFi(100GBプラン)契約から4か月間:月額0円
4か月目以降:月額3,828円
broad WiMAX契約から3か月間:月額2,090円
3か月目以降:月額3,894円
37か月目以降:月額4,708円
ZEUS WiFi(100GBプラン)契約から10か月間:月額1,980円
11か月目以降:月額3,828円
※料金は税込表記です。

表のとおり、最初の数か月間はお得な料金で利用できるものの、割引が終了してからの月額料金は高くなるため、長く利用する方は損してしまいます。

月額料金が変動しないプランを、メリットに感じる方も多いのではないでしょうか。

海外でも利用可能

Mugen WiFiは、海外でも利用できます。利用できる地域の一例を挙げると、次のとおりです。

  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
  • 北アメリカ
  • アフリカ
  • 南アメリカ
  • 中東

かなり多くの国と地域で利用できるため、頻繁に海外旅行に行く方や、海外出張に行く方などは、契約しておくと便利です。

海外で利用する際は、海外用のデータ通信容量を購入する必要があります。最初にMugen WiFiの基本情報を解説した際にもお伝えしましたが、海外のデータ通信容量の料金は次のとおりです。

  • アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北アメリカ・オーストラリア:1日1GBで1,200円(税込)
  • 中東・アフリカ・南アメリカ:1日1GBで1,600円(税込)

日本での利用を考えると少し割高ではありますが、海外でも利用できるのはかなりのメリットです。

Mugen WiFiのデメリット・注意点

Mugen WiFiをおすすめする理由やメリットをいくつも紹介してきましたが、もちろんデメリットや注意点もあります。

良い点だけでなく悪い点も理解し、自身に最適なモバイルWi-Fiかどうか判断しましょう。Mugen WiFiのデメリットや注意点は次のとおりです。

  • 30日間のお試し期間の注意点
  • 頻繁にSoftBankの4G LTE回線と通信
  • 問い合わせはメールかチャット
  • 制限後の速度は128Kbps
  • オンラインゲームには不向き

30日間のお試し期間の注意点

Mugen WiFiは、30日間のお試し期間と全額返金サービスを提供しています。自身の住んでいる地域が利用できるのか不安な方などにおすすめです。
一旦、通信環境の確認などを行い、継続利用が難しい場合は、30日のお試し期間を利用し解約するとよいでしょう。

しかし、30日間のお試し期間を利用する際は、いくつか注意点があります。注意点を理解していないと、30日間のお試し期間や全額返金サービスを適用できなくなることもあるため、1度目を通しておきます。

注意点は次の3つです。

  • 20GBまでが無料
  • 30日までに返却が必要
  • 30日を過ぎると違約金が発生

3つの注意点について、詳しく解説します。

20GBまでが無料

Mugen WiFiが提供している30日間のお試し期間は、20GBまでの利用が無料になる制度です。20GB以上使用してしまうと、30日間のお試し期間が適用されないため注意してください。

20GBと聞くと多いように感じますが、高画質な動画を長時間したり、TikTokやインスタグラムなどデータ通信容量を多く消費するSNSなどを長時間利用してしまうと、すぐに超過するため注意が必要です。

30日間のお試し期間を利用する前提で契約する方は、先に通信の快適さなどを確認するようにしましょう。

30日までに返却が必要

Mugen WiFiの30日間のお試し期間を利用する際は、契約から30日以内に発送しないと制度が利用できないため、注意しましょう。

30日間のお試し期間を利用する方は、確実に利用するために契約から25日ほど経過した段階で返却のために発送を完了させるのがおすすめです。

30日を過ぎると違約金がかかる

Mugen WiFiの30日間のお試し期間を利用するつもりが、30日を過ぎてしまった場合は違約金がかかるため、注意してください。

違約金は、通常の解約違約金である9,900円(税込)が発生します。1か月しか利用していないのに9,900円(税込)発生してしまうのはかなり損のため、30日間のお試し期間を利用するつもりで契約する方は、余裕を持って返却するようにしてください。

SoftBankの4G LTE回線ばかり繋がる

Mugen WiFiは、SoftBankの4G LTE回線にばかり繋がってしまうと言われています。

Mugen WiFiはクラウドSIMという通信技術を採用しているため、大手キャリアであるau・docomo・SoftBankのLTE回線に接続可能です。

3つの回線のうち、その時に1番繋がりやすい回線を自動で判断して接続してくれるメリットはありますが、利用者の間ではSoftBankの回線にばかり繋がってしまうと言われています。

SoftBank回線が一番繋がりやすい場所であれば問題ないですが、不安定な場所でSoftBank回線に繋がってしまうと、快適な通信環境にならずストレスに感じることもあります。

ただ、これはMugen WiFiだけでなく、クラウドSIMを採用しているモバイルWi-Fi全般に言えるため、他社を契約して改善できる問題ではありません

1度Mugen WiFiを契約し、満足できなかったら30日間のお試し期間で解約するのがおすすめです。

問い合わせはメールかチャットのみ

Mugen WiFiは、電話での問い合わせに対応していません。対応しているのは、メールかチャットのみです。

電話で相談した方が早いと思う方は、デメリットに感じるのではないでしょうか。

メールで問い合わせる際は、返信まで数日かかることもあるため、すぐに解決したいことがあれば、なるべく早く問い合わせましょう。

制限後の速度は128Kbps

Mugen WiFiは、プランで決められた容量である100GBを使い切ってしまうと、速度制限がかかり最大128kbpsになってしまいます。

128kbpsでは、TikTokやInstagramなどのSNSはもちろん、Webの閲覧も困難のため、注意しましょう。

こちらもMugen WiFiに限った話ではなく、他のモバイルWi-Fiのほとんどが、速度制限にかかると最大128kbpsしかでなくなるため、他社を選んだからといって改善される問題ではありません。

例えば、zoomのミーティングの予定があったり、大事なデータを転送したりしないといけない用事があったりする場合に、速度制限にかかってしまっては大変です。

大量にデータ通信容量を使用してしまう方は、1日に使用する容量を決めてその範囲内で利用したり、使用しない時は電源を落としてどの端末とも通信しないような環境を作ったりして節約しましょう。

オンラインゲームには向いていない

Mugen WiFiは、通信速度の問題でオンラインゲームには向いていません。

オンラインゲームは、光回線やホームルーター並の高速通信でないと快適にプレイできない場合が多いです。Mugen WiFiは光回線やホームルーターと通信速度を比較するとかなり差があります。

Mugen WiFiの最大通信速度は、下り:最大150Mbps・上り:最大50Mbpsと記載されていますが、実測値はそこまででません。参考までに、実測の通信速度をお伝えすると次のとおりです。

下り平均速度19.26Mbps
上り平均速度9.29Mbps
※参照:みんなのネット回線速度

表のとおり、最大速度よりも大幅に下回っているのがわかります。

しかし、19Mbpsあれば各種SNSや4kの動画視聴を快適に楽しめるため、オンラインゲームではなくSNSや動画視聴などを楽しみたい方にはおすすめできます。

Mugen WiFiに関する良い口コミ・評判

Mugen WiFiの契約を検討している方の中には、実際に利用している方の口コミや評判が気になる方も多いのではないでしょうか。

Mugen WiFiの良い口コミや評判は次のとおりです。

引用:Twitter
引用:Twitter

Mugen WiFiの良い口コミを見ると「快適な通信速度が出ている」「繋がりやすい」「大容量で嬉しい」このような内容がみられました。

モバイルWi-Fiは、繋がりにくかったり通信速度が安定しなかったりすることも多いですが、Mugen WiFiに関しては良い口コミが多くみられたため、安心して契約できます。

大手キャリアの回線でその時1番繋がりやすい回線に自動的に繋げてくれるおかげで、地下鉄でも快適に通信できるのは大きなメリットです。

また、100GBの大容量も高く評価されています。他社のモバイルWi-Fiを見ると、大容量でも90GBくらいしかないプランが多いため、Mugen WiFiの特徴と言えます。

大容量で繋がりやすいモバイルWi-Fiを契約したい方は、Mugen WiFiを検討してみてください。

Mugen WiFiに関する悪い口コミ・評判

Mugen WiFiの口コミや評判では、良い内容だけでなく、次のような悪い内容も見られます。

引用:Twitter
https://twitter.com/oboe_s/status/1456146642139160577
引用:Twitter
引用:Twitter

Mugen WiFiの悪い口コミや評判を見ると「解約しにくい」「通信速度が遅い」「繋がりにくい」このような内容が目立ちました。

先ほど良い口コミや評判をお伝えしましたが、真逆の口コミや評判が多いです。

通信速度が速いと感じる方がいる一方で、遅いと感じる方もいるということから、利用する地域や環境が通信速度や繋がりやすさに影響を及ぼしやすいと予想できます。

そこでおすすめなのが、30日間の返金保証を利用する方法です。

Mugen WiFiは契約から30日間であれば、契約を解除して全額返金してもらえる制度があるため、まずは1度契約して、快適に利用できるか確認してみましょう。

Mugen WiFiはこんな方におすすめ!

Mugen WiFiのメリットやデメリット、口コミや評判などを考慮すると、Mugen WiFiは次のような方におすすめできます。

  • 田舎や山間部にお住まいの方
  • カードを持っていない方
  • 試しにモバイルWi-Fiを使用してみたい方

自身に向いているのか判断できないという方は、ここで解説する内容を参考に契約を検討してみてください。

田舎や山間部にお住まいの方

Mugen WiFiは、田舎や山間部に住んでいる方などにおすすめです。

Mugen WiFiはクラウドSIMという通信技術を採用しているため、大手キャリアであるau・docomo・SoftBankのLTE回線が利用できます。

LTE回線であれば、駅の周辺などの中心市街地だけでなく、職場やお住まいが地方の山間部にある方でも、快適に通信できるのも魅力の一つです。

「WiMAXを契約したけど繋がらなかった」など不安に思っている方は、大手キャリアのLTE回線が利用できるMugen WiFiの契約を検討してみてください。

参考までに、au・docomo・SoftBankの通信エリアをお伝えすると、次のとおりです。

もし、上記のマップで確認してエリアに入っているにもかかわらず、うまく通信できない場合でも、30日間のお試し期間であれば全額返金されるため、安心できるでしょう。

カードを持っていない方

Mugen WiFiは、クレジットカードを持っていない方や、支払いにクレジットカードを使用したくない方にもおすすめです。

Mugen WiFiは、口座振替で契約できます。月550円(税込)の口座振替オプションに加入する必要はありますが、モバイルWi-Fiが契約できないよりはいいと感じるのではないでしょうか。

他のモバイルWi-Fiでも、基本的にクレジットカードでしか契約できないため、Mugen WiFiの大きなメリットといえます。

クレジットカードを持っていない方、支払いにクレジットカードを使用したくない方などは、Mugen WiFiを検討してみてください。

試しにモバイルWi-Fiを使用してみたい方

Mugen WiFiは、試しにモバイルWi-Fiを使用してみたいという方におすすめです。

Mugen WiFiは、申し込みから30日以内の解約であれば、30日間のお試し期間の解約扱いになり、契約時に支払った料金が全額返金されます。

他のモバイルWi-Fiを見ると、そもそもMugen WiFiのようなお試し期間を提供していなかったり、初期契約解除制度が利用できなかったりするため、1か月分は確実に支払う必要がある会社も多いです。

例えば、「自分の住んでいる地域で通信できるか不安」「今まで契約したモバイルWi-Fiの速度が遅かったから不安」このような方は、万が一繋がりにくかったり速度が遅かったりしても、30日以内であれば全額返金されるMugen WiFiを契約しましょう。

Mugen WiFiに関するよくある質問

ここでは、Mugen WiFiに関するよくある質問とその回答をお伝えします。

キャッシュバックや契約解除、初月に発生する料金の計算方法などについての疑問について回答しているため、同じような疑問を持っている方は是非参考にしてみてください。

キャッシュバックはいつ受け取ることができますか?

Mugen WiFiのキャッシュバックは、契約から14か月目と23か月目に届くメールに記載されている申し込みフォームの必要事項を登録すると、申請した月の翌月末までに振り込まれます。

契約解除したいのですが、どのようにしたらいいですか?

Mugen WiFiの解約は、Webのフォームからしか解約できません。こちらの解約申請フォームから解約を申請してください。

初月は日割りの計算になりますか?

できません。

しかし、申し込み時に次月配送依頼で申し込めば、次月以降に発送されます。申し込み後の配送日の修正や端末到着後の次月配送変更はできないため、注意しましょう。

まとめ

今回は、Mugen WiFiの特徴やメリット・デメリットなどについて解説してきました。改めてMugen WiFiのメリットとデメリットをお伝えすると、次のとおりです。

メリット・最大10,000円のキャッシュバック
・データ通信容量は月間100GB
・クラウドSIMで対応エリアが広範囲
・2年以上の利用でルーター無償交換
・3年目から縛りも解約金も不要
・初期費用不要
・口座振替利用可能
・月額料金がいつまでも定額
・海外でも利用可能
デメリット・30日間のお試し期間の注意点
・頻繁にSoftBankの4G LTE回線と通信
・問い合わせはメールかチャット
・制限後の速度は128Kbps
・オンラインゲームには不向き

表のとおり、通信可能エリアが広かったり、口座振替で申し込めたりする点をメリットに感じている方が多いようです。

反対に、通信速度に関係なく、優先的にSoftBank回線に繋がってしまうケースやオンラインゲームができるほどの通信速度が出なかったりする点はデメリットです。

ただ、モバイルWi-Fiにはめずらしく、申し込みから30日以内の解約であれば、契約時に支払った料金が全額返金される制度があるため、不安な方も気軽に申し込めます

また、10,000円の高額なキャッシュバックキャンペーンも実施しているため、少しでもお得にモバイルWi-Fiを契約したい方にぴったりです。

Mugen WiFiの特徴やメリット・デメリットを把握し、自身に最適なモバイルWi-Fiと感じた方は、契約してみてください。

※本記事の情報は2022年6月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
Mugen WiFi

目次