野崎森男(森男)×鈴木研一(人間椅子)、憧れが生んだ夢の対談!『STAR★ROCK fes』で初の共演!

2017.08.0212:00

野崎森男(森男)×鈴木研一(人間椅子)

──鈴木さんは森男さんと初めて会った時、これだけ人間椅子に影響を受けて、プロのベーシストとして活躍している人に出会って、やっぱり嬉しかったですか?

鈴木 そりゃ嬉しかったですよ。「人間椅子を聴いてベースを始めたんです」って人は、今まで森男くんを含めて二人しかいないから。貴重なんですよ!

森男 本当ですか!? 絶対、それは嘘ですよ!(笑)

鈴木 だから、森男くんのことはすごい大事にしてるんですよ。ベースを首にかけたり、偉そうなこともしたけれど。あの時点で俺よりベースは上手かったしね。

森男 いやいや、鈴木さんは過小評価されすぎだと思うんです! 僕は「ベースとはこうあるべき」というのは鈴木さんから学んでいて。「ベースにクリアな音なんてない。ベースは歪んでるものなんだ」って、いつも言ってて。「ベースはドラムとギターと歌と全部をくっつける役目があるんだから、氷みたいにツルツルだったらくっつかないだろ?」って言うんですけど、それは鈴木さんの音から学んだことを言ってるだけなんです。

鈴木 そう。俺の音はベースだけだと相当歪んでるんですけど、一緒になると意外と普通の音に聴こえるんですよね。

森男 ま、十分普通ではないですけどね(笑)

──鈴木さんは人間椅子結成30年になりますが、ベースの面白さってどこにありますか?

鈴木 ギターより下品さを出せるところですかね?ハードロックだと、ギターってもともと歪んでいるから、下品にしようがないんだけど。ベースはクリーンな人もいれば、俺みたいにジャギジャギにする人もいれば、レミー・キルミスターみたいに歪ませてる人もいたり、個性が出るでしょう? ウチのオヤジみたいに「ベースが何してるか聴こえない」って人もいるけど(笑)、俺はテクニックが無いから音で勝負してるから。ハードロックをよく聴く人は、僕の下品な歪みへのこだわりも分かってくれると思うんですよね。

タイトル: 野崎森男(森男)×鈴木研一(人間椅子)

森男 僕も年取って音にはこだわるけど、ルートしか弾かなくなりました(笑)

鈴木 ルートの弾き方もね、同じ“ボンボンボン”でも人それぞれで違うんですよね。俺の弾き方は、あくまでも和嶋くんに合わせたもので。不器用というか、それしか出来ないんですよ。ま、他の人とバンドをやる気もないし、和嶋くんのギターと合わせるが楽しいんからいいんですけどね。難しいですよ、和嶋くんは独特の溜めがあったりするから。

森男 僕は鈴木さんの音をかなり研究したし、自分が世界一歪めると思ってるんですけど。“太い音で歪ませてみんなを興奮させる”って考えの原点は、鈴木さんの音なんです。僕はフレーズで聴かせるよりも、ブォ~ンと一音出した時の感動の方が大事だと思ってて。

鈴木 いや~、分かってますね!俺は上手く言えなかったけど結局、そういうことが言いたかったんです。森男くんが言ってくれて良かった(笑)

──鈴木さんが一番こだわっている所に気付いてくれる人がいるのは嬉しいですよね。

鈴木 ベースが聴こえない人もいる中、そうやって聴き取ってくれてるのは嬉しいですね

タイトル: 野崎森男(森男)×鈴木研一(人間椅子)

森男 あはは。あと声を大にして言いたいですけど、人間椅子は色物じゃないんですよ! 今、ヘヴィメタル、ハードロックってのがやっとジャンルとして日本で認知されて、人間椅子は2013年に「オズフェス」に出て、世界的に爆発しましたけど。こんな凄いバンドが、ずっと日本にいたわけですから!これは凄いことなんですよ!!曲を聴いたら分かるけど、こんなキャッチーでポップなバンドいないんですよ。最高に歌える曲ばかりだし、文学ロックと言われるけどしっかり世界観を作りながら、キャッチーで演奏も上手くて。こんな凄いバンド、他にいないですよ!?そこで僕が謝りたいのは、僕がもっと有名で影響力のある人間になれなかったことで。僕が超有名人だったら、人間椅子はもっと早く売れてるはずなんですよ。今回、人間椅子にオファーしたのは僕に多大な影響を与えてくれた人間椅子への恩返しでもあるし、同じステージに立つという夢を叶える場であり、いつかは超えなきゃいけない存在だというロマンがあるからで。だからこそ、“真夏の夜の黄金の夜明け”というタイトルを付けて。ここが僕の夜明けであり、人生最大のステージなんです!

鈴木 そうですか、ありがとうございます。

森男 あとこれはリスペクトを込めて言いたいんですけど、人間椅子に勝ちたいです!絶対に勝てないから、言うんですけど(笑)

鈴木 いや、それは分からないですよ?俺ら、普段はあまり知らないバンドと対バンしなくて、色んなバンドのお誘いを断ってるんです。で、今回もレコーディングと時期が重なったりしてお断りしたんですけど、何度もお誘いが来て、3人とも根負けしたところもあって、「ここまで言うならやろうか」ってOKしたんです(笑)

森男 そこは諦めない男ですから(笑)。一緒にやるte’も素晴らしいバンドなんですけど。ギターのhiroが昔、同じバンドで。当時、人間椅子を聴かせたら、すごい感動していて。メンバーも彼に触発されて、みんな人間椅子が好きなんです。あと、鈴木さんにお願いがあるんですけど、人間椅子で演りたい曲があって。一緒に演っていただけませんか?

鈴木 まぁ、アンコールでそういうのあるかな?と思って、みんな期待はしてると思うけど。森男くんはギター弾くんでしょう?

森男 いや、ベース弾いても良いですよ!

鈴木 いいですよ、やりましょう。じゃあ、みんなでイーグル弾きましょうよ。俺が2本持っていくから、僕と森男くんとHALNAさんが弾いて3本でやりましょうか?

森男 最高ですね!イーグルベースが3本並ぶライブなんて、どこにも無いと思いますよ!!いや~、アホな感じで良いですね。ますます楽しみになってきました(笑)

タイトル: 野崎森男(森男)×鈴木研一(人間椅子)

 

■野崎森男(森男)×鈴木研一(人間椅子)コメント動画 

 

PRESENT

出演者サイン入りTシャツを3名様に!

【メール応募方法】
以下を明記の上、メールにてご応募ください。 応募〆切は2017年9月10日(日)23:59まで。
※「プレゼントに応募する」ボタンを押すとメールが自動生成されます。
※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

《宛先》paper-dg@diskgarage.co.jp
《必須記載事項》希望賞品:【STAR★ROCK fes 2017】出演者サイン入りTシャツ、郵便番号、住所、氏名、年齢、対談記事の感想

 

1 2

STAR★ROCK fes 2017 番外編
~真夏の夜の黄金の夜明け~

9月3日(日) TSUTAYA O-EAST
[出演]te'/人間椅子/森男(50音順)

NOW ON SALE

≫オフィシャルサイトはこちら

関連リンク

RELEASE

森男『黒』
(NZKレコーズ)
NOW ON SALE
人間椅子『異次元からの咆哮』
(徳間ジャパンコミュニケーションズ)
10月4日(水) SALE
※初回盤(CD+DVD)・通常盤(CD)

★11月19日(日)Zepp DiverCity(TOKYO)でリリースツアーファイナル!