アンティック-珈琲店-が2018年15周年を迎える!カフェっ仔は全員集まれ〜!ニャッピーo(≧∀≦)o

2017.11.0317:00

インタビュー/牧野りえ

ハロウィンダンスチューン「イケない妄想 × アブない珍獣」をリリースし、東名阪にて開催された「Antic Halloween Party~イケない妄想 × アブない珍獣~」を大成功に終えたアンティック-珈琲店-。2018年にバンド結成15周年を迎える彼ら。メンバーBIRTHDAY LIVE、15th Anniversary Year Special LIVE CAFE TOURを発表!ファイナルは4月28日に日比谷野外大音楽堂にて開催!! “ニャッピーo(≧∀≦)o”を合言葉に全員集合!!

──ニューシングル「イケない妄想 × アブない珍獣」はアンティック-珈琲店-史上初のコンセプトシングルだそうですね?

“ハロウィン”をテーマに、楽曲はもちろん、ヴィジュアル面、ライブまで想定して突き詰めたのが初めてなんですよ。学園祭の催し物を作る感じで楽しかったです。ただ、ハロウィン曲をどうアンカフェらしく表現しようか悩みましたね。
世にあるハロウィン曲に似てしまうのも嫌だったので、純粋に次のアンカフェの新曲として、軽快で乗れるみくの曲がいいなと思いました。それを上物の音色や歌詞でハロウィン要素を増やしていきました。
ハロウィンパーティーの“パーティー”部分がすごく出ていて、アンカフェのハロウィンってこういう感じだなという曲になりましたね。
聴いてても乗れるし、演奏してても楽しいし。それこそハロウィンにとらわれずどこでも楽しめる曲だと思います。
あとヴィジュアル面も、ハロウィンを意識するとどうしてもゴシック調になっちゃうじゃないですか。だから自分たちらしくラブリーで、でもちょっと毒っ気がある感じを表現しましたね。
色に関しても、ふつうハロウィンというと黒とオレンジですけど。ライブグッズのBondSタオルが毎回赤なので、黒と赤でアンカフェらしさを出しました。

──なるほど。楽曲制作にはそれぞれどのように取り組みましたか?

デモの段階でEDMの要素が途中からガッツリ入ってきて、思った以上にそっちの要素が強かったんですね。だからアレンジをする時に、ドラムをEDMに任せるのか、それとも生ドラムでいくのかと。バンドとして生でいけるパワーがないとダメだろうと思いつつ、今風のEDMもカッコいいからどっちでいこうかアレンジャーさんとも相談して。実際にどういうものが録れるかによって決めようと。いつもドラムのテーマのひとつになっているのが、いかに生で太く録るかっていうところで。今回は難しいのかなと思ったらカッコよく録れたので、生ドラムにEDMが乗っかるような形にしました。
サビとか最後の盛り上がりのコーラスをみんなで歌ったんですよ。みんなで声を入れるのが久しぶりだったので楽しかったですね。よく聴くとメンバーそれぞれの声がわかると思います。
ベースはシンプルです。リズムとシンセで土台ができあがってたので、そこをちょっと支える感じで弾きました。
今回アレンジャーさんに“家でギター弾いて来たら?”って言われて、家でレコーディングした音をスタジオでいじるっていう作業をしたんですよ。それは初めての試みでしたね。こう試行錯誤というか、家でいろいろ試しながら弾きました。本来自分のペースでゆっくり録音できるものだと思うんですけど、時間指定がされてたので急ぎめで録りましたね。でもいつもと違う作業工程ですごく楽しかったです。

──歌詞はちょっとアブない世界観で描かれていますね?

意中の子に対してストーカーじみてしまうっていうストーリーなんですけど。それをモンスターにたとえて書きました。気持ち悪いモンスターになりきって歌いましたね。

──そんな「イケない妄想 × アブない珍獣」を引っ提げて行われたLIVE CAFÉ touR’17「Antic Halloween Party~イケない妄想 × アブない珍獣~」も楽しく盛り上がりましたね!

セットリストもお菓子っぽいキーワードが出てくる曲だったり、パーティー感を感じる曲に絞って選んでいったんですけど。意外とあるもんだなと思いました(笑)。
新曲もみんな踊ってくれてたし、ハロウィン感を感じられて良かったなと思います。

──「イケない妄想 × アブない珍獣」ではゆうきさんのソロパートもあり、ずっとステージ前で盛り上げていましたね(笑)。

最初からあのパートはゆうきにやってもらおうと思ってました。イメージとしてはダブルボーカルみたいな感じで、この曲ではゆうきにおもいっきり目立ってもらうつもりでした(笑)。
仮装して来てくれたカフェっ仔もたくさんいて、ステージから見るのが密かな楽しみでした。“あ、メンバーコスしてるなぁ”って見つけたり(笑)。

──ライブ終了直後、スクリーンで続々とライブが発表されましたね。まずは1月6日に新宿ReNYでみくBIRTHDAY LIVE’18「キミ(カフェっ仔)がいない世界は苺がないショートケーキと同じことだよ」が行われますね。

誕生日といったらいつももらう立場なので、今回は俺がカフェっ仔にお返ししたいなと思ってます。それでこのタイトルにしました。

──これまでのBIRTHDAY LIVEの中で特に印象に残っていることは何ですか?

去年、ティアラこうとう大ホールでやった時に、みんなが持ってる紙を上に挙げたらハートの絵になったんですよ。僕は全然知らなかったので驚いて。あれは忘れられないですね。あと僕、「苺」っていう曲が好きなんですけど。今年の新宿ReNYでは、会場のみんなが「苺」を合唱してくれたんですよ。それもすごく感動しました。僕の知らないところで作戦が立てられてたみたいで。
入場する時に“ここでこの部分を歌ってください”ってアナウンスしてもらったんですよ。
なんで俺にはアナウンスが聞こえてこなかったのかな!?(笑)。ここ2年は特に印象に残ってますね。なので今年は自分がみんなにお返しをしたいなと思ってます。

──そして2月9日にはTSUTAYA O-WESTでtakuya BIRTHDAY LIVE’18「TKY生誕祭’18~Rockしようぜ~」と。

ありがたいことに何年連続なんだろう?4年くらい連続でやってもらえてて。
そんなに?すごいね。
O-WESTとか、北海道の時もあったし、去年は横浜でしたね。O-SITEという座席ありの場所だったんですけど。ちょっと大人な雰囲気のブルースをやったりして、普段とは違う構成でやらせてもらいました。
バラード、ミディアム曲をメインでやったので、メンバーの緊張がめちゃくちゃ伝わってきましたね。みんな大丈夫か!って思って(笑)。だから僕、バラードなのにちょっとニヤッとしちゃいました(笑)。
takuyaのBITRHDAY LIVEというと、毎回takuyaが横浜ベイスターズのものを身に纏ってるイメージがある(笑)。
ああ、横浜ベイスターズ好きなんですよ(照笑)。今年はサブタイトルに“Rockしようぜ”とあるように、ロック魂が感じられるライブにしたいなと思ってますね。

──そして2月10日のTSUTAYA O-WESTから15th Anniversary Year Special LIVE CAFE TOUR「僕らの奇跡の合言葉はニャッピーo(≧∀≦)o」~カフェっ仔は全員集まれ~がスタートし、4月28日には日比谷野外大音楽堂でGrand Finalが行われますね!

15年間のどの時期でアンカフェを知って好きになってくれた人でも楽しめるライブになったらいいなと。オフィシャルサイトで聴きたい曲を投票してもらおうかなと思っているところです。
15周年という実感がわかないんですけど、セットリストとかを決めながら振り返ることによっていろいろ見えてくるものもあるかなと。
たとえば全国ツアーだったり、海外ツアーだったり、日本武道館だったり……いろんな奇跡を見せてくれたのが、僕らの挨拶の言葉“ニャッピーo(≧∀≦)o”なのかなと思っていて。それで「僕らの奇跡の合言葉は“ニャッピーo(≧∀≦)o”」というタイトルをつけたんですけど。15周年もまた奇跡を起こしてくれるんじゃないのかなと思いつつ、逆に“ニャッピーo(≧∀≦)o”に頼らずに自分たちが奇跡を起こしたいなとも思ってますね。

──takuyaさんとゆうきさんは途中加入ですが、15周年をどんなふうに捉え、ライブに臨もうと思っていますか?

純粋に15年続けるってすごいことだうんですよね。祝いと労いの気持ちを持って臨みたいと思ってます。
僕は生まれて初めてライブを観たのが2007年のアンカフェの野音だったんですよ。ライブってすげえな!と思って本当に感動したんですね。そういう思い出の場所で15周年記念のライブなんですけど、今のアンティック-珈琲店-の最高のライブを観せたいなと思います。
“15周年”っていう数字はなかなか見られるものじゃないと思うんですよ。だからカフェっ仔はもちろんのこと、今までに少しでもアンカフェに触れたことがある人は全員集まってもらえたらうれしいなと思ってて。観てない空白の時間もあるかもしれないんですけど、その間に僕らがどれだけ成長したかも観てもらえたらいいなと思ってますね。

 

■「イケない妄想×アブない珍獣」MV 1cho ver.

 

PRESENT

サイン入り集合写真を3名様に!

【Twitter応募方法】
①DI:GA onlineの公式Twitterアカウントをフォロー(https://twitter.com/diga_online
②こちらの企画ツイートをRT(https://twitter.com/diga_online/status/926358820074397696)
③こちらの企画ツイートのリプライから「あなたが、日比谷野外大音楽堂ライブに期待すること」を送って下さい!
応募〆切は2017年11月30日(木)23:59まで。
当選者にはDMにてご連絡させていただきます。

 

【メール応募方法】
以下を明記の上、メールにてご応募ください。
応募〆切は2017年11月30日(木)23:59まで。
※「プレゼントに応募する」ボタンを押すとメールが自動生成されます。
※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

《宛先》paper-dg@diskgarage.co.jp
《必須記載事項》希望賞品:アンティック-珈琲店-「サイン入り集合写真」、郵便番号、住所、氏名、年齢、「あなたが、日比谷野外大音楽堂ライブに期待すること」

プレゼントに応募する

 

みく BIRTHDAY LIVE'18 「キミ(カフェっ仔)がいない世界は苺がないショートケーキと同じことだよ」

2018年1月6日(土) 新宿 ReNY
12月9日(土) SALE

takuya BIRTHDAY LIVE'18 「TKY生誕祭'18~Rockしようぜ~」

2018年2月9日(金) TSUTAYA O-WEST
12月9日(土) SALE

15th Anniversary Year Special LIVE CAFE TOUR 「僕らの奇跡の合言葉は“ニャッピーo(≧∀≦)o”」 ~カフェっ仔は全員集まれ~

2018年2月10日(土) TSUTAYA O-WEST
1月6日(土)SALE

15th Anniversary 15th Anniversary Year LIVE CAFE TOUR Grand Final 「僕らの奇跡の合言葉は“ニャッピーo(≧∀≦)o”」 ~Hibiya On ★ザ★ 御New世界(完)~

2018年4月28日(土) 日比谷野外大音楽堂
発売日後日発表

ー*-*-*-*-*-*-
<EVENT>

「V-BAND祭」~ワンワンワンワン~

2017年11月11日(土) TSUTAYA O-WEST
NOW ON SALE

Crazy Monsters ~春の祭典 2018 東名阪TOUR~[IN TOKYO:東京モンスターズ!!春の大決戦]

2018年3月18日(日) 新宿 ReNY
1月14日(日)SALE

オフィシャルサイト先行抽選受付

お申し込みはこちら
受付公演:2018年1月6日(土) 新宿 ReNY、2018年2月9日(金)・2月10日(土) TSUTAYA O-WEST
受付期間:2017年11月8日(水)19:00~2017年11月19日(日)23:59まで
>>>詳細は受付ページにてご確認ください

関連リンク

RELEASE

NEW SINGLE
「イケない妄想×アブない珍獣」
(Being)
NOW ON SALE

※初回限定盤[CD+DVD]、通常盤A・B[CD]
(写真は初回限定盤)