さくら学院、山出愛子・岡田愛・岡崎百々子ロングインタビュー!卒業を間近に控えた3人の未来像とは?

インタビュー | 2018.03.03 12:00

今年もこの季節がやってきた。学校生活をテーマにスーパーレディーを目指す成長期限定ユニット、さくら学院の8度目の卒業式。3月24日に中野サンプラザホールで開催される「The Road to Graduation 2017 Final ~さくら学院2017年度 卒業~」を持って卒業を迎えるのは、山出愛子、岡田愛、岡崎百々子の3名。3月3日にリリースされた8枚目のアルバム『さくら学院 2017年度 ~My Road~』のサブタイトルにも表れている通り、“Our”ではなく“My”という個を追求してきた彼女たちは卒業後にどんな自分の道を進んでいくのか。卒業を間近に控えた3人の未来像とは——。
──卒業式が間近に迫ってきましたね。

岡崎百々子

年明けはまだ全然実感がなかったんですけど、このアルバムに収録されている中3曲の「未来時計」をレコーディングしたとき、その場で聴いた瞬間に実感が湧いてきて。「あ、近づいてきちゃったな」と思って。そのあとに、自分の携帯に入ってる卒業ソング、「旅立ちの日」とかを流したら、やばいな~と思ったんですよ。残りがあまりないと思うと寂しいけど、悔いを残さないように楽しんで生活していきたいなって思ってます。

岡田愛

最近、既存の卒業ソングの振り直しをしてるんですね。中3と在校生の分かれることが多いので、中3の振りを覚えている時に、「私、もう卒業なのかな」って、一瞬だけさみしくなったりするんですけど、本当の実感はまだなくて。小6からの4年間、さくら学院中心の生活だったので、これがなくなったらどうなるのかはまだ全然想像できないんですけど、百々子と同じように、悔いのないように生活したいなと思います。

山出愛子

私は実感はしてますね。中3曲のDemo音源を聴いた時に、「ああ、卒業なんだな」って思って、中3曲のレコーディングが終わったときに、「あ、終わったな」って思ったんですよ。中3曲は卒業シーズンしかやらないので、本当に近づいてきてるんだなっていう実感が湧いて。でも、レッスンでは、実感は湧いてるはずなのに、時間が進んでる気がしなくて。いつものようにリハをして、いつものように帰ってという生活をしているので、感覚はいつもと変わらない。でも、心の何処かに焦りがあったりして。今、すごく心が忙しいというか、いろんな感情が入り混じってる時期ではあるんですけど、残された時間を有意義に使いたいなと思ってます。
──中3曲「未来時計」は3人を秒針、分針、時針という時計の3つの針にたとえた曲になってますね。

山出愛子

仮歌をもらって、歌詞を聴いた瞬間にめっちゃ泣きました。1つ1つの歌詞が心にしみるというか。自分たちで歌いながらも、本当に3人は時計の針みたいだなって思って。本当にいい曲を創ってもらったなっていう気持ちが大きいですね。

岡崎百々子

結構うちらは個性がそれぞれ違うから、どういう感じになるんだろうって思ってたんですけど、時計の針で表してくれて。すごい感動しました。

岡田愛

3人のことを時計で表しつつ、中3の1年間、長いようで短い期間も表してくれてて。特にDメロの<震える指でノートを開き/使い切れなかったページに/「素直じゃなくて ごめんね」と書き足す>がグッときましたね。こんな日、あったな~って。

山出愛子

使い切れなかったノートめっちゃあるもん。あと、先生に怒られてる時に、ダメ出しを書いてるフリして、めっちゃ愚痴を書いてるページもあったりするんですよ(笑)。そんなじゃないし!っていう独り言を書いてるページもあるし。

岡田愛

あははは。真っ黒のページもあるしね。

山出愛子

それを見返して、こういう日もあったなって思うこともあるし。1ページ1ページに思い出があって。褒めれるとめっちゃメモが増えたり、ダメ出ししかされない日は、実は何も書いてなかったりとか。

岡崎百々子

あははは。あるある。

山出愛子

それも、ある意味素直じゃないですか。素直に聞きたい気持ちもあるんですけど、悔しさがあって。素直に書けなかったりして。このたった3行にいろんな思い出が混ざってる気がします。

岡崎百々子

そうね。なんか、素直じゃなくてごめんねって書き足してる映像を思い浮かべると、ぐっときちゃいますね。

山出愛子

時計の針でいうと、私がせっかちで、メグがマイペースで、百々子は1人で変なとこ行ってる。時計としての仕事はしてないけど(笑)、それでいいよなって。止まってた時期もあったし、<3つの針/いつか空を見上げ/重なるよ>っていう歌詞の通り、12時00分00秒で重なったときもあったし。

岡田愛

3人が別々に歩いているけど、どっかで重なるときがあるっていうのが私たちらしいよね。

公演情報

ディスクガレージ公演

公開授業「歌の考古学」

2018年3月4日(日) THE GRAND HALL(品川)
※1日2回公演
※記念品付き
チケット一般発売:2018年2月10日(土) [SOLD OUT]

The Road to Graduation 2017 ~放課後アンソロジー レッツ スタンディング~

2018年3月20日(火) TSUTAYA O-EAST
チケット一般発売:2018年1月21日(日) [SOLD OUT]

The Road to Graduation 2017 Final ~さくら学院 2017年度 卒業 ~

2018年3月24日(土) 中野サンプラザホール
チケット一般発売:2018年2月11日(日・祝) [SOLD OUT]

★2018年3月25日(日)に全国の映画館で本公演のライブ・ビューイング開催!
チケット一般発売:2018年3月17日(土)
※記念品付き

RELEASE

「さくら学院 2017年度 ~My Road~」

8th ALBUM

「さくら学院 2017年度 ~My Road~」

(アミューズ)
2018年3月3日(土) Release!
※初回限定盤 さくら盤(CD+Blu-ray)他、全3形態
※画像はさくら盤
  • 永堀アツオ

    インタビュー・TEXT

    永堀アツオ

SHARE

さくら学院の関連記事

アーティストページへ