ミスキャン女子大生が異世界のフェス『ぐるぐるのぼる』の魅力を探る!後編

2016.07.1718:00


ぐるぐるのぼる 2016年8月12日(金) O-nest、7th Floor[チケット販売中]

ミスキャン女子大生×音楽フェスの夢の融合!8月12日(金)に渋谷のO-nestと7th Floorでおこなわれるフェス『ぐるぐるのぼる』代表の川瀬拓さんへの、女子大生によるインタビュー、今回は後編。
ちょっと変わったフェスの名前の由来や、出演アーティストについて話が広がっていきます。

『ぐるぐる』の名前の由来とは?

普通、フェスの名前って英語が多いじゃないですか。『ぐるぐる』っていう名前の由来はなんなんですか?
もともとのフェスは『ぐるぐる回る』といって、いくつかのステージが円形に並んでいて、そのステージをぐるぐるとまわる構造になっていたんです。
最近のステージは、もうこの形式ではないんですが、『ぐるぐる』という名前だけ残してやっています。
ぐるぐる

場所はもともとは埼玉でやっていたんですが、東京でやってみたらどうなるんだろう、と気になっていたので、今年は、1月に新宿、4月に下北沢とやってきて、8月に渋谷でやって、年内最後は埼玉でと考えています

そこに来ないと味わえない魅力があるっていうのはいいですよね。
僕たちのやっていることは、もしかしたら日本の音楽リスナーからしたら1%とか0.1%の人を対象にしているのかもしれない
でも、話を聞いていて、レアであるということに、価値を感じるようになってきました
出るアーティストさんは変わっても、そこに毎回足を運ぶお客さんがいるってことは、フェス自体に魅力があるってことですもんね。

出演アーティストには歌わない人も…

では、フェス自体に私達が興味を持てたところで、今回出演されるアーティストさん、それぞれについて教えて下さい!
まずは、溺れたエビ!(ex.溺れたエビの検死報告書)っていうのはどんな人たちなんですか?
名前から全く想像できない……。
彼らはインストバンドなので、歌わないです。MCもしゃべりません。
えっ、歌わないんですか?
エビのお面を被ったメンバーが自分たちオリジナルの楽器を使って演奏したり、カッパえびせんを投げたりします。
すごい大家族ですね(笑)では、笹口騒音オーケストラというのは?
僕らのイベントではお馴染みの笹口騒音ハーモニカのオーケストラバンドです。『ぐるぐるまわるのテーマ』っていうフェスのテーマソングを作ってくれます。ジャケット見ます?
はい!
ぐるぐる
レコードなんですね!
あ、ダウンロードコードもついてる!これで、レコードを聴く機械のない私達でも聴けますね!
ぐるぐる
レコードは流行ってるのですけど。でも持ってない人も多いと思うので。
1 2 3

ぐるぐるのぼる

ぐるぐるのぼる
2016年8月12日(金)
TSUTAYA O-nest、7th Floor(渋谷)
18:30 開場 / 19:00 開演
出演:溺れたエビ!(ex.溺れたエビの検死報告書)、壊れかけのテープレコーダーズ、笹口騒音オーケストラ、タテタカコ、たをやめオルケスタ、ちくわティスティング協会、てあしくちびる、heliotrope、Healthy Dynamite Club、Manzara (a.k.a 人見知りCrew) 五十音順
FOOD:出張"女将割烹ともこ" with たをやメイツ
チケット NOW ON SALE
>>ぐるぐるのぼる オフィシャルサイト

関連リンク