松本 隆スペシャル・プロジェクト「風街ガーデンであひませう2017」DAY2 ライブレポート

2017.10.0800:40

~松本 隆 作詞活動47周年記念スペシャル・プロジェクト × 恵比寿ガーデンプレイス23周年記念WEEK~ サッポロ生ビール黒ラベルPresents 風街ガーデンであひませう 2017
2017年10月7日(土) 恵比寿ザ・ガーデンホール

TEXT/森 朋之
PHOTO/旭 里奈(CYANDO)

106日(金)~8日(日)の3日間に渡って開催中のイベント「サッポロ生ビール黒ラベルPresents 風街ガーデンであひませう2017」(恵比寿ザ・ガーデンホール)の2日目の公演が行われた。

作詞家・松本 隆のデビュー47周年を記念した「風街ガーデンであひませう2017」。この日は手嶌 葵、藤井 隆、堀込泰行、ハナレグミ、冨田恵一、クミコ、畠山美由紀、そして風街レジェンドGUESTとして斉藤由貴が出演。音楽監督の鈴木正人(Ba)を中心とした「風街ガーデンばんど」とともに松本 隆の作詞による名曲がたっぷりと披露された。また会場ロビーにはこのイベントのために用意された「BAR風街」がオープン。完璧な生ビールを目指した「パーフェクト黒ラベル」(サッポロビール)などが用意され、約1500人の観客が極上のお酒と音楽に酔いしれた。

2日目のオープニングを飾ったのは手嶌 葵。ジャズテイストのサウンドのなかで「風の谷のナウシカ」(安田成美)、「瑠璃色の地球」(松田聖子)を披露。美しく、可憐な歌声によって会場を染め上げた。

手嶌 葵

続く藤井 隆はオリジナル曲「絶望グッドバイ」「未確認飛行体」をパフォーマンス。80年代アイドル風の振付け、「踊りながらじゃないと歌えないんです(笑)」というトークで観客を沸かせた。

さらに堀込泰行が登場し「代官山エレジー」を共演。こういう貴重なコラボレ―ションを体感できるのも、このイベントの魅力だ。

堀込が「子供のときにCMで聴いて、洋楽的な響きに惹きつけられた」という「スローなブギにしてくれ」(南 佳孝)、70年代ウエストコースト・サウンドを想起させる「砂の女」(鈴木 茂)を歌い上げた後、ハナレグミこと永積 崇が「キャンデイ」(原田真二)、「Tシャツに口紅」(ラッツ&スター)を歌唱。アコースティックなアレンジと温かいボーカルが溶け合い、観客を魅了した。

藤井 隆

藤井 隆 /堀込泰行

堀込泰行

ハナレグミ

この後は冨田恵一がホスト役をつとめるコーナーへ。最初のシンガーはクミコ。全曲の作詞を松本 隆、サウンドプロデュースを冨田が担当した最新アルバム「デラシネ déraciné」から、切ない情感のバラードナンバー「しゃくり泣き」(作曲:村松崇継)、現代音楽とタンゴが融合した「輪廻」(作曲:菊地成孔)をシックな歌声で響かせる。

ここで畠山美由紀を呼び込み、「フローズン・ダイキリ」(作曲:横山剣)をデュエット。ソウルフルなメロディが広がり、観客も楽しそうに体を揺らしていた。

「罌粟」(畠山美由紀)、「WomanWの悲劇”より」(薬師丸ひろ子)で畠山の奥深い表現力を堪能した後は、またもや超レアなセッションが実現。畠山、堀込、ハナレグミによる「真冬物語」だ。松本 隆・松任谷由実のコンビによるこの曲は、3人のコラボシングル。上手さと個性を併せ持った3人が声を重ねるシーンは、この日のハイライトの一つだったと思う。また「この曲をどうしても歌ってほしかったんです」(冨田)という言葉に導かれた「眠りの森」(冨田ラボfeat.ハナレグミ)におけるハナレグミのボーカルも絶品だった。

クミコ

クミコ /畠山美由紀

畠山美由紀

冨田ラボ・冨田恵一

最後に登場したのは、斉藤由貴。代表曲「初戀」「情熱」を繊細かつ濃密な感情を込めながら歌い上げ、会場からはこの日一番大きな拍手が巻き起こった。

「松本 隆さんと初めてお会いしたのは、たぶん33年前。『卒業』『初戀』『情熱』。どれもが私にとっては大切な宝物です。そして、この風街ガーデンで“歌っていいよ”と言っていただいたので、こうしてみなさんの目の前に立っています」というMCに続く最後の曲はもちろん「卒業」。1985年のデビュー曲が、32年の時を経て、とてつもなく豊かな感動をとともに響き渡る。それはまさに、松本 隆の歌詞の普遍性を体感できる瞬間だった。

斉藤由貴

ライブの後は「CLUB風街」がスタート。砂原良徳の松本 隆作品をテーマにしたDJも、このイベントの大きな見どころだ。

砂原良徳

明日108日(日)には、安藤裕子、上中丈弥(THEイナズマ戦隊)、OKAMOTO’S、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、中川翔子、森高千里、ROLLY、そして風街レジェンドGUESTとして太田裕美が出演。時代を超える魅力を備えた松本 隆の歌詞の世界をぜひ、秋が深まる恵比寿でじっくりと味わってほしいと思う。

風街ガーデンであひませう2017:10月7日(土)[DAY2] セットリスト

01. 風の谷のナウシカ / 手嶌 葵
02. 瑠璃色の地球/手嶌 葵
03. 絶望グッドバイ / 藤井 隆
04. 未確認飛行体 /藤井 隆
05. 代官山エレジー / 藤井 隆 & 堀込泰行
06. スローなブギにしてくれ / 堀込泰行
07. 砂の女 / 堀込泰行
08. キャンディ / ハナレグミ
09. Tシャツに口紅 / ハナレグミ
10. しゃくり泣き / クミコ with 冨田恵一
11. 輪廻 / クミコ with 冨田恵一
12. フローズン・ダイキリ / クミコ & 畠山美由紀 with 冨田恵一
13. 罌粟 / 畠山美由紀 with 冨田恵一
14. Woman“Wの悲劇”より / 畠山美由紀 with 冨田恵一
15. 真冬物語 / 堀込泰行 & 畠山美由紀 & ハナレグミwith 冨田恵一
16. 眠りの森/冨田ラボ with ハナレグミ
17. 初戀 / 斉藤由貴
18. 情熱 / 斉藤由貴
19. 卒業 / 斉藤由貴

1 2