ex.カメレオのKouichiとギルドの宏一による新プロジェクト「WKWK PROJECT」初ライブをライブレポート!

2017.10.2519:00

WKWK LIVE Vol.1~Wコウイチと素敵な仲間達~
2017年9月29日(金) 新宿LOFT
●出演:Kouichi(ex.カメレオ) / 宏一(ギルド) / Takashi(ex.カメレオ) / 鳴風(Fo’xTails) / LiN(ユナイト) / mitsu / TSUBASA(Thinking Dogs)

●Report:岡本明
●Photo:木場ヨシヒト、SERINA

ex.カメレオのベーシスト、Kouichi。そして、ギルドのドラマー、宏一。2人の“コウイチ”による総合エンターテインメントプロジェクト、WKWK PROJECTが始動した。7月7日にオフィシャルサイトを立ちあげ、「WKWK LIVE Vol.1」の開催を告知。その当日となった9月29日の新宿ロフトはソールドアウトとなり、会場は満員の観客で埋め尽くされた。しかし、参加メンバーの名前だけがインフォメーションされていたものの、その内容については駆け付けたファンでさえ未知の領域。期待と興奮が高まるなか、始まったばかりのプロジェクトがここに産声を上げた。

Kouichi(ex.カメレオ)

宏一(ギルド)

開演と同時にステージ前のスクリーンにオープニングムービーが流れ、紗幕に2人のシルエットが浮かびあがる。どんな曲で始まるのかと身構えるオーディエンスの前に披露されたのは、なんとKinKi Kidsの「愛のかたまり」だ。この意表を突いたスタートに驚かされ、食い入るようにステージを見つめる観客。しかし、サビで紗幕が落とされ、Kouichiと宏一が登場すると、一気に歓声が上がる。

じっくり聴き入ってしまったこの雰囲気から一転、ex.カメレオのギター、TAKASHIを呼び入れ、カメレオのナンバー「↑アゲていこう歌↑」を3人で歌う。バックダンサーも登場し、振り付けとともに会場全体が大きな盛り上がりを見せていく。

TAKASHIがいったんステージを去り、客席に向かって語りかける2人。

「みなさん、お越しいただきありがとうございます!今日は出演するメンバーがバラバラすぎて、いったいどうなるんでしょう?」(Kouichi)

「俺にもわからない(笑)。緊張しますね、さっきからマイク持つ手が震えてる。」(宏一)

「ここから、みなさんの空気をあたためていきたいと思います。盛り上がる曲なので、合いの手で“コウイチ!”って入れてください。どちらもコウイチなので、人気あるな~と勘違いしますから(笑)。」(Kouichi)

そのMCどおり、コールを入れてもらいつつ、タッキー&翼の「夢物語」を振り付けまできっちりと入れてカバー。そして、ここでWKWK PROJECTのオリジナル曲「Thank you」が初披露される。今度は子供ダンサーが加わり、友情をテーマにした明るい曲調のナンバーを温かく届けた。

 

1 2 3

WKWK STAGE Vol.1 絶望エクスチェンジ-WK-~Wコウイチと素敵なお芝居~

2017年12月29日(金) TSUTAYA O-WEST
14:30 開場 / 15:00 開演
【1部公演 作品情報】
公演演目:絶望エクスチェンジ-EX-
作・演出:坂田鉄平 
出演:坂田鉄平 / 安田裕 / 仲井真徹 / 羽倉りえ / 奈菜 / 佐倉綾 / WKWK PROJECT…??? / 他
11月5日(日) SALE

WKWK LIVE Vol.3 ~Wコウイチと素敵な仲間達~

2017年12月29日(金) TSUTAYA O-WEST
18:00 開場 / 18:30 開演
出演者:Kouichi(ex.カメレオ) / 宏一(ギルド) / mitsu / LiN(ユナイト) / 鳴風(Fo'xTails) / Takashi(ex.カメレオ) / koyomi(Re:ply) / 佑聖 / CHISA(アクメ) / keiya(Purple Stone) / And more…WKWK?
11月5日(日) SALE

ディスクガレージ先行受付

お申し込みはこちら
受付期間:2017年10月25日(水) 18:00 ~ 2017年10月29日(日) 23:00

関連リンク