FAN’S VOICE!>>>KAN BAND LIVE TOUR 2016【ロック☆ご自由に♪】(6×9=52)in 豊洲PIT

2016.07.0518:00

KAN_01

素数年53歳のKANが芸能生活素数周年に発売した16作目のアルバム「6×9=53」はTRICERATOPS、佐藤竹善、桜井和寿、根本要、馬場俊英、塩谷哲と、豪華ミュージシャンが参加。今作を携え4月〜6月にかけて行われたバンドツアー、その名も「【ロック☆ご自由に♪】(6×9=52)」の5/15(日)東京・豊洲PIT公演をフォトレポート!オープニング、白幕が落ちると、まるで戦隊ヒーローのようなカラフルな衣装を身にまとったメンバーが登場!会場からは大きな歓声と笑いが巻き起こる(笑)そんな出で立ちで、新作はもちろん、名曲の数々を真面目に、楽しくたたみかけるものだから、それはもうKANさんズルいなぁ!と思わずニヤリ。子どもの頃の写真を映写して「写真でひとこと」言ってみたり、メンバーと「ダジャレかるた」(この日は「杉山清貴とオレがドライブ」のイラスト札)に興じたり、MC?もやっぱりひと筋縄では行きません。客席を舞っていた巨大◯◯◯◯バルーン(お客様コメントにワードが頻出!)と、終始、KANさんの素晴らしき音楽とシニカルな笑いが同居する、他にはないステージ!そんなKANさんに育まれたであろう、ひと味もふた味も違う、ユーモアたっぷりのファンのみなさんのコメントも必見です!

2016年5月15日(日)豊洲PIT
LIVE PHOTO:山本倫子(Michiko Yamamoto)

KAN_03

KAN_04

KAN_05

KAN_06

セットリスト

01. 桜ナイトフィーバー
02. テレビの中に
03. Happy Time Happy Song
04. 言えずのI LOVE YOU
05. Songwriter
06. 東京熱帯SQUEEZE
07. どんくさいほどコンサバ
08. scene
09. 愛は勝つ
10. Rock’n Soul in Yellow
11. ポカポカの日曜日がいちばん寂しい
12. 悲しみの役割
13. 青春の風
14. 夏は二の腕発情期
15. 丸いお尻が許せない
16. 胸の谷間
17. Oxanne-愛しのオクサーヌ-
18. 安息

Encore
01. ロックンロールに絆されて
02. 適齢期LOVE STORY 2016
03. 寝てる間のLove Song

1 2

KAN 芸能生活29周年記念 全国29都道府県ツアー【弾き語りばったり #29 責任者はテクニシャン】

2016年7月18日(月・祝) さいたま市文化センター 小ホール
2016年8月7日(日) 千葉市文化センター アートホール
2016年10月1日(土)、10月2日(日) 東京グローブ座
上記公演 16:30 開場 / 17:00 開演
※販売状況は各プレイガイドでご確認ください。

2017年1月7日(土) 神奈川県民ホール 小ホール
16:30 開場 / 17:00 開演
2016年8月20日(土) SALE


関連リンク

RELEASE

LIVE CD「弾き語りばったり #19 今ここでエンジンさえ掛かれば」(アップフロントワークス Zetima)
NOW ON SALE